FC2ブログ

昨日より今日のハンマーへ!

 引き続き昨日からのゲストさんですが、

早朝ハンマーダイブのおかわりをリクエストされまして。

どうやら、ハンマーヘッドシャークに大興奮のご様子。

今朝もどうか???

昨日より群れの数が多く、軽く100オーバーです!!

透視度や透明度は落ち気味でしたが、

圧倒的な群れの数が最高でした~!!

そして、明日も攻めます。

というわけで、寝ます。。。

ではまた。

ポイント ケイカイと秋の浜 曇り時々雨のち晴れ 気温28℃

南西~南4~7m╱s 波2m うねりなし 

水温22~26℃ 透明度12~15m 小潮

今朝はナイスハンマーの群れでした!!

P8240837_convert_20190824200946.jpg

イイ感じです♪



今日からのゲストさんたちと秋の浜へ!

5月も6月も伊豆大島に遊びに来てくれたゲストさんが、

仲間をお連れして遊びに来てくださいました!

ありがとうございます。

明日は決めましょう!

イシガキフグのクリーニングを遠目から見守る感じ?

P8240842_convert_20190824201531.jpg

午後からのメンバーも加わり、

明日の早朝ハンマーダイブの下見をするためケイカイヘ!

風も強かったりで波もありましたが、

皆さん頑張ってくれました!

そして、ゲストメンバーの記念ダイブの撮影会をお手伝いさせていただきました。

おめでとうございます!

これからも素敵なダイビングライフを送ってくださいね♪

まずは明日ですな。。。

P8240851_convert_20190824201956.jpg

ヌシのアオウミガメと一緒に。

P8240862_convert_20190824202335.jpg

陸でも記念撮影(^^)

水滴が残っちゃってスミマセン。。。

P8240868_convert_20190824202637.jpg


ハンマー増えてきた♪

 今朝は早朝ハンマーダイブのリクエスト。

風が南西に変わり吹き始めてくる気配。。。

エントリーの時はそうでもなかったけど、

エキジットの時はちょっと頑張ってもらいました。

潮流は残念ながらほぼなし。。。

下に溜まっている濁りと冷たい潮。中間層がサーモクライン。

上が抜けているような感じの三層の潮。。。

これだと、ハンマーが見えにくいし見つけるまでのタイムラグが。

だったんですけどね。

けっこう出てくれたので、問題なしでした!

トータルで40オーバーのハンマーヘッドシャーク。

ゲストさんは、

ハンマーが出る国内エリアと海外エリアでも挑戦して外す。。。

そんな負のオーラを簡単に吹き飛ばしました!

初めてのハンマーで感動してくれたようで、

うれし泣きをしたようです。

感動してくれて良かったです(^^)

そして、サキチームはライセンス講習最終日。

無事に合格して晴れてダイバーの仲間入りをされました!

おめでとうございます!!!!!!!

また伊豆大島でもパラオでも他の地域でもガシガシと、

ダイビングしてくださいね。

ありがとうございました~。

ではまた。

ポイント ケイカイと秋の浜 曇りのち雨 気温28℃ 

南西9~5m╱s 波2m うねり弱 

水温20~26℃ 透明度12~15m 小潮

群れも数回ほど登場してくれたのでラッキーでした!

P8230772_convert_20190823174714.jpg

また遊んでしまった。。。

海藻巻き上げアート作品的なヤツ。

P8230782_convert_20190823174954.jpg

無事にライセンス講習合格おめでとうございます!!!

今の時代はスマホで仮のカードを画面に。

便利ですね('ω')ノ

P8230815_convert_20190823175212.jpg


潮流がほしい!!真潮ね。ちゃんとね。

 早朝ハンマーダイブからスタート。

今朝もきっちり決める! 

だって、日中の潮が黒潮&真潮の最高パターンだしね!

と・こ・ろ・が。。。。。。。

軽く逆潮で下は濁りある冷たい潮で中層サーモクライン、

上だけ綺麗な潮だけど、天気は曇り空で暗めな感じ。。。

最悪な条件のもと、キッチリとハンマートータル20をゲットしてきました。

でもね~。条件がね~。。いろいろとね~。。。

とにかく、見れて紹介出来て良かったです!!

ゲストさんも「肉眼ではバッチリだぞ」って言ってくれましたし。

明日も挑みます。

そして、秋の浜と今日から新規ゲストさんをご案内です。

秋の浜はラストダイブのゲストさんのリクエストで、

オオモンカエルアンコウのおかわり。

ヤシャハゼペアやキンチャクガニで〆まして。

さすがに、マンボウやニタリは一筋縄ではいきませんから。

うっかりを狙ってましたけどね。。。

午後のケイカイは、ゆったりのんびりな感じでいきました。

潮流が全然だったものですから。。。

大きいアオウミガメから、小さいのまで。

小さいのは岩の亀裂に隠れていて、

こんにちは!! しちゃったんで驚いてのけぞったら、

岩壁にゴーン!!! ってなりました。。。

いろいろスミマセン。。。

ではまた。

ポイント ケイカイと秋の浜 曇りのち晴れ 気温31℃ 

北東╱南西4m╱s 波1.5~2m うねり弱 

水温20~26℃ 透明度12~20m 小潮

見れただけでもラッキーだけど、

欲が出てしまうのが人の性。

明日はどうですかね???

P8220736_convert_20190822182836.jpg

久々に弱肉強食の世界へ!

ニシキウミウシの体液を吸いつくそうと。

キイボキヌハダウミウシ。

P8220741_convert_20190822183132.jpg

ケイカイは青い海継続中です。

P8220745_convert_20190822183343.jpg

岩壁から急に出てきたものだから、

慌ててのけぞったら後ろの岩壁にドーン!!! って。。。

アオウミガメ。

P8220761_convert_20190822183538.jpg


黒潮、入ったね。

 今日はサキがパラオでお友達になっている方が、

伊豆大島へ遊びに来てくれました!

早朝着の大型船でしたので仮眠休憩をした後に海へとご案内です。

カエルアンコウのリクエストを頂いたので、秋の浜へ!

以前教えて頂いたオオモンカエルアンコウの場所へ行ってきました。

以前と変わらず定着しているのですぐに確認出来ました。

海から上がると、

友人ガイドが「マンボウに遭遇したらしい」情報を聞きました。

水面休息中に聞いたんですが、どうやら間違いなさそうです。

ファンダイブのゲストさんも喜んだことでしょう!

う・ら・や・ま・し・い~~~~~~~ね~~~~~~~~!!!!!!!

まあ、強がりだけど僕は秋の浜で2回遭遇してますから。

証拠動画もあるし(-ω-)/

でも、本当に凄い!! 

今年は今のところ知っているだけでマンボウに遭遇しているガイドさんは、

3月に自分。6月か7月に2人。そして今回8月に1人。

どうしちゃったんでしょうね???

チャンスが増えている気がしてならないです。

そんな中ではありますが、マクロに集中なダイブで終了。

秋の浜では珍しい大きなアオウミガメが休憩していました。

午後からはケイカイヘ。

こちらは、黒潮が確実に入ったであろう青い海と高水温。

間違いない海でした。

明日の早朝ハンマーダイブもこの潮だったら嬉しいですね。

ではまた。

ポイント 秋の浜・ケイカイ 晴れ時々曇り 気温31℃ 

北東╱南西4m╱s 波1.5m うねり弱 

水温20~27℃ 透明度12~30m 中潮

変わらず同じ場所でした。

オオモンカエルアンコウ。

P8210697_convert_20190821174835.jpg

ちょこっと砂を被っていたアオウミガメ。

秋の浜では珍しいかも。



ケイカイもアオウミガメ三昧でした。

その中でも立派な甲羅のアオウミガメをチョイス。

P8210713_convert_20190821182744.jpg

この青さ。間違いなく黒潮入ってます。

イサキの群れと太陽。

P8210724_convert_20190821183019.jpg

今日も体験ダイビングのゲストさんを海へとご案内です。

「クマノミどうでしょう」 的な感じですね♪

P8210018_convert_20190821183405.jpg


ある意味ドッキドキでした。。。

 楽しみにしていた早朝ハンマーダイブ。

まさかここに来て、惨敗を喫する事になりかけたとは。。。

首の皮一枚で繋がったという結果ではありましたが。

全く潮が動いていないという現実と、

少しだけ動いていた潮は逆潮。

透明度はマズマズなので、そこだけは非常に助かった感があります。

手前で出ない。いつもの場所で出ない。沖へ出ても出ない。

どうしようもない。。。

これは、ブルーウォーターダイブになってしまうのか???

そんな中、無性にも他のグループのベルが鳴り響きます。

崖っぷちに追い込まれて状況の中で、いったいどうすればいいのだろうか?

そんな思いを馳せながらも、無情にも時間が刻一刻と過ぎていき、

エアーの消費も進んでいきます。

これは諦めて戻るしかなさそうだと思いながらも、

何処かで諦めの悪い自分がいるので、何かしら兆しがあるかも?

前向きに考えながら、戻る時もあの辺りだろう。

自分なりに経験を踏まえたその場所へゆっくりと戻る時でした。

待ちに待ったその姿が出現しました!!

大きなハンマーヘッドシャークの登場です。

ゆっくりと僕らの頭上を通り過ぎる場面に、ゲストさんは大喜びでした。

僕はドッキドキで、

ある意味スリル満点な早朝ハンマーダイブでしたけど。。。

ひゃあ~~~~~。。。。。 あぶね~あぶね~( ;∀;)

動画を撮る余裕もなく、証拠写真程度で終えましたけど。

ゲストさんが初ハンマーヘッドシャークを無事にゲットできたことに、

胸をなでおろす気分でした。

ですが、今朝は条件としては厳しい状況の中でしたので、

残念ながら見れなかった方もいると思い、

エキジット間際でゲストさんにスレートを書き始めます。

「見れなかった方もいると思うので、海から上がったら静かにしようね」

ウンウンと頷き、そっと片付けを始めて戻りました。

逆のパターンもあったりする事もあるから、

喜んでお話は出来ない静かな朝を迎えました。。。

ショップへ戻り、休憩をしたのち秋の浜へ!

体験ダイビングのゲストさんも秋の浜で開催です。

2ダイブもダイビングをしてくれて大変満足してくれた様子でした!

ありがとうございました~。

早朝ハンマーダイブで頑張ってガシガシ泳いでお疲れモードのゲストさん。

秋の浜はのんびりまったりゆっくりな時間を過ごしてもらいました。

ではまた。

ポイント ケイカイと秋の浜 曇りのち晴れ 

気温32℃ 南東╱南西2~6m╱s 凪 うねり弱 

水温23~27℃ 透明度12~15m 中潮

ようやくその姿を目にすることが出来た感じの早朝ハンマーダイブでした。

こればかりは運次第ともいえるし、

自然相手でもありますからね。。。

P8200646_convert_20190820170145.jpg

イエイ!!! めっちゃ喜びのゲストさんです。

P8200650_convert_20190820170453.jpg

秋の浜では魚に食べられてしまったであろう、

オキクラゲと思われる個体を眺めながらゆっくりしました。

P8200669_convert_20190820170642.jpg

海藻を巻き上げてアートっぽく。

シマアジの幼魚も遊びに来てくれます。

P8200681_convert_20190820171614.jpg

体験ダイビングのゲストさんとトラウツボ。

なかなかのシチュエーションでした。

P8200044_convert_20190820171907.jpg