時間はかかったけど。

 今夜もせっせとライトトラップリサーチをしてきました。

来る本番に向けて、夜な夜な仕事してます。

月夜が続いている日にもかかわらず、今夜も色々と登場です。

ポイントを変えて、捕食魚のチェックも怠らずに。

最初はゆっくりとしたスタートで稚魚もチラホラ。

昨夜の潮流が無いだけに、こんなにも楽に感じるとは。

風も弱く穏やかな時間が過ぎていきます。

いつもはライト周辺及び、光の空間を中心に探していましたが、

さほど見つからず。。。

水面近くで後半あたりに様々な稚魚が登場してきました。

今夜は時間が掛かったけど、

それもまた楽しみのひとつとして考えていければ。

明日でリサーチ三昧も〆。

心配していた予報も変化があり、良い方向へ。

楽しみです。

ではまた~。

ポイント 秋の浜 晴れ 気温6℃ 東3m╱s

波1.5m うねり弱 水温16~17℃ 中潮

まず最初の登場した稚魚は、

ニザダイ科の仲間。 ピヨピヨと動き回りますが、

数人で囲めばチャンスはあるかと。

ライトで照らす人。

サポートする人。

撮影する人。

連係プレーが肝心だけど、上手くいけば楽しめます。

もちろん、フラフラと一緒に浮遊系です。

気付いたら、随分と遠くへ行ってしまう事もあるので、

その辺りも注意したいところのひとつですね。

でも流されますけど(笑)

P1041762.jpg 

近づきすぎて。。。

P1041774.jpg 

巻貝のベリンジャー幼生も。

P1041786.jpg 

ん~。。。 なんだろう??? その①。

P1041798.jpg 

その②。 これもきっと珍しいかも?

P1041832.jpg 


コメント

No title

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する