FC2ブログ

嵐の後はね。。。

 夜中過ぎからポツポツト雨と風。

朝方には突風と大雨で、過ぎ去る嵐を待つ3月の始まりです。

あっという間に過ぎてくれたから良かったけど、

特に被害もなく、嵐対策も済んでいたから一安心でした。

凄かったなぁ~。風と雨。

そう思い、ショップ内のカーテンを開けて外へ出ようとしたら、

足元に何故だか!? スーパーのカゴが転がってます。。。

しかも、元町にある一番大きいスーパーのカゴ。

何故!? ここまで飛ぶか???

そんな訳はないだろうけど、

スーパーのやつだから明日にでも届けようかな?

ライトトラップで使用できるちょうど良いサイズだから、

一瞬、考えたけど冷静さを取り戻して返します(笑)

日中は時化模様で高速船は全便欠航。

お昼頃に大型船が竹芝からやってきましたけど、

本土から一番近くて、

伊豆諸島で一番大きい島だから来れたのかもですね。

話は海にして、

秋の浜以外は完全クローズ状態ですが、

さすがに大西の風で吹きまわしてくるのもあったり、

ウネリもあるだろうからお休みしてました。

ですが、

ライトトラップリサーチの声も掛かったので、

大潮初日、満月にほぼ近い状態で嵐が過ぎ去った後。

条件は決して良くはないのですが、

来る、阿部カメラマン主催の浮遊系と、

ライトトラップのイベントもあるので。

浅場は揺れがありそうなので今夜は沖へ出て、

昨年に一度だけ試したことがあるライトの設置をしました。

前回から使用している、

スポットタイプのライトもダブルで組み合わせて。

開始から20分程度でしょうか?

やっぱりスポットタイプのライトに稚魚が集まります。

でも、出物が。。。

一回だけスルメイカの集団が寄ってきましたが一瞬で過ぎ去ります。

浅場へ移動して、再度チャレンジをしてみると、

一匹だけ大きなスルメイカが寄ってきました。

チャンス! だと思ってカメラを準備している最中に、

暗闇に消えていきます。。。

結果、別ショップのガイドさんが見つけたヒメイカの仲間だけに。

友人ガイドは小さすぎるホウボウの稚魚をゲットしたようですが、

撮れるレベルでは無かったようで。。。

3月の始まりは厳しいスタートとなりましたが、

リサーチで本当に良かったと今は思います。。。

ではまた。

ポイント 秋の浜 晴れ 気温14℃ 南西15m╱s

波1.5~2m うねり弱 水温16℃ 潮流 緩やか 大潮

月齢(13.2)

ヒメイカの仲間。

わりとフラフラと泳ぐけど止まってくれる時間もあるので、

撮りやすいかと思います。

P3014668.jpg