FC2ブログ

落ち着いた日曜日です。

 今日は落ち着いた日曜日になった伊豆大島です。

昨日までのウネリもほぼ解消されて、天気予報の西~南西風は大ハズレ。

朝方から午前中いっぱいまで弱く北東風でした。

海もようやく静かになったおかげで、

昨日からのファンダイブ常連さんチームと、

今朝到着された体験ダイビング男子チームで秋の浜へ!

男子の体験ダイビングは、とっても上手に出来たようです。

2ダイブもしてくれて本当にありがとうございました!!

ファンダイビングチームは、

昨日のニシキフウライウオの場所へ。

今日は残念ながらオスの単体のみ。

雌は何処かへ行ってしまったのか???

2ダイブ目は、教えてもらったカミソリウオとハゼエリアの左の砂地へ。

出ては引っ込むの繰り返しのような、

ヒレナガネジリンボウと戦ってきました。

ちびっこヒレネジも見つかったり、カスザメがいたり、

ヤシャハゼは見当たらなかったけど、ネジリンボウもいました。

教えてもらったカミソリウオもバッチリです!

ありがとうございました。

明日からしばらく海ログはお休みします。

再開は11月の週末から。

しばし大島の海と離れて、新たな海を勉強しに行ってきます。

ではまた。

ポイント 秋の浜 曇りのち晴れ 気温22℃ 北東╱南西3~5m╱s

波1.5m うねり弱 水温22℃ 透明度12~15m 中潮

体験ダイビング男子チームの皆様。

みんなとっても上手だったようです!!

今夜はキャンプ場でBBQだとか。

綺麗な星空と海のさざ波を聞きながら伊豆大島を満喫してくださいね!

PA280669.jpg 

カンパチが遊びに来てくれました。

ゲストさんの後ろ姿と一緒に。

PA288412.jpg 

気付かなかったけど、

オルトマンワラエビと一緒に。ニシキフウライウオのオス。

PA288415.jpg 

キイロウミウシ。

残念ながらウミウシカクレエビは見当たらず。

PA288417.jpg 

このくらいのサイズが写真映えしやすいね。

タテジマキンチャクダイ幼魚。

PA288421.jpg 

浅場にヒョウモンダコ。ブルーリングが警戒色です。。。

PA288430.jpg 

教えてもらったカミソリウオ。

やっぱ赤のカミソリウオはイイですね♪

赤い彗星再び現る! です。

PA288435.jpg 

ハシゴ裏に元気に居てくれてる、チョウハン幼魚。

PA288441.jpg 


週末はイイ感じなんだね。

 昨夜未明から大雨と雷。朝も大型船到着前は土砂降りの伊豆大島でした。

午前中も雨雲がモクモクとあって、不安定な感じに。。。

お昼ぐらいになってから一気に回復してスッキリとした空に戻りました。

明日は朝から期待できますね♪

今日から常連さんのゲスト様と一緒に秋の浜へ!

まだ、ウネリは残るものの水中は比較的安定したような???

言い切れないけど、安定してくれ!!!

そう願います。。。

数日前は綺麗な潮だったけど、昨日今日ぐらいから透明度はダウン。

でも、新しいネタが登場したので紹介してきました。

平日はシングルだったニシキフウライウオも週末はペアに。

昨日からペアだったらしいけど。。。

ハゼも元気よく出ていたり、ウミウシも少しずつ種類が増えてきた気がします。

明日の海も期待して。

ではまた。

ポイント 秋の浜 雨のち晴れ 気温23℃ 南西7~8m╱s

波1.5m うねりあり 水温23℃ 透明度12m 中潮

ヤシャハゼの前にハタタテハゼ幼魚。

PA278372.jpg 

アカハタは、

ホンソメワケベラとアカホシカクレエビにクリーニングを受けています。

PA278379.jpg 

カスザメがぶわっと。

PA278382.jpg 

昨日見つかったフリソデエビ。

ちゃんとヒトデに乗ってました。

PA278390.jpg 

向きが微妙だけど。ニシキフウライウオのペア。

PA278398.jpg 

クダゴンベ幼魚も近くに。

PA278399.jpg 

ツルグエがいたり。。。

PA278401.jpg 

イガグリウミウシ。

PA278404.jpg 

アカハチハゼ幼魚はあちこちいますね。

PA278405.jpg 


6年ぶりの再会♪♪

みなさまこんにちは。サキです。

今日のお客様は、
ワタシが昔いわゆる都市型ショップといわれるダイビングショップで働いていた頃のお客様で、
大島へ来てから何年か毎に来てくださるのですが、
今回なんと!!お会いするのが6年ぶりとなってしまいました。。。
でもそこは、お会いしたら懐かしい話で大盛り上がりで、
気付けば笑っぱなしの1日でした。

ダイビング自体が6年ぶりとのことで、1本目は「野田浜」から。
浅場はウネリが入るコンディションでしたが、
潜り始めたらダイビングをすぐに思い出してくれて、
かわいいアイドル魚たちに癒されてくれてました。
ワタシ的イチオシは、ちっさなマツカサウオの幼魚。
潜る前に阪神タイガースのファンだという話を聞いたばかりだったので、
ここぞとばかりに色だけで超~オススメしておきました(笑)

水温23℃、透明度12mでした。

2本目は「秋の浜」へ。
東からのウネリが大きめで、浅いところはだいぶ揺れました。。。
何かログのために写真を撮らないと!!ということで、お客様とヒラメの2ショットを。
こんな時に限って、カメラのボタンの調子が悪く、ヒラメにはだぶ待ってもらっちゃいました(笑)
今日のニシキフウライウオはちゃんとペアになっていたり、
潜る前に他のショップのガイドさんに教えていただいたフリソデエビをありがたく見せていただいたりして、ウネリに負けず楽しく潜ってきましたーーー^0^

PA260628.jpg

PA260626.jpg

水温23℃、透明度15mでした。

明日は雨予報ですが、暖かそうなので、
週末のお客様はよかったですね~~~♪♪

今日もありがとうございました。
 

秋が深めいた海らしく。

 今日は快晴になったし、

海も静かな感じだと朝の海チェックをしたのに。。。

どっかーん!どっかーん!! と、大きなうねりが入ってくる始末。

ログを書いている時間は全然静かなのにね。

海の中は全体的に揺れる。

透明度も落ちた感じに。

悪い事しか書いていないけど、良い事も沢山あります。

マクロネタは変わらずイイ感じですし、

今日は浅場で、ボラの大群に遭遇!!!

近くで見るのは初めて。

かなりの見応えがある大群でした!!

秋が深めいた証拠なんですね~。

そういえば、朝に桟橋に歩いて向かっている最中に、

ボラが跳ねたなぁ~。 その光景を見たから余計にラッキーだと思ったかも。

また色々と探してみます。

ではまた。

ポイント 秋の浜 快晴 気温22℃ 北東4~7m╱S 

波2.5~2m うねりあり 水温23~24℃ 透明度12~15m 

大潮

浅場でボラの大群に遭遇!!

しばらく見入ってました。

PA258360.jpg 

最初は動画を撮ろう! そう思って。

静止画はエキジットのすぐそばでした。



今日もメスだけが見つかる。。。

ニシキフウライウオ。

PA258301.jpg 

ちょっとやる気がない感じに。

ホタテツノハゼ。

近くにアオヤガラがいたからかな?

PA258313.jpg 

埋もれてます。。。 コシオリエビの仲間。

PA258320.jpg 

ヤシャハゼも底揺れがあるから? あまり落ち着きがない感じでした。

PA258336.jpg 

オトメハゼのペア。

PA258337.jpg 

ちっちゃなイカの赤ちゃん。

アオリイカかな?

PA258355.jpg 


秋晴れは何処へ?再び荒れの浜に。

 スカッとした天気は昨日までしか持たなく、

昨夜は雨も降りだす始末。。。

今朝になって、鉛空が広がり風も再び吹き始めた伊豆大島です。

秋の浜から荒れの浜に戻りました。。。

風が落ち着くお昼辺りに、ばったりと地元の同級生と話を。

何やら朝の出勤時間に海岸沿いを車で向かっているようですが、

岸壁に近い所に、水面から潮がブシュー!!! 

しばらく見ていたら、クジラかな?イルカかな?

見たようです。。。 羨ましい。

もっと早い時間帯に教えてくれればよかったのにね。

その話を聞いたものだから気になって、

海岸通りを車で往復しちゃいました。

まあ、当然のように海と対岸の伊豆半島しか見えませんけどね。

もしかしたら近いうちに見掛けるかも?

さてさて、昨日の残念な余韻を残すのも消化不良な感じがしたので、

秋の浜、いや荒れの浜へ!

いたであろう場所には沢山の石がひっくり返っていますが、

目に入らないので、深場へ行ってきました。

安定のニシキフウライウオをじっくりと。

その前に、カンパチが勢いよくイサキの群れに突っ込み捕食!

その後には大きなマグロが二本!!

撮ろうとしたけど、マクロモードだったので構えるだけに。。。

見るだけでも価値があった瞬間でした。

そういえば、南海上には台風出来ちゃったなぁ~。

今年は台風ばっかりですね。

週末に影響がありませんように願います。

ではまた。

ポイント 秋の浜(荒れの浜) 曇り 気温18℃ 北東5~6m╱s

波2m うねりあり 水温23~24℃ 透明度20m 大潮

イサキの群れに突っ込み、群れからはじかれた単体のイサキを捕食。

その後にはヒラマサやらマグロやら。

凄いシーンでした!!

PA238205.jpg 

相変わらず雌しか見つかりませんけど、

安定な感じですね。ニシキフウライウオ。

PA238245.jpg 

紫色繋がりで、ニシキウミウシ。ニシキまで一緒だね。

PA238272.jpg