FC2ブログ

好調な海続く

 今朝も暑く、ギラギラした太陽が最高です

汗もダラダラ出ますが、海に入ってしまえばサラッと快適です

今日からのゲストさんをお連れして、

1本目は 「秋の浜」 へ行きました。

水温 24.6~26.1℃ 透明度 15~20㍍

海に入ると綺麗な光景が目に入りますね。

透明度はイイし、魚影も濃いし、温かいので言うことなし です。

でも、深場はちょっと冷たくて透明度は下がりましたけど。

ゲストさんは、1年ぶりのダイビングだったようなので、

のんびりゆっくりと回ってきました。

最初のダイビングは、ぎこちないけどすぐに感覚を戻して、

スイスイ泳いでいました

あれこれ撮影も楽しんでいたようなので良かったです

紹介したのは、

アカハチハゼ幼魚×2・ソラスズメダイ幼魚の群れ・クマノミ幼魚

アカホシカクレエビ・ウツボとアカシマシラヒゲエビ・ハナハゼ×2

オルトマンワラエビ・ジョーフィッシュ・オニカサゴ・大きなコロダイ

ハタタテハゼ幼魚・?卵塊
 などです。

ハシゴ付近にあった何かの卵塊なのか

サルパみたいなのがありました。

海って不思議な生き物に出会う事があるので、

ホント驚きですね

2本目は 「ケイカイ」 へ行きました。

水温 25.2~25.7℃ 透明度 15㍍

こちらの海も温かくなっていたので身体が楽でした。

地形が複雑で魚も多く見られるポイントなので、

初めて潜る方は、けっこう気に入ってくれるポイントですよ

紹介できたのは、

ホウライヒメジ(たくさん)・スズメダイ&キンギョハナダイの群れ

テングダイ×2・ヒゲダイ・イサキ幼魚の群れ・ネコザメ・アカエイ

サラサゴンベ・イサキの群れ・マツバギンポ・キビナゴの群れ

アオリイカの子供たち
 でした。

夏も後半になって、観光の方もまばらになってきてますが、

まだまだ夏の海は終わらないですね
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する