FC2ブログ

決め言葉は、外さないんで。

 予定通り、夜がまだ明けていない真夜中の時間帯から、

アドレナリンを爆発させるかの如く、

準備に余念がない自分がいました(ただ単に心配なだけ)

薄暗く、少しずつ夜が明け始める時間になる頃に、

ゲストさんが続々と集まり始めます。

皆さん黙々と準備を始め、いざ明ける日の出頃に海へと向かいます。

昨日の潮回りが心配だったのが的中。。。

これは厳しい戦いになるだろうと、誰もが思ったことでしょうが、

僕的には数々のハズレを引きまくっている経験もあるので、

出る! これでも。 と、疑う余地はありませんでした。

出始める時期のある場所から、二匹のハンマーがゆっくりと。

ですが、透明度が悪くゲストさんは皆、首を横に振る。

まだ序盤なので、さらに奥へと進むと3~4匹のハンマーが現れます!

さすがにこれは見れただろう。

なんとかそのシルエット姿を見る事が出来たようでした。

後ろの方は残念でしたが。

その後にも単体のハンマーが現れますが、

遠くにあるその姿はなかなか分からずで。。。

そんな日もあります。

朝休憩と食事の後に、午前2ダイブをして本日は終了しました。

さすがに眠すぎるので、明日はゆっくりと窒素抜きをしようと思います。

ではまた。

ポイント ケイカイ・秋の浜 晴れ 気温30℃ 南西5m╱s 

凪 うねりなし 水温18~21℃ 透明度12~15m 中潮

ハンマーの動画は残念というより撮らずに終えて。

秋の浜のカスザメを紹介です。

初めての方は、けっこう食いつきが良いですね。

P7011513.jpg 

集まるキンギョハナダイの群れとゲストさんを一緒に。

P7011509.jpg 

帰り道にヌシのアオウミガメ。

でっかくて迫力あるので皆さん喜んでもらえます。