FC2ブログ

北部は梅雨。南部は晴れ!

 ここんとこ、週末にかけていろいろと。。。

天気の神様は意地悪しまくりですね~。。。

そういう風回りというか、周期に入っているのかと思ってしまうほど。

早朝ハンマーダイブはケイカイに行きたかったのですが、

バシャーン!!! って大きな波を見た瞬間に、

ハイ!止めま~す。。。

隣のポイントである野田浜は、意外にも静かな感じ。

ゲストさんと相談しながら、入る事にしました。

が! 残念な結果に。。。

潮がまったくと言っていいほどに動いてない。。。

クラゲが悠々と泳いでいる。イサキたちがのんびりしている。

ツバメウオもアオウミガメも。。。

続いていたハンマーもストップをかけられた早朝ダイブとなりました。

そして、午前中のダイビングは何処へ行こう???

野田浜のカードは使い果たした。。。

海チェックをしたけど、他のポイントは厳しい感じです。

となれば、最後の切り札を!

南部ポイントのトウシキへ行ってきました。

仲良くさせて頂いているガイド仲間にラインを送り、

問題なく潜水可能ですよ~。との返事が返ってきたので一安心です。

向かう途中で、どんどん天気が良くなりトウシキに到着後は晴れてました。

伊豆大島あるあるがでましたね~。

北部エリアは天気が悪くても、南部エリアは違う。

久々に日差しを浴びた気がしました。

海に入れば、天気も良いのが功を奏して透明度も高くイイ感じ。

水温は聞いた話と違ったけど、許せます。

一本目は、早朝で見逃したアオウミガメをバンバンお見せして。

ハンマーが良かったけど。とは言われたものの、

まだまだ最後のチャンスが残っているハズ。

そう感じたのは、イサキやメジナの大群が動きがどうも敏感な様子が伺えます。

ヒラマサやカンパチたちが来る動きとは何かが違う。

なんだろう?と、気になっていたのですがその姿が見えず一本目は終了。

ラストダイブは柱状節理エリアに。

気になる動きの群れを見ながら進んでいくと、

ゲストの方が指をさした方向に!メジロザメがぐるぐると回り始めてました!!

やっぱり~。動きが変だと思っていたのはアイツだったのか!

ゆっくりと見れたので、ゲストの方々もバッチリでした。

証拠写真は心の目で見てやってくださいパターンですけどね。

ハンマーは残念でしたが、

メジロザメが見れたから許してね。って言い訳出来ました(笑)

ではまた。

ポイント 野田浜・トウシキ 雨と晴れ 気温22℃ 北東8m╱s

波2m うねりややあり 水温18~22℃ 透明度20m 中潮

青い海と太陽の時。

いいですね~。

P7078602_convert_20190707191335.jpg

大きなアオウミガメも悠々と。

P7078610_convert_20190707191553.jpg

ハコフグの青ちゃんも遊びに来てくれました。

いつもフレンドリーでありがたい!

P7078616_convert_20190707191754.jpg

夏本番を迎える頃には、

沢山のソラスズメダイが賑わいを見せそうですね。

P7078619_convert_20190707191948.jpg

戻る途中のガイドロープ中間あたりで見つけた、

アカハチハゼ幼魚。 もう出てきてるんですね。。。

今年は各種の季節来遊魚の登場が早いです。

P7078625_convert_20190707192201.jpg

セダカスズメダイの卵。

P7078631_convert_20190707192514.jpg

心の目で見てやってくださいパターン。

メジロザメ。

P7078639_convert_20190707193202.jpg

岩の亀裂に2個体いて、

小さいのがハコフグ幼魚で少し大きいのがミナミハコフグ幼魚の気もします。

写真はミナミかな?

P7078654_convert_20190707195236.jpg

初めて見たかも?

動画で。