FC2ブログ

手短に。

 今朝の朝早い時間、秋の浜でニタリゲット!!!

3~4mサイズの中ニタリです。(写真も無ければ動画もないけど)

ゲストさんに必死でベルを鳴らして指さして。

終了です。その時間僅か3秒ほど。。。

野田浜はツバメウオの群れとゲストさんで囲まれて。

ケイカイは大きなヌシサイズのアオウミガメとトビエイ二枚。

秋の浜に戻って、

キンキンに冷えた海。。。

ここでもトビエイは舞ってました。

明日は朝早くから狙う予定です。

ではまた。

ポイント 秋の浜・野田浜・ケイカイ 晴れ 気温29℃ 南西6m╱s

波1.5m うねりなし 水温17~22℃ 透明度15~20m 大潮

野田浜ツバメウオ作戦成功かな?

P6301404.jpg 

ありがたい存在です。

P6301409.jpg 

野田浜アーチにイサキたちが集まり始めました。

P6301412.jpg 

アーチ天井から抜けるバブルシャワー。

P6301424.jpg 

ケイカイではヌシサイズのアオウミガメを紹介出来ました。

P6301451.jpg 

ケイカイも秋の浜もトビエイが舞ってました。

P6301471.jpg 


晴れ、雨、そして晴れ!

 梅雨明けのような陽気が続いている伊豆大島です。

といっても、雲が多かったりするのでムシムシする陽気です。

今朝は晴れてスカッとすると思いきや、

ザっと雨が降ったり、晴れたり。

そんな不安定な空模様ですが、

本日は体験ダイビングを野田浜で開催しました。

南西の風も治まりつつあります。

体験ダイビング中は晴れて海の透明度も高い!

終わると同時に雨が降るってタイミングが良いのか悪いのか?

ショップへ戻ったら、洗濯物が残念なことになっていましたが。。。

さてさて、

体験ゲストさんはとっても上手すぎて、

ん~。。。 もう少し手ごたえが欲しかった気もしますが。

バッチリと水中写真を撮りましたので、ヨシとします。

アーチまでいってスイスイと泳ぐ姿が印象的でした。

ではまた。

ポイント 野田浜 晴れたり雨だったり 気温27℃ 南西7m╱s

凪 うねりなし 水温21~22℃ 透明度15m 大潮

スイスイと進んじゃって。

決めのポーズも大事です!

P6291319.jpg 

アーチで記念撮影も。

P6291324.jpg 

帰りも余裕のお二人でした。

ハマったらライセンス取得も考えてね。

P6291369.jpg 


結果、ナイトだね。。。

 早朝ハンマーリサーチを無事に終えて、

昼間はグワングワン頭が回りましたが、ほぼ日中は落ちてました(笑)

ここ最近、仕事終わりのダイビングにハマっているゲストさんが、

仲間を連れてダイビングしに来てくださいました。

時間的にサンセットの予定がセミナイト?

いやいや、もうナイトでしょ。。。 これは。

そんな雰囲気です。

まあ、それもまた一興ってことで。

ではまた。

ポイント 秋の浜 曇り 気温24℃ 南西9m╱s

凪 うねりなし 水温21~22℃ 大潮

はい。ナイトになってます。。。

なんでしょう? その余裕のピースサインは。

P6271276.jpg 

ネコザメ発見!

P6271296.jpg 

エキジット間際のもうハシゴの目の前にもネコザメが!

結果、ナイトになっちゃったから、

ライトの光を決して夜光虫とか楽しんじゃいました。

P6271310.jpg 


風が吹く前に。

 今日も朝早くからハンマーリサーチにいってきました。

昨夜から南風及び南西の風が強く吹く予報。

まだ風も強くなく、波もほとんど立っていない状態。

これならいける。 そう思い、明るくなってから海へ!

いつもの始まりともいえるヌシサイズのアオウミガメからスタート。

沖へ目指して進む途中でオオセが泳ぎ去ります。

イサキの群れやキンギョハナダイの群れとニザダイも含めて。

最初は昨日と同じく単体ハンマーから。

徐々に2~3匹のハンマーがゆっくりと頭上や横を通り過ぎます。

今日は全体的に大きくない若そうなハンマーばかり。

これだと、

気持ち的に「ん~。。。小さいな。もうちょっと大きいのが」

そう思いながら、沖側を見たり手前の方も見たり。

昨日の時間帯からして、ダイブタイムも半ば頃に群れが通るかな?

そう思っていたら、やっぱり群れがやってきました!!

大きいハンマーも揃ってる! これは見応えアリなハズ。

すぐに動画を取り始めました。

今日の朝の潮は、水底近くが冷たく少しだけ濁り気味。

中層から水面にかけては青くて温かい潮。

ゆえに、サーモクラインが根待ちのジャストなところで、

ハンマーの姿が見にくい状況でもありました。

まだ6月とあって、昨年もそうですが安定してない潮回りなので、

出始めからしばらくはその感じの繰り返しが続くかな?

7月に入って、しばらくしたら安定してほしいですね。

でも今日は水温高くなって快適な早朝ハンマーリサーチでした。

ではまた。

ポイント ケイカイ 曇り 気温23℃ 南西6~7m╱s 

波1.5m うねりなし 水温21~23℃ 透明度15m 大潮

単体ハンマーは最初だけ証拠程度に。

あとは流すだけ。 贅沢な感じですが群れを期待して。

P6271252.jpg 

そういえば最初はオオセでした。。。

P6271228.jpg 

トビエイも昨日と一緒。

P6271237.jpg 

イサキの群れが重要です。

P6271265.jpg 

テングダイも。

ヒゲダイもいたけど、早朝ダイブだし真っ黒だし。

P6271270.jpg 

10ぐらいのハンマーの群れでした。




早朝ハンマーゲット!!

 今朝になってようやく再開することが出来た早朝ハンマー狙いです。

島内ゲストさんのリクエストでいってきました。

海は静かになり、潮流は沖の方だけ。

イサキの群れも手前と奥で二手に分かれてる良い感じ。

幸先よく、単体からすぐに見れました。

が、ちょっと透明度がイマイチ。。。

もう少し沖へ出てみて、潮が当たるところは澄んでいる。

ここで、5~7匹ぐらいの大きなハンマーの群れが登場!!

個体も大きいから見応えバッチリな感じです。

ゲストさんも近くで見れて本当に良かった!! そう言ってもらえました。

やっぱ平日の海っていいね!

ハンマー以外にも、箸休めとしてトビエイやアオウミガメを見たり。

そしてすぐにハンマーへ!!

ん~。 素晴らしい。

そして眠い。。。

ではまた。

ポイント ケイカイ 曇りのち晴れ 気温23℃ 北東1m╱s 

凪 うねりなし 水温21~22℃ 透明度12~15m 中潮

ゆったりと泳ぐ姿が最高です!

P6261216.jpg 

ワイコン付けてるから遠くなっちゃうね。

P6261217.jpg 

箸休め的な存在のトビエイ。

P6261213.jpg 

ゲストさんもハンマーを探してます。

P6261226.jpg 

カラカラとベルがうるさいのは教えるためなので仕方なし。

まだブレるのも、出始めだから許してね。