FC2ブログ

ダイビング女子最終日~

みなさまこんにちは。サキです。

ここ数日ずっと続いていた女子会ダイビング、
残念ですが、今日で終了です。

最後の〆はやっぱり「ケイカイ」でハンマー!!!
今朝のハンマーは、いつもより より近く、 より浅かった 気がします。

P7319531_convert_20190731110438.jpg


P7319534_convert_20190731110638.jpg


P7319538_convert_20190731110812.jpg

掴まった岩もいつもより浅めだったので、
まっ正面からくるハンマーの頭が、<T字>というより<横棒>(笑)
群れもたくさん見られて、「大満足です ╲^o^/」いただきました。
結果、合計では100匹オーバーだったと思います。



透明度は少し落ちて20m、水温23.5℃でした。
ご来店どうもありがとうございました。<(_ _)>


このところ、女子会続きデス~♪

みなさまこんにちは。サキです。

ここ最近のサキは、
女性ゲストとのダイビングばかり。
ステキ女子とのダイビング続きで、
テンション上がります~♪
行き帰りの車も、女子とのトークは華やか。
水着の話や洋服の話、流行の食べ物の話など、トークも尽きません。(笑)

さて、そんな数日は、
ず~っと西側の海ばかり行ってます。
なぜなら、大島名物「秋の浜」が、「ニゴリ浜」になってるので。。。
あんなに透明度悪い大島は知りません (+_+)
「ニゴリ浜」は、透明度5~7m、水温22℃でした。

女子の一番人気は、やっぱりカメでしょうか。
ここ数日、西側の海で毎日カメを見ているのですが、
カメを見た女子の<喜んでくれる率>がハンパありません。
ワタシも張り切ってガシガシ指を指しまくりますっっ(笑)

P7299404_convert_20190730192733.jpg

真っ青な海とカメ。
いやぁ~~~ダイビングがもっと楽しくなる組み合わせです。
「野田浜」「ケイカイ」は、
透明度30mに、水温24℃と、
リゾートダイバーのみなさんにもやさしい素晴らしい海となっています。

P7309459_convert_20190730194441.jpg

今朝はハンマーたくさんに、カメにアカエイ。
明日の朝もハンマーがたくさん見れますように~~~♪♪

平日はしれっと静かな海です。。。

 劇的な変化が訪れている伊豆大島の海です。。。

毎年の事でもあったりするのですが。

秋の浜の透明度と水温がマジでヤバイ!!ので、

マクロの集中であれば。でもそんなこんなではさすがにちょっとね。

西側の海は凄く綺麗で青い海が広がっています。

しばらくは、西側の海が夏モードな感じでしょう。

早朝ハンマーダイブからスタートして、順調よくハンマーゲット!

リピーターゲストさんも三年越しにようやくハンマーの姿を目にしたようです。

本当に良かったですね♪

その後、秋の浜ではハゼを狙いに行きましたが。。。

冷たい潮に濁りが大いにある状態では。

変わりに、昨日見たエイラクブカや飛ばないトビエイが飛んだ!

などなど。

現地ガイド仲間にハシゴ下でコンシボリガイを紹介してもらったり。

神の手が出現したんでしょうね~。

久しぶりの貝付きでテンションも上がりました。

ありがとうございます。

サキは、リゾート系のゲストさんと一緒に西側の海へ!

まさかの日中で、はぐれハンマーとの遭遇だったようです。

明日の早朝ハンマーダイブの予習が出来ましたね♪

その後は、前回ライセンス講習を無事に終えた、

島内ゲストさんとお友達と一緒に野田浜へご案内中です。

来月には南の島でダイビングをするようなので、

ちょっと海に慣れてから。そんな感じのようですよ。

ではまた。

ポイント ケイカイ・野田浜・秋の浜 晴れ 気温30℃ 

南西4~8m╱s 波1.5m うねりなし 

水温17~26℃ 透明度3~30m 中潮

大きな群れはなかったけど、

シングルやペアのハンマーが大接近してくれました。

P7299361_convert_20190729171706.jpg

ゲストさんとハンマーの図。

P7299383_convert_20190729172018.jpg

週末はやられっぱなしで。。。

平日になるとホント、静かになるのはあるあるなのかな?



早朝ダイビングでは、アオウミガメもゆったりとしてくれてます。

P7299392_convert_20190729172609.jpg

ゲストさん達にも接近してます。

P7299409_convert_20190729172844.jpg

秋の浜に移動して。

この違いは一体。。。。。。。。。。

飛ばないトビエイがそこにいました。

P7299415_convert_20190729173024.jpg

そりゃあ飛ぶよね。。。



どうやらこの潮が続いている状態だと見られる可能性が高い感じがしますね。

でもね~。。。 濁りがね~。。。



大きなヒラマサもね~。。。

本当に大きかったんだけどね~。。。

P7299422_convert_20190729180011.jpg

ガイド仲間に教えてもらったコンシボリガイ。

神の手が出たのでしょう。

P7299428_convert_20190729180220.jpg


温→濁と冷→青の海。

 嫌がらせだった台風は消え去ったので、

夏の間はもう来なくていいからね。じゃあ~ね!!!

そんなプンスカしても仕方ないから終わり。

今日入りのリピーターゲストさんを迎えて秋の浜ダイブ。

タイトルのような海です。。。

明日は朝から張り切っていけるかな?

ではまた。

ポイント 秋の浜 曇りのち晴れ 気温29℃ 南西6m╱s

凪 うねりなし 水温17~23℃ 透明度7~30m 若潮

大きなコロダイがクリーニングを受けています。

P7289308_convert_20190728183427.jpg

カスザメが良く見つかります。

冷えまくっているからかな~???

P7289318_convert_20190728183550.jpg

午後のダイビングの準備をしている時に、

海から上がって来た別ショップの若手ガイド君から教えてもらった情報のもと、

その場所へ行ってみると、確かにいました!

エイラクブカっていうサメらしいけど、

何度か見掛けたことはあった記憶が蘇りました。

水温や透明度が不安定な時に見たかな。

今回もそうでした。




台風来る来るサギ!?(笑)

みなさまこんにちは。
今日は、お向かいのお宿にお泊りのステキ女子♡が、
「カード忘れちゃったんですけど、ダイビング出来ますかー??」
と聞いてきてくれました。
話を聞くとPADIで、オーストラリアでライセンスを取得したとのこと。
さっそくHPでポチポチ調べると、ライセンスを持っていることが確認でき、
「証拠画面あったので出来ますよ~♪」となりました。
台風来る来るサギでゲストが全員キャンセルになってしまい、
ヒマだった弊店を救ってくれた女神さまでしたね。

サキがマンツーで野田浜へ。
数日前の25℃とすっかり変わって、キーーーンと冷えた20℃でした。。。
その代り、透明度はバツグン!!!
今まで日本は沖縄でしかダイビングしたときがナイと話していたゲストさまでしたが、
大島の海にもたくさんのサカナがいて、ビックリした~と楽しんでくれました。

寒さにも負けず、2本目は秋の浜へ。
こちらも21℃でしたが、さらに透明度も悪く、ちょっと残念。。。
でも、少し慣れてきたので、-25mくらいまで行けて、よかったです。

P7272058.jpg

P7272060.jpg

結果、当初の予想に反し、
台風だったの~~~???っていうくらいの素通り感。
連絡して日程をずらしてくださったゲストさまには大変お手数でしたが、
実際にはあんまり海も荒れず、なんだよー(怒)っていうカンジでした。
でも、南~西側の海は荒れ荒れだったので、仕方なかったですよね。
ハンマーは、またの機会に狙いましょう~~~^0^

あとは、1日も早く、水温が安定してくれるのを待つばかりです!