月夜から赤銅色に変わるタイミングで。

 今夜は。 ではなく、昨夜は皆既月食が約三年ぶりに。

という事だったので、

そのタイミングでライトトラップのリサーチをしたらどうなんだろう?

ふと、そう思って昨夜は④ショップ合同でライトトラップをしてきました。

集合時間帯は月が欠け始めていたので、

水中で暗くなるタイミングや潮汐を考えて。

条件としては整わないと思われるのですが、

やってみない事には始まらないので。

結果的に言えば、満月にしては出ただろうけど、

条件を満たす日のデータと比べれば、少なかったのかも???

ですが、

闇夜に近い状態と潮流が動き始めたタイミングで、

一気にプランクトンが増え始めて、

浮遊系も多く登場した感じがしました。

これはこれで良い調査とデータ取りが出来たと思ってます。

ではまた。

ポイント 秋の浜 晴れ 気温10℃ 北東╱南西3m╱s

凪 うねりなし 水温17℃ 大潮(14.0)

満潮5:23・16:04 干潮10:39・23:03

潮流 穏やか

ギボシムシ科の仲間。

透明な鈴のように見える感じがしました。

P1313592.jpg 

ヒゲナガモエビ科の仲間。

後半の潮が動き始めるころから登場でした。

P1313599.jpg 

エソ科の仲間と思われる稚魚。

稚魚にしては大きめのサイズで撮りやすかった。

その後、着底したようです。

P1313607.jpg 

ダンゴイカの仲間。

P1313620.jpg 

カニのメガロパ幼生。

P1313635.jpg 

浮遊している時の様子。

P1313639.jpg 

着底した様子。

アサヒガニのような気もしますけどね。

P1313640.jpg