台風が過ぎ去った後の海へ。

 昨日も入れたんでしょうけど、

さすがに明けてすぐはウネウネだったり、

海藻がモワっと舞い上がってたり、透明度もイマイチだろうし。 

そんなわけで休んでました。

今日は静かになったので出掛けてみることに。

ウワサでは、昨日は入った人が冷たかったよ。。。

そんな話を聞いたので、ロクハンからドライに変更して。

やっぱり正解といえば正解だったかな。

天気次第ですね。

最初は、付かず離れずの距離で真鯛がずっとそばに。。。

P6130356.jpg 

何でか分かりませんけど。

これだと、他の生き物が出てこないだろうと思って、

写真を撮りまくったら逃げていきました。

大きなカリフラワーのようなソフトコーラルにコシオリエビの仲間。

P6130364.jpg 

ホタテツノハゼを確認してから真下を見たら、

P6130405.jpg 

クチナシツノザヤウミウシがいました。

P6130394.jpg 

いろいろと確認してから浅場で、

何故か? ヒレ全開のオビアナハゼを。

P6130411.jpg 

求愛行動中だったのかな?

それとも何かあったのか?

今日は??? が多いリサーチダイブでした。

ではまた。

ポイント 秋の浜 曇り時々晴れ 気温24℃ 北東4m╱s

波1.5m うねりなし 水温19~21℃ 透明度10~12m 大潮

毎年のように流されてやってくる季節来遊魚のブチススキベラ幼魚。

全然ピントが合わないけど。。。

小さくてフラフラゆらゆらと泳ぎ去ったと思えば、

こちらに向かってきたり、変則的な動きで惑わされます。

P6130431.jpg 


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する