FC2ブログ

秋晴れな一日でした!

 ここんとこ数日間は秋雨前線と低気圧の影響でお休みでした。

風も強く吹いていたし雨も本降りな日々。。。

昨日に至っては、寒空に気温が上がらず引き込もりな一日でした。

今日は朝から快晴。

風も弱く、秋晴れな感じに。

ただ、南海上にある非常に大きい台風の影響が出てきてます。

南から西側はクローズ。東にある秋の浜もウネリが入り込みました。

今日はまだ入れるレベルでしたが、明日からどうなるやら。。。

あのコースだとかなり影響が大きいので、

明日からは朝早くに海チェックが頻繁な気がします。

今日のゲストさんは自転車で伊豆大島旅行へ!

昨日の生憎の空模様から一転、今日はダイビング日和に。

水中は少し揺れがありましたが魚影は濃く、

大きなヒラマサが回遊したり、砂地エリアではカスザメに出会えました。

少々濁り気味な海ですが、嵐の後を期待したいですね!

ではまた。

ポイント 秋の浜 快晴 気温25℃ 北東2~4m╱s 

凪 うねりあり 水温24℃ 透明度10~12m 中潮

カスザメと一緒に。

何故?! 3ピースかは不明ですが。。。

P9287052.jpg 

浅場はキラキラしてます。

P9286991.jpg 

エキジット付近にいるキビナゴの群れはギラギラしてます。

水面下にオキザヨリがいて、

水中はカンパチに追い込まれて必死に逃げ惑う感じでした。

P9287070.jpg 

ホウライヒメジの群れは、

ホンソメワケベラにクリーニングを受けている様子でした。

P9287004.jpg 

大きなヒラマサが急接近中です!!

こちらもホンソメワケベラにクリーニングを受けていました。

P9287010.jpg 


連休最終日に晴れる。

 お決まりパターンの連休最終日に晴れ。

先週もそうでした。。。

さてさて、

今朝はサキがご案内している関西からお越しのゲスト様一行をお連れして。

超早朝ハンマーチャレンジへ!

結果、いつも通り場所で3匹のハンマーゲット!!! でした~。

根待ちのところはノーハンマーだったようです。。。

あとは、でっかいアオウミガメ。 これはヌシですね~。

全員が見れたわけじゃないようでしたが、

引率の方以外見れたようなので、ヨシとしましょ(笑)

僕は昨日からお越しのリピーターさんとのんびりダイブへ!

せっかくなので、自分もカメラを持たせていただいてまずはハナダイへ。

次は砂地エリアでハゼ三昧。

そこで、面白生物に出会ってずっと写真を撮ってましたね。

マクロに集中したダイブでした。

午後からは、島在住のゲストさん親子と一緒に、

アドバンス講習の続きとリフレッシュダイブへ!

なかなかのハイセンスの親子さんなので頑張りました。

あとは、残すところナイトダイビングです。

よろしくお願いしま~す!!

そして、無事に連休も終了して片付けもバッチリ!!

明日からは静かな島が戻ると思います。

連休中にお越し下さったゲストさん。

本当にありがとうございました!!

ではまた。

ポイント ケイカイ・秋の浜 晴れ 気温29℃ 北東╱南西3m╱s

波1.5m うねり弱 水温25~26℃ 透明度12~15m 大潮

フチドリハナダイ幼魚。

少し成長して撮りやすくなってますね。

P9246764.jpg 

アサヒハナゴイ幼魚。イイ感じのサイズです♪

P9246771.jpg 

ゴンズイ玉!!!

P9246834.jpg 

トラウツボ。

顔を出したり引っ込めたりする動作が気になってみていたら、

どうやら岩の下で、

ダイバーの泡が隙間からポコポコ出てきているようで、

押されたりしている感じでした。

P9246792.jpg 

個人的にヒットだったカラッパモドキ。

砂に潜る勢いが面白く、

コウライトラギス幼魚たちがちょっかいを出してたり。

ちょっとだけ撮影させてもらいたいと思い、

岩の上にちょこんと。

可愛い仕草に見える姿が印象的でした。

P9246896.jpg 

飛ぶ!! ヤシャハゼ。

P9246971.jpg 

アカハチハゼのペア。 浅場でウロウロしてます。

P9246983.jpg 


いちおうシルエットとか残像とかね。

 今朝は超早朝ハンマーチャレンジへ!

僕自身、前回のカリがありましたので。

決めなければならないと強く思った超早朝ダイブ。

結果は、ちゃんとハンマー見ましたが。

いろいろあるね。

流れてなくて、透視度&透明度がよくなくて見えなくいとか。

群れが来たのにゲストさんとの距離が。。。

だいぶ泳ぎました。ハイ。 

皆さんの頑張りで結果、見れた事になりました。

いつもの出る場所辺りで4匹。

沖へ出て、群れが10~12匹。

さらに沖へ3~4匹。

別ショップの方が僕らの前へ出てベルが鳴る。

ということで、トータルは20前後でしょう。

でも、ムキムキのハンマーをしっかりと目撃してもらったしね。

無事に終えて。その後は休憩&朝食を済ませた後に秋の浜へ!

昨日のハゼが良かったので、もう一度。

ホタテツノハゼからスタートしてヤシャハゼ祭りへ!

ヒレナガネジリンボウのペアも入れたり。

ジョーフィッシュも。

浅場へ戻って、数が増えたナンヨウハギ幼魚&ヤリカタギ幼魚へ。

浅場を通ってのんびり午前中のダイブで終了しました。

そして、今朝から来島された常連さんと日中は2ダイブ。

今日は晴れ間が多かったので助かりましたが、

もうちょっと晴れが欲しい空模様でもありました。

サキチームは、今日は西側のポイントであるケイカイ&野田浜へ!

明日の朝、挑戦するために。

大きなアオウミガメからこじんまりとしたアオウミガメを沢山見たようです。

明日で連休最終日。

あっという間ですね。

ではまた。

ポイント ケイカイ・野田浜・秋の浜 曇り時々晴れ 気温27℃

北東5~6m╱s 波1.5m うねり弱 

水温24~26℃ 透明度12~20m 大潮

沖の根のトップで根待ちするゲストの皆さん。

なんとか見れたかな???

P9236728.jpg 

ヤシャハゼをじっくりと。

P9236741.jpg 

関西からお越し下さったゲストの皆様。

伊豆大島の海へようこそ! 楽しんでってくださいね~♪

お揃いのフードが決まってます!!

P9220510.jpg 


9月後半の連休初日は。

 昨日は最高気温が20℃を切っていたうえに、

雨と強風。。。どのポイントも荒れ荒れだったのでクローズにしました。

やっと今朝になって南風が入りTシャツ短パンで大丈夫な感じに。

でも、お迎えの時に雨と雷。。。

前途多難な感じがしますが、それも午前中まで。

お昼から天気は回復して晴れ間も出てきました。

明日は朝から晴れを期待したいです。

日中のダイビングは、秋の浜へ!

ヤシャハゼとヒレナガネジリンボウペアとホタテツノハゼへ!

2本目はアサヒハナゴイ幼魚とフチドリハナダイ幼魚。

タテジマキンチャクダイ幼魚もいたり、

ゲストさんが動かないシリーズのキイロウミウシとウミウシカクレエビ。

伊豆大島ではアリ!のパターン。

でも珍しいかな? 僕自身は過去に一度だけ。

ニシキウミウシならグラデーションが最高ですね!

イロブダイ幼魚も見つかり、

初日のマクロ三昧としては結果を残す形となりました。

明日は朝早くから出掛けます。

僕は、この前のリベンジですね。

今朝、現地ショップの行かれた方はしっかりと見れたようです。

サキチームは、関西からのゲストさん御一行様をお連れして。

約10年ぶりにお会いする方と。

男女比が、引率覗いてまさかのオール女子となっていたり。

そうなると部屋割りがね。。。

笑うしかないでしょ。 

これからナイトへ行く予定です。

ではまた。

ポイント 秋の浜 曇りのち雨、その後晴れ 気温26℃ 南西6~2m╱s

波1.5m うねり弱 水温26℃ 透明度15~20m 中潮

皆さん。囲ってますね~。 ジョーフィッシュエリアにて。

P9226717.jpg 

ヤシャハゼとヒレナガネジリンボウペアを狙って。

P9226718.jpg 


打ち砕かれた早朝ハンマーチャレンジ。。。

 タイトル通り、打ち砕かれました。。。

まさかのここにきての黒星。

台風明けの平日で日の出時刻と干潮時刻がほぼ合致している得意日。

だがしかし、潮が動かなければハンマーの姿は遠く、

そしてタッチの差で見れずに。。。

僕らより前にいた方は水面近くのハンマーの姿を目撃したようです。

うわぁ~~~!!! 悔しすぎる結果ですね~。

でも、これを踏まえてさらに強くなる! そして次に繋がるハズ。

勝手にそう信じ込んでます。。。

話は日中に変わり、秋の浜へご案内。

夜中から朝方にかけて北東風に変わって少し吹いたため、

少々、バシャつく感じ。

ですが、中は静かです。

昨日のアサヒハナゴイ幼魚がえらく気に入ったようなので、

今日もその場所へ。

そして、昨日見つからなかったフチドリハナダイ幼魚が見つかり、

成長してました。

あのサイズならイイ感じです。

どちらも写真はないけど。。。

根の上でずっとおとなしくしていたゲストさんが、

何やら真剣に撮影しているのでお邪魔させてもらうと、

ホホスジタルミ幼魚がヒラヒラと泳いでます。

久しぶりの出会いですね。ありがとうございます!

あとは、ひたすら群れの魚を中心に遊ばせてもらって。

のんびりとご案内でした。

明日はちょうどゲストさんも入っていないのでお休みします。

久々の休みなのでゆっくりと。

ではまた。

ポイント ケイカイ・秋の浜 曇りのち晴れ 気温26℃ 北東6~4m╱s

波2~1.5m うねり弱 水温26~27℃ 透明度15~20m

長潮

なんだか秋の浜らしくない光景だと思って。

オヤビッチャたち。

P9196550.jpg 

狙いのハゼへ!

お留守番でしたけど。。。

P9196555.jpg 

成長したタテジマキンチャクダイ幼魚。

これぐらいのサイズなら撮りやすいですね。

P9196595.jpg 

波がエントリー口に当たっての白波とキビナゴの群れ。

P9196609.jpg 

荒れているように見えるけど中は静かですので。

あれ? 何故私を撮るのかな?的な感じに。

P9196618.jpg 

タカベの群れが降りてきて。

P9196629.jpg 

キンギョハナダイの群れも今がピークな感じです。

P9196637.jpg 

狙いはフチドリハナダイ幼魚のようですね。

P9196648.jpg 

ゲストさん発見のホホスジタルミ幼魚。

P9196663.jpg 

スナイソギンチャクには、

ミツボシクロスズメダイ幼魚が多くなってますね。

P9196671.jpg 

幼魚の群れを狙う。

けっこう撮れていたようで水中で声が聞こえました。

P9196687.jpg