FC2ブログ

今日が平成最後のってヤツ?

 昨日から伊豆大島入りしている東京のショップ、

サンドウェーブさんのお手伝いで海へ!

講習で伊豆大島へ来てくださいました~。

いつも器材のメンテナンスからいろいろとお世話になっております。

心配だった風は的中でしたが、船はしっかり出ますし、

海も秋の浜がありますので問題なしです。

今日は、秋のダイビングツアーに向けて、今から海底貯蔵酒を入れに。

しばらく先の話ではありますが、楽しみでもありますね!

無事に貯蔵を終えてから時間があるので、あちこちネタを紹介しようと。

でも、クマドリカエルアンコウ幼魚のみ。。。

今時期もいるのはありがたいけど、他のネタが。。。

そんな事もあります。

ではまた。

ポイント 秋の浜 晴れ 気温16℃ 南西10m╱s

波1.5m うねりなし 水温17℃ 透明度10~12m 長潮

一本ずつ丁寧に酒造ケースへ!

持っていくときは、スーパーなどでお馴染みのかごで持っていきました♪

P3315378_convert_20190331173802.jpg 

入れ終わって、証拠写真を。

P3315385_convert_20190331174214.jpg 

ラストダイブでナビゲーションをしている講習生たちを、

さりげなく撮影してみました。

僕は関係ないけど。。。

P3315391_convert_20190331174403.jpg 


ウミウシいっぱいだね。

 今日は野田浜へ。

週末の下見を兼ねて行ってきました。

あと、気になるネタも調べておきたかったのもあるし。

沖へ一気に目指そうとすると、目に止まるのはウミウシたち。。。

よくいますね~。。。

そう思っちゃいました。

もちろん!ツバメウオもこっちが探さなくても向こうから来てくれる。

ありがたい。本当に。

でも、マクロレンズからワイドレンズを交換しようとしている時に、

突っ込んでくるのは反則だと思ってしまい。。。

慌ててのけぞったりしたり。。。

ダイバー慣れしてるのは嬉しいけど、それもまたその時の気分次第なのかな?

週末の天気も気になるところですが、

静かな海を願ってます。

ではまた。

ポイント 野田浜 曇り 気温11℃ 北東5m╱s

波1.5m うねり弱 水温17℃ 透明度15~20m 小潮

野田浜でもヒメギンポの求愛や産卵行動は見れてますね。

P3295278_convert_20190329124154.jpg 

キャラメルウミウシ。

ここからウミウシがしばらく続きます。。。

P3295287_convert_20190329124616.jpg 

サクラミノウミウシ。

P3295288_convert_20190329124847.jpg 

ミツイラメリウミウシ。

P3295301_convert_20190329125144.jpg 

ミカドウミウシ幼体。

けっこう見つかりました。潮に乗ってやってきてるのかもですね。

P3295305_convert_20190329125419.jpg 

ボンボリイロウミウシかな?

P3295310_convert_20190329125550.jpg 

スイートジェリーミドリガイ。

P3295311_convert_20190329125740.jpg 

シロイバラウミウシ。

P3295317_convert_20190329125936.jpg 

ヒメコモンウミウシ。

P3295321_convert_20190329130226.jpg 

やっとウミウシゾーンから解放されたと思ったら。。。

チハヤニセツノヒラムシ???

P3295340_convert_20190329130353.jpg 

超久しぶりにハナタツ。

以前から居たと言われていて、やっと探せて見つかりました。

アーチの天井付近にいるので探すのも首が凝りそうになります。

P3295335_convert_20190329131058.jpg 

穴からそっと顔を出して。

ミナミギンポ。

P3295347_convert_20190329131400.jpg 

ミヤケテグリ。

P3295364_convert_20190329131550.jpg 

ツバメウオの群れ。元気にしてます!

P3295354_convert_20190329131700.jpg 

動画も。




やっと繋がった。。。

 5日目にして、ようやくブログの管理画面に辿り着くことに。

他にもいろいろあったけど、この手の問題が一番厄介ですね。。。

とはいえ、ほぼ無事に今のところ解決しているのでもう心配はナシです。

昨日はダイビングポイントの整備で、

王の浜と野田浜のガイドロープ補修作業でした。

波やウネリの影響も心配でしたが、

さすがそこは現地ガイドの皆さんの力で乗り越えて。

僕は王の浜の担当で作業をしました。

ある順番を決める時ですが、自分の担当箇所がウネリの影響で一番揺れやすい。。。

うすうす気付いてはいましたけど。

しかも、作業日の前の日は。。。 書くのは止めときます(+o+)

でも、無事に設置できたので台風が来るまでは持ち堪えると思います。

今日は昨夜からの強風が吹き荒れてはいますが、

静かなポイントである秋の浜へ!

しばらく入っていなかったのもあるので中の様子を。

どうやら春濁りの始まりみたいなのが出てきました。

まだまだ始まりみたいなものなので、全然明るい感じです♪

前回の週末に頂いた情報もチェックしたり。

明日も出掛けてきます。

ではまた。

ポイント 秋の浜 曇り時々晴れ 気温19℃ 南西╱北東11~3m╱s

波1.5m うねりなし 水温17℃ 透明度10~12m 小潮

前回のヒメギンポの求愛や産卵行動的な感じに見えたので。

ワニゴチのペア。

P3285203_convert_20190328165228.jpg 

いつもの場所のヤシャハゼ。

シマウミスズメが近くに通っても、全然動じなかった。

肝が据わってます。

P3285221_convert_20190328165438.jpg 

ダイアナウミウシ。

P3285230_convert_20190328165626.jpg 

オキナワヒオドシウミウシ。後ろ側から。

P3285235_convert_20190328165924.jpg 

オオモンカエルアンコウの大きいのって久々に見たかも?

P3285241_convert_20190328170048.jpg 

ウデフリツノザヤウミウシ。

P3285248_convert_20190328170249.jpg 

クマドリカエルアンコウ幼魚。

P3285273_convert_20190328170209.jpg 


今年も、もらった!!!

 今日一日は、余韻に浸ろうと思ってます。

それは、今朝の一本目に「巨大マンボウ」に遭遇したからです!!!

昨年も夏に巨大マンボウに遭遇したこともあって、

まさか今年も出会う事が出来るとは!

ありがたい。 

朝の一本目は、非常に潮の流れが複雑になっている様子。

ゲストさんはクマドリカエルアンコウ幼魚を、おかわりのリクエスト。

その間に、僕はウデフリツノザヤウミウシを見つけて教えようと顔を上げたら、

沖から巨大マンボウが登場!!!

あまりにも突然すぎて、思わず「うわぁ!!!」って声が出ちゃいました。

すぐにマクロレンズを外して動画ボタンを押して撮る冷静な自分がそこにいました。

いや~。 もってます!! たぶんね。。。

伊豆大島の海は最高です。

間違いなく。

ではまた。

ポイント 秋の浜 晴れ 気温15℃ 北西╱南西3~5m╱s

凪 うねり弱 水温17~18℃ 透明度20m 中潮

今日は海藻に隠れて。クマドリカエルアンコウ幼魚。

P3245126_convert_20190324165754.jpg 

ダイビング人生二度目となる「マンボウ」に遭遇です!

やりました!!!



今日は、こっちを向いてくれてるソウシカエルアンコウ。

P3245148_convert_20190324170422.jpg 

ヒメギンポの求愛と産卵行動のシーンを。

今年に入ってみてなかった気がしました。

P3245166_convert_20190324170613.jpg 

ウデフリツノザヤウミウシはあっちとこっちに。

P3245168_convert_20190324170753.jpg 

ハナオトメウミウシ。

P3245180_convert_20190324170905.jpg 


真冬のような土曜日でした。

 昨日の暖かさから一転、今日は朝から真冬のような陽気。。。

陸も寒々しく、海は北東の風の影響で。。。

でも! いける!! いや、いく! 

徐々に風も穏やかになる兆し。 

午前中は見た目が悪いけど、海の中は問題なさそう。

まさしくその通りな感じで、リピーターゲストさんとダイブ。

紹介したいネタを次々と紹介していった気持ちで進んで。

最初は、クマドリカエルアンコウ幼魚がイイ感じのポジションにいてくれます。

ピカチュウは見つからなかったけど、カンナツノザヤウミウシが見つかって。

底海のヒンヤリ感は少なかったけど、

午後から上がってきました。。。

それでも、大人しくしているヤシャハゼがいたり。

前回に動画を撮れなかったハマフグも見つかったり。

なかなかイイ感じにご案内出来たかと勝手に思ってます。。。

明日はスッキリと晴れて海の中も今日よりは明るくいきたいですね。

あと、寒いのはもういらないです。。。

ではまた。

ポイント 秋の浜 曇り時々雨 気温11℃ 北東7~4m╱s

波2.5→2m うねり やや強い 水温15~17℃ 透明度20m

大潮

ありがたい存在のクマドリカエルアンコウ幼魚です。

P3235055_convert_20190323183825.jpg 

グイっと曲がって。 サガミリュウグウウミウシ。

P3235070_convert_20190323183947.jpg 

オキナワヒオドシウミウシ。

P3235075_convert_20190323184107.jpg 

カンナツノザヤウミウシ。

P3235081_convert_20190323184223.jpg 

貴重な存在のベニカエルアンコウ。

P3235086_convert_20190323184333.jpg 

イソコンペイトウガニ。

P3235107_convert_20190323184437.jpg 

やっぱり、あの岩が住処になっているかな?

ハマフグ。

P3235118_convert_20190323184541.jpg 

今回は動画も。