賑やかな土曜日です。

 夜中までは星空がとっても綺麗な感じだったのに、

朝到着する大型船が差し迫るぐらいから北東風が。。。

早朝ダイビングから攻めていく予定は変わらずだったのですが、

水中で順調に進もうとしていたら、

まさかのゲストさんの器材トラブルで戻りました。

安全第一が最優先ですからね。 

残念ではありますが来年にトライしてもらえれば。

別ショップのガイドさんは沖合で見れたようなので、

明日の朝に期待したいと思ってます。

そして、日中はまさかの全員女性ゲストさん達で。。。

自分だけで立場が無いオーラが出まくる感じに!?

それは置いといて。

賑やかさだけがウリな一日となりました。

夕方頃には風も弱くなり、晴れ間も出てきたので明日に期待ですね。

ではまた~。

ポイント ケイカイ・野田浜・秋の浜 曇り 気温24℃ 北東3~5m╱s

波2→1.5m うねり弱 水温26℃ 透明度15~20m 若潮

午前中のケイカイにて。

透明度水温共に好調な海です。

大・小のアオウミガメもゲット!

P9304257.jpg 

サキチームも賑やかな感じです。

P9304251.jpg 

三連休は全員男性のゲストさん。

9月ラストの週末は全員女性という形に。

P9304263.jpg 

やっとこの時期らしい季節来遊魚が来ましたね。

カミソリウオ。

ペアになって定着してくれるとイイですね。

P9304267.jpg 


秋晴れの一日。講習もファンダイブも。

 昨日は何故かすっかり忘れていた!?

というよりは、僕の担当ではなくサキの番だったのにね。。。

まあ細かいことは気にしないで。

昨日の低気圧接近では、

海は厳しいかと思われましたが無事に講習は進み、

本日、海洋も終えて無事に合格しました!!

おめでとうございます! 

昨日はへこたれてたらしいですが、今日はすっかり元気な感じ。

きっと天気のせいでしょう。

今日から秋晴れが続くので週末は久々に穏やかな日々が過ごせるかも!?

明日は早朝から攻めます。

ではまた~。

ポイント 野田浜・ケイカイ・秋の浜 晴れ 気温25℃ 

北東/南西3~5m╱s 波1.5m うねり弱 

水温25~26℃ 透明度12~15m 長潮

見事に中性浮力もマスターしている講習生です。

P9299089.jpg 

ご新規のゲストさんとケイカイヘ。

P9294201.jpg 

ケイカイのヌシである大きなアオウミガメにも出会いました。

P9294206.jpg

秋の浜に移動して、浅場はイサキの群れからスタート。

P9294211.jpg 

オオパンカイメンにはルージュミノウミウシが産卵中でした。

P9294235.jpg 


やっぱ凄いわ!秋の浜。。。

 今朝の早朝はお休みして、

前々から教えてもらった情報を確認しに秋の浜へ。

朝の早い時間帯は変わりませんけど、久々に深場に足を運んで。

すぐには見つからないだろうと半ば期待しないで行ってみたら、

あっさりと見つかって。

伊豆大島初であろうアケボノハゼ。

最初に見つけた方の情報では、ペアだったらしいのですが、

僕が見に行って確認できたのはシングルでした。

もしかしたら近くにいたのかもしれませんが。

なんせ、深場なもんで探す時間は限りなく少ないので、

外したらハイ!終了~。

そうなりますね。。。

帰り道にホタテツノハゼも確認して、浅場へ戻りました。

久々の深場で、もうフラッフラになりそうです。。。

話は変えて、

サキは今日からOW講習の始まりです。

限定水域でプールを午前中と午後の残り時間で行いました。

講習生は頑張り屋さんなので、

ショップへ戻ってから学科も頑張ってます!!

明日からは海に出掛けますが、

天気予報は良くないみたい。。。

あんまり荒れないでもらいたいですね~。

ではまた~。

ポイント 秋の浜 曇りのち晴れ 気温27℃

南東3m╱s 凪 うねりなし 

水温24~26℃ 透明度15~20m 小潮

伊豆大島初!? アケボノハゼの登場!!

驚きですね。。。

P9274142.jpg 

場所を移動してホタテツノハゼ。

その場所にしばらく落ち着いてもらいたいですね。

P9274172.jpg 

ハシゴ近くではカンムリベラの幼魚がいっぱいでした。

P9274185.jpg 

貸し切りのプールにてのびのびとしている様子。

20170927_114725_convert_20170927153351.jpg 


過去最高と思えるほどのリバーで圧巻!!

 昨日もハンマーリバーが沖の方で見れたよ!

それならば、今朝も行くしかない!! 

ワンショップだけゲストさんをお連れしていたので、

邪魔しないように離れてからハンマーを確認。

いつもの数匹パターンで終わりかな? そう思ったんですが。

その先には、

止まることが無いと思えるぐらい凄いリバーがやってきました!!

ずっと見れる。 圧巻!! 過去最高に凄すぎ!!!

もう眺めるだけで十分。 でも撮る!!

その一回で終わりだろうとそう感じて戻ろうとしたら、

再び群れがやって来てまだ終わらない。

何処までも続くハンマーリバーが、

伊豆大島の海を凄いと思わせてくれます。

今朝はね。。。

ではまた~。

ポイント ケイカイ 曇り時々晴れ 気温23℃(朝の時点)

南東3m╱s 凪 うねりなし 水温25~26℃ 透明度15m

小潮

リバー終わり後、再び群れがやってくる時のハンマー。

終わりが見えないとはこの事だと確信しました。

P9264115.jpg 

朝から天気も良く、凪の海と、透明度の高さ。

好条件がそろって空が見えるように。 最高です!!

P9264109.jpg 

アオウミガメも息継ぎへ。

P9264098.jpg 

圧巻。。。 そして動画長すぎ。。。




今朝も出掛けての豪雨。。。

 昨日も沢山ハンマー見れたから行きませんか?

そんなお誘いをして、普段はマクロオンリーのゲストさん。

一番やる気満々だったゲストさんが行きます! 全員参加します!!

そのゲストさんはまさかの高熱でダウン。。。

このタイミングで、どうゆうこと??? 軽く思いましたが、

マクロオンリーの方と、どっちでもいいよ。の方をお連れして(笑)

昨日までの逆潮は、ほんのちょっぴりでほぼ流れ無し。

おやおや。これは困った展開になりそうな予感。。。

根待ち場所では、やっぱりシーンとしてる(汗)

沖に出たいけど、条件が整わないので待ち。

ちょっと移動して待ち。

ようやく群れが出てきたなぁ~(イサキね)

その時に、ぶわっと群れが下がり始めてハンマー登場!!

でも単体。。。

まあまあ、あの戦いでは仕方なしですね。

出て見れただけでも良しと思わないと。

その後は早々に退散をして帰る途中でした。

何やら水面が騒がしくなっているので、

見上げてみれば、大雨だと分かる感じになってます。

海から上がるとドバー!!! って。。。

完全に豪雨状態でした。

道路は大雨の影響で川のように流れるし、凄かった。。。

ついでに雷も鳴るわで何処までも凹ませてくれるな。 

そう思いましたけど、日中はすっかり回復して秋晴れ。

秋の浜へ移動して目的のハゼも、

チラッと見れて(トラギスに邪魔されましたけど)

とりあえず任務完了で終えました。

休息中に他ショップのガイドさんから、

すんごい情報を頂きましたが深いので確認出来たらにします。

明日も早朝に出掛けよう。 

ではまた~。

ポイント ケイカイ・秋の浜 豪雨のち晴れ 気温28℃

北東/東3m╱s 波1.5m うねりやや強い 

水温24~26℃ 透明度15~20m 中潮

まさか車のサイドドアが全開だっとは知らずに。。。

ビショビショでした。

あと、昨日から乾かしていた器材もウエットもね。

P9254048.jpg 

タカベの群れにカンパチが突っ込んだり。

秋の浜はすぐに大雨から回復して青い海が広がりました。

P9254062.jpg 

教えてもらったハナタツは確認済みです。

ありがとうございます!

P9254078.jpg 

イサキ幼魚の群れも青い海に映えます。

P9254090.jpg