FC2ブログ

西と東の海へ

 今朝も観察へ行きました

一番乗りをしていたガイド仲間が海に入ろうとしていました。

6:00ぐらいから出ていたようです。

僕も準備をして海に入ると昨日と同じく、

向こうからやってはきましたが、

そっけない態度で、あっさりとはるか彼方へ…。

今日も機嫌が良くないようですね

後ろ髪を引かれつつも、トホホな気持ちで陸へ上がりました

こんな日もあることでしょうから、

気持ちを切り替えて、

秋の浜」 へ行きました。

水温 15~16℃ 透明度 10㍍ 

少々の浮遊物が目に付くものの、

まずまずの海です。

ゆっくりのんびりと沖へ出掛けました。

最近の低位置である、

イロカエルアンコウ」 を撮り、



IMG_9662_convert_20110427161302.jpg



その下には、 「テングダイ」 もいました。

クリーニング中のようでした。



IMG_9656_convert_20110427161142.jpg



この水温でも頑張っているのは、

クマノミyg」 です。

意外と元気にしているんだなぁ~と感心しちゃいました

ミツボシクロスズメダイyg も元気にしてます。



IMG_9679_convert_20110427161005.jpg



クマノミyg と一緒に 「カザリイソギンチャクエビ」 もいました。

この エビ は、生き残っていたんだなぁ~。

例年では、夏頃に見つかるのですが冬は越さないと思ってました。



IMG_9677_convert_20110427160841.jpg



黄色が目立つ 「コガネミノウミウシ」 を見つけました。



IMG_9682_convert_20110427160722.jpg



秋の浜 では多く見られると思います。

普通種である 「オトヒメエビ」 もイイ場所にいました。



IMG_9688_convert_20110427160603.jpg



浅場に戻ってからは、

岩にへばりついている 「ムスメウシノシタ」 を撮って、



IMG_9690_convert_20110427160449.jpg



壁付近で集まっていた 「メバルyg」 も撮りました。

この辺りは春らしい海の魚を見て撮れるのが嬉しいですね



IMG_9698_convert_20110427160207.jpg



ハシゴ近くに設置してあるブイに、

流れ藻がつけてあったので、

覗いてみたら イシガキダイyg が2匹隠れていました。

本当の狙いは、ハナオコゼ だったけど、

何処かへ行ってしまったようですね

今夜から明日にかけては天気が荒れるようなので

海はお休みすると思います

短い動画ですが、良かったら観てください。







それと、僕らの観察活動はこちらからご覧になれます

               http://oshimadolphin.blog39.fc2.com/
コメント

今度は

毎日いるかの画像を見せてもらって癒されています。今度はイルカちゃん遊んでくれると思いますよ~ちゃんと遊んでくれなくても認識して見てますもんね。覚えられていていいですね

ポレポレさんへ

コメントありがとうございます!研究会の皆さんや島の人たちが見守ってくれてる事は、とってもありがたいですね。イルカも大島の海を気に入ってくれる事を望みます。これからも可能な限り観察はしていきます。全てはイルカ次第なので大切にしていきたいですね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する