FC2ブログ

お日柄も海も良くて。

 3月の終わりの本日は、

早朝便で来島されたゲストさんを迎えて。

朝から風も弱く天気も良くて海も静か。

絶好のダイビング日和を迎える週末となりました。

体験ダイビングのご案内で野田浜へ。

沖合は、夏の潮っぽく真潮がイイ感じに出ています。

夏ならハンマー濃厚な気がしますけどね。

ショップでダイビングの説明をしてから海へ行き、

浅場で練習をして、いざ本番の海へ!

綺麗な潮が入り込み透明度抜群の海です。

ゲストさんも、

海が綺麗でメチャメチャ良かった!!

そう言ってもらえて何よりです。

初ダイビングとは思えないほど、上手でした~。

陸も海もコンディションに恵まれて本当にラッキーでしたね!

ではまた。

ポイント 野田浜 晴れ 気温18℃ 東╱南西2~4m╱s

凪 うねりなし 水温16~17℃ 透明度20m 大潮

上手すぎて撮影もスムーズに。

手を繋ぎ余裕のピースサインです!

P3316911.jpg 

姿勢も安定しているので余裕な感じ。

P3316903.jpg 

耳抜きも最初は手こずったけど、

すぐに慣れて表情も余裕な感じ。

P3316898.jpg 

浅場で練習もすんなりと終えて出発です!

P3316893.jpg 


今日も初夏っぽい陽気に。

 今朝の大型船で来島されたゲストさんをお迎えして、

野田浜と秋の浜へご案内です。

海も静かで風もさほど強くなく、まずは野田浜から。

潮流と最初のダイビングでちょっと手こずる場面もありましたが、

無事にアーチを潜り抜けて、

ボラの大群に遭遇したり。

狙いはツバメウオでしたが。。。

ポイントを変更して秋の浜へ。

スコーン!!って抜けている透明度。

ヒンヤリ感は否めませんが、透明度の高い海と太陽があれば。

ラストダイブは砂地エリアへご案内して、

大きめのアオリイカ数匹に出会いました。

早くも産卵気配が濃厚なのか?!

無事に上手く産卵してくれたら嬉しいですね。

今年も現地サービスの皆さんの力で、

頑張って取り付けをしてましたから。

ではまた。

ポイント 野田浜&秋の浜 晴れ 気温21℃ 南西4~8m╱s

波1.5m うねりなし 水温15~17℃ 透明度20m 中潮

野田浜のアーチとイシガキフグとゲストさん。

P3296850.jpg 

秋の浜では余裕のピースサインで。

P3296864.jpg 

クマノミ城でじっくりと観察&撮影も。

P3296873.jpg 

トウシマコケギンポエリアにて。

P3296879.jpg 

梯子のパイプの中にニジギンポ。

P3296881.jpg 

白化しちゃってるヒトデ。

P3296845.jpg 


春というよりは初夏みたい。

 朝からグングンと気温が上昇して暑い。。。

昨夜は楽しんでもらうのも自分が楽しんでしまったのも?!

グワングワンに頭が回りながらログを書いた気がしますが。

今日はシャキッと朝からご案内でした。

ずいぶんと冷え込んだ潮が入り込んだため、

一気に水温的には冬。

陸は春を通り越して初夏っぽく。

辛すぎる。。。

花粉もあるけど、この時期からはドライのインナーも考えないと。

ラストダイブでは後輩ガイド君に教えてもらったネタの前に、

右のヤシャハゼから正面のツノザヤからの左の砂地。

しかも潮に逆らって。。。

よく泳いだと思います。

でも仕方ないよね。 ゲストさんのリクエストだったから。

ではまた。

ポイント 秋の浜 晴れ 気温21℃ 南西4~7m╱s

波1.5m うねり弱 水温14~16℃ 透明度20m 中潮

際のコースでゲストさんはハナダイ。

自分はアカシマシラヒゲエビでも撮りながら。

P3285872.jpg 

フトスジイレズミハゼは臆病な性格なので、

ターゲットライトはレッドに変えて。

P3285906.jpg 

大きいニシキウミウシなんでドーン!!と。

P3285923.jpg 

シシイロニセツノヒラムシ。舌噛みそうなお名前。

P3285943.jpg 

ソメンヨシノ的な色合いのソフトコーラルにアオサハギが隠れて。

P3285964.jpg 

小さすぎるので何とも言えない?!

ミズタマっぽいけどツノザヤかもね。

P3285987.jpg 

潮の流れに飛ばされそうになるツノザヤウミウシ。

P3286014.jpg 

教えてもらったイバラタツ。

見つけたのは友人ガイド。 

あいつ、要所要所でポイント押さえやがるな。

さすがです。

P3286037.jpg 

ホウボウ逃げる。

P3286049.jpg 


酔っ払いでサーセン。。。

 今日は同年代のゲストさんと。

酔っ払って、気持ちよくなって。

明日しっかりとログ書きます。。。。

今日の海も最高でした!!

ではまた~。

ポイント 秋の浜 晴れのち薄曇り 気温19℃ 北東╱南西3~7m╱s

波1.5m うねり弱 水温16~17℃ 透明度10m 若潮

スイートジェリーミドリガイ。

P3275739.jpg 

ヒレナガネジリンボウ。

P3275778.jpg 

ハナミドリガイ。

P3275788.jpg 

ヌノサラシ。

P3275795.jpg 

ツノザヤウミウシのペア。

ちょうど僕らが探し当てる前までに、交接していたかも?

P3275844.jpg 

ヒフキヨウジ。

P3275861.jpg 

アオボシミドリガイ。

P3275868.jpg 


春陽気になってます。

 今週からは晴れ続きの予報。

今朝からグンと気温もあがり、南風も心地よくな感じです。

花粉を除けばね。。。

陸はすっかり大島桜も満開のところが目立つようになりました。

そんな雰囲気を水中でも見つけられたらと思って、

以前からチェックしていた場所に朝早くから出掛けてみました。

案の定、まだ誰もいない貸し切り状態の海へ。

水中も穏やかになっているし、

綺麗にポリプ全開になっている白のヤギ類の場所。

別の場所だとアカホシカクレエビが沢山いて、

魚をクリーニングをしている事が多く、

近づくと魚は逃げてしまい、ポリプも閉じてしまう事が多くて。

他にないかな~? と探していたところ、

イイ感じの場所に見つかったので、しばらくその場所をチェックしてました。

大島桜に似た感じで派手さはないけど、

白がとても華やかな感じで好きなんですよね。

そこにちょこんと乗っかっているアカホシカクレエビが、

満開の桜を楽しんでいるように。

明るく撮ってみたり、夜桜風に暗くしてみたり、

素敵な場所です。

水温も高き状態をキープしていますが、

白濁りが目立つようになってきました。

ちょっと黒潮離れたかな?

それでも、陸と海も快適になってきたので、楽しめると思います。

ではまた。

ポイント 秋の浜 晴れ 気温19℃ 南西4~8m╱s

凪 うねりなし 水温16~17℃ 透明度10~12m 長潮

桜満開とアカホシカクレエビ。

P3265602.jpg 

夜桜風に。

P3265572.jpg 

ヤシャハゼのペア、出てます。

でも、ちょっと警戒心が強いかな?

P3265647.jpg 

しばらく行方が分からなかったけど、見つけたツノザヤウミウシ。

P3265670.jpg 

ヒメエダウミヒドラも咲き誇ってます。

P3265701.jpg 

ベニクダウミヒドラも。

P3265716.jpg