FC2ブログ

当たった!ライトトラップ編。

 今夜は現地ショップ合同の三日間連続で行われた、

ライトトラップへいってきました。

昨夜は当たりだったとお聞きして、今夜も何か出ないかな~???

そう思いながらも、絶対何か出るから見つける!!!

自分の中で勝手に意気込んでました。

開始早々に、初めて見るような稚魚が登場したり、

後半は久しぶりの登場で大興奮したレプト幼生。

ユラユラと泳ぎだしているところを見つけて、

ベルでお知らせしてから、囲んで撮影に没頭してました。

そのせいもあって、

ストロボの光ファイバーケーブルが外れている事に、

終わりかけで気付くも、レプトは何処へ!?

ライトトラップあるあるですね。。。

いや~。楽しかった!!

今夜はぐっすりと寝れそうです。

明日は海はお休みします。

では~。

ポイント 秋の浜 曇り 気温19℃ 南西7m╱s

波1.5m うねりなし 水温22~23℃ 中潮

多分、クダヒゲエビ科のエビ。 前の時も結構な数で出たから、

これは目に止まりやすいエビです。

PB085561.jpg 

ホウボウの稚魚と思われる個体。多分ですけどね。。。

PB085554.jpg 

出来れば生きている時にお会いしたかった。。。

テングハギの稚魚と思われる個体。

PB085575.jpg 

かなり大きめのサイズが登場しました!

シャコ類の幼生。

クルクル回ってライトの光の中で、

踊っているように見えたのが印象的でした。

PB085592.jpg 

久々の登場で大興奮したウツボ科の一種と思われるレプト幼生。

ユラユラ泳いでは、ちょっと刺激が加わるとクルクルってなるようです。

でも。光ケーブルが外れていたのに気づかないほど興奮してしまって。

なかなか出会う事が無いので、もっと冷静にならないとですね。

PB085610.jpg 


意外と天気持ったね。

 昨日からのリピーターさんは天気がね~。 とか、

海がね~。 とか。。。 色々と持っている方なんですけど、

凪で雨も小雨程度。時折、日が差し込むなどなど。

いつもとは様子が違いましたね。

昨日、友人ガイドからの情報や居合わせた、

別ショップのガイドさんの情報もお聞きしたり。

昨日に引き続き、コースは際のダブル攻めで。

帰りは浅場で、大島では珍しいハゼも。

秋は短かったけど、ここに来て急激に取り戻している感じがありますね。

今夜は、3日目となるライトトラップへ駆り出そうと思います。

昨夜は当たりだったようで、今夜も当たると嬉しいですね~。

ではまた~。

ポイント 秋の浜 曇り時々小雨 気温21℃ 南西4~7m╱s

凪 うねりなし 水温22℃ 透明度15~20m 中潮

ヒオドシベラ幼魚を見つける前に、とりあえずクダゴンベを。

PB085394.jpg 

目に止まってくれて。 ヒオドシベラ幼魚。

PB085414.jpg 

ルージュミノウミウシ。

PB085416.jpg 

良い子の方を選んで。フタイロハナゴイ。

PB085468.jpg 

今日もリクエストで。アマミスズメダイ幼魚。

PB085500.jpg 

初めてでした。セアカコバンハゼ。

PB085540.jpg 

根のトップの切れ目に入り込んでいたので。

ミヤコキセンスズメダイ。

PB085553.jpg