FC2ブログ

粘り勝ち?

 今日も冷え込んだ1日でしたね~。

今週は極寒週間に入ってしまったのでしょう

大島の最高気温が一ケタの 6℃ って…。

水中は 16℃ ありますけど…。

透明度は 20㍍以上 あります。

秋の浜」 へ

誰も海に入っていませんでした。

旗も下がっていると、寂しい気になります。

お昼頃に行ったんですけどね

狙いは、ガイド中に見つけたのを撮りに行きました

ガイド中は気が張っているせいか、

寒さも気にはならないのですが、

1人寂しく誰も他に入っていないと、

妙に寒さと不安が…。

最初の探し物は、

ガイド中にたまたま目に止まった、

ネコザメの卵」 です。

もう、子供たちが巣立つ時期に入っているので、

卵をじっくり見ると、

割れ目が見えたので、ちょこっと覗かせてもらったら、

バッチリ子供の姿が見えました。

もういつでも旅立ちの準備が出来ているようです。

ガイド中もゲストの方に見てもらいました

決して、無理やり開けたのでは無いのでご安心を



IMG_8857_convert_20110111195858.jpg



2番目の目的は、

ウミウシカクレエビ」 です。

やはり、ホストであるアカオニナマコが消えていました

移動したのでしょうね

予想通りの展開でしたので、

あちこち探し回りました

探す事、30分近く諦めて帰ろうとした時に、

目に入ってきたナマコの影に、

エビらしきものが見えました

ガイド中に見つけたBIGなやつではありませんが

別の2匹が見つかったのでヨシとします



IMG_8884_convert_20110111200038.jpg



IMG_8877_convert_20110111200159.jpg



探し回っている時に、

体の中心辺りに椿の花のような模様をしている、

ベニカエルアンコウ」 を見つけました。

前にも見た事がある個体だと思います

こんな場所に隠れていたのか…。



IMG_8862_convert_20110111200621.jpg



さすがに寒さが厳しくなってきたので

戻りがてら、

キンギョハナダイの群れ」 を撮って、



IMG_8865_convert_20110111200737.jpg



のんびり泳いでいる、

ハナミノカサゴ」 と遊んで、



IMG_8887_convert_20110111200839.jpg



帰りました。

こんな寒い状態の海ですが

魚も多く、南方系の魚も頑張っています

まさか、フエヤッコダイ が元気に泳いでいるのを見た時は、

さすがにビックリしました

他にもいますが、大島の海も平均水温が上がっているのでしょね。

だから、年を越えても生き延びる魚も少なくないでしょう

カラフルになるのもいい事ですが、

冷たくなるからこそ見れる魚もいますから、

何ともいえませんね
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する