FC2ブログ

雨はしっかりあったよ。。。

 引き続き今日も南国のような陽気を迎えている伊豆大島です。

雨がザッと降り出しては晴れ。その繰り返しです。

台風の影響が本領発揮をし始めた空と海です。

西側及び南側の海は、

超大荒れで久々に台風の恐怖を思い起こすような光景でした。

秋の浜は東のポイントにあるため、

影響は抑えられている感じではありますが、

やはり時折、ウネリは大きくなります。

海中はどうだろうと今日入りのリピーターさんと入った瞬間、

夏の海がやって来た! そう感じるような青い海と温かな海水温です。

深場へ降りると残念な濁りと冷たさがある潮が上がってきますけど、

あれはあれで、潮流とクラゲが運ばれてくる潮だったら?

ついつい期待してしまうような潮回りでもありました。

水面休息時間に他店のショップガイドさんに教えてもらった情報で、

セダカギンポ幼魚の場所へ行ってみました。

すぐに確認したのち、ダンゴオコゼも見つけたり、

他の場所でもセダカギンポを見つけたり。

マクロに忙しいダイビングでした。

明日からもきっと秋の浜が続きます。

ではまた。

ポイント 秋の浜 晴れ・雨・曇り 気温30℃ 南7m╱s

波1.5~2m うねりあり 水温20~27℃ 

透明度12~30m 大潮

秋の浜にもようやく遅くて短い夏の海がやってきました。

深場は相変わらずですけどね~。。。

キンギョハナダイの群れ。

P8150345_convert_20190815193736.jpg

昨日見たオスは不在で、メスは健在でした。

3ダイブとも探したんですけど、

見つからなかったので何処かへ移動したかもですね。

ニシキフウライウオ。

P8150349_convert_20190815194340.jpg

肝心の顔が。。。

ダンゴオコゼ。

P8150357_convert_20190815194546.jpg

教えてろらった情報のセダカギンポ幼魚。

全然動かなくて良い子でした。

ありがとうございます!

P8150362_convert_20190815194740.jpg

こっちは自力で見つけたセダカギンポ。

でも、思い返すと毎朝と夕方海チェックしている際に、

お会いする別ショップのガイドさんに聞いたような覚えが。。。

僕が勘違いして自力で見つけた事にしようとしていましたね。

ありがとうございます。。。

P8150413_convert_20190815194948.jpg

いつも観察している場所とは別の場所で。

ナンヨウハギ幼魚とフタスジリュウキュウスズメダイ幼魚。

P8150393_convert_20190815195644.jpg

ニシキツバメガイ。

水温が高くなると良く見つかるウミウシ。

P8150387_convert_20190815195842.jpg

オハグロツバメガイ。

このタイプも水温が高くなると目に止まるウミウシです。

P8150390_convert_20190815200130.jpg