FC2ブログ

人気者が集まる海へ

 今朝早く大雨と共に目覚めました

予報では午後から雨だって聞いていたので油断してました。

でも一時の大雨だったので、すぐに天気は回復してくれたので一安心です。

どんよりした一日でしたが風も弱くなったので助かりました。

秋の浜」 へご案内です。

水温 22.4~23.2℃ 透明度 10~12㍍

昨日の白濁りが取れてきたので、少しは透明度が上がりました。

今回はゲストの方が写真を提供してくれたので使わせていただきます

最初にご案内したのは、フリソデエビ です。



conv0007_convert_20121029161618.jpg



やはり人気者だけあって、沢山のダイバーが訪れていました

サクサクと撮影してもらい、移動した頃に中層を見ると沢山の アオリイカ が群れています。

あまりにも数が多いのでビックリです

水底には、ゲストさんが発見した大きな アカエイ がいたり、



conv0009_convert_20121029161746.jpg



季節来遊魚の セナキルリスズメダイ や ハタタテハゼ幼魚 も見る事が出来ました。



conv0011_convert_20121029161929.jpg



浅場へ戻る途中では、下見の時には一切見当たらなかった、

小さな ミヤケテグリ幼魚 があっさりと見つかりました



conv0012_convert_20121029162031.jpg



また今度、トライしてみようと思います

2本目は、浅場で サンゴガニ の仲間をじっくりと撮影開始です。

大島の海も本当に テーブルサンゴ が多くなりましたね。

水温が高い時期は、サンゴハゼ の仲間もあちこちで良く見かけました。

クロサンゴガニ や アミメサンゴガニ などが沢山見られました。



conv0013_convert_20121029162138.jpg



その他には、大きなヘラヤガラ3匹・ミナミハコフグ幼魚・チシオコケギンポ・ハナミノカサゴ

カザリイソギンチャクエビ・アカホシカクレエビ・タテジマキンチャクダイ幼魚
 でした。

コメント

No title

予想に反して耳抜き絶好調でよかったよ~
のんびり楽しい2本だったね☆
やっぱりなぜか甲殻類が好きなミキティです(笑)
これからもお付き合いのほどよろしくお願いしま~す♪

ミキティさんへ

 こちらこそ!楽しんでもらえてよかったですよ。
ウミウシから甲殻類好きにチェンジしたかな?また来年も潜りに来て下さいね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する