FC2ブログ

風に翻弄された平日の海。

 昨夜から季節風の南西が台風並みに吹き荒れたかと思ったら、

朝方になって北東風の強烈な切り返しの風。。。

こりゃあ海はダメだな。。。 そう思ってました。

昼頃になって、あわよくばちょうど干潮いっぱいの時間帯にでも。

そう思っていても、まだ吹いている。。。

明日にしようと諦めかけていた時に、急激に治まっていく様子。

日もそろそろ陰りだす頃ではありましたが、海へ行ってきました。

落ち着いた様子を狙って、他のガイドさん達も来てましたね。

たぶん、考えてる事は一緒です(笑)

昨日のコテンパンにやられた潮の流れもなく、

多少の風波の影響で浅場は揺られるけど、

目的地が昨日と一緒だから問題ないです。

水温は下がっていました。黒潮が離れたかもしれませんね。

水中では同じ岩で他のガイドさん達もいたので、

交代交代で探している感じが面白かったです。

僕が途中で隙を見て入ったので、邪魔だったかもしれないけど。。。

おかげで、ニシキフウライウオのペアが目に止まりました。

帰り道は、ウデフリツノザヤウミウシとテントウウミウシも教えてもらって。

ありがとうございます。

今度何か見つけたらお返しのネタを用意しとこうと思ってます。

忘れちゃうかもだけど。。。

ではまた。

ポイント 秋の浜 晴れ 気温11℃ 南西╱北東13~3m╱s

波2.5→1.5m うねりあり 水温17~18℃ 透明度15~20m

中潮

最初はメスが目に止まります。

どうやら、またまた卵を抱えている様子です。

何回目でしょうね???

P1092806.jpg 

オスはフラフラっとしてます。

P1092813.jpg 

ペアになる時もあったり。

神の手が出なくて良かった。

P1092801.jpg 

ウデフリツノザヤウミウシは久しぶり。

大きな岩に乗っていたので、

いつも見ている感じの探し方では見つからなかったと思います。

P1092821.jpg 

テントウウミウシもそばにいました。

P1092822.jpg 


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する