FC2ブログ

真夏の潮で嬉しいね。

 今朝も何だかんだで朝一からの海チェックで始まりました。

もう身体がそのように反応してしまっているので、

目覚ましが要らなくなる便利な身体になっています。

ゲストさんから「おっさんになるとそうなりますよ」 って言われました。

まさにその通りですね!!

くだらない話は置いといて。。。

やはり、西側の海は台風のウネリが入り始めてます。

いけないことはないだろうなぁ~。 と思っていても、

台風のウネリは急に変貌しますから、油断は禁物ですね。

というわけで、秋の浜でご案内です。

もちろん、

秋の浜も少々のウネリはありますが問題ないレベルに落ち着いてます。

海に入ると昨日よりさらに透明度が上がり、

水温も夏の高水温をキープしていました。

これといったトピックス的な生物は見当たらなかったけど、

夏の海を満喫するのにはとっても良い感じになっていますね!

あといつまで海へ行けるのか?

今後の台風の進路と毎朝の海チェックに余談を許さない展開になりそうです。

ではまた~。

ポイント 秋の浜 晴れ時々曇り 気温31℃ 南西3m╱s

波1.5m うねり弱 水温24~26℃ 透明度15~20m 小潮

夏の潮になると、ついつい水面を見上げて太陽を見たくなります。

P7312051.jpg 

今年はハナゴイ幼魚の当たり年ですかね!?

至る所で目に止まります。

P7312085.jpg 

スズメダイの卵。 発眼してますね。

段落ちの壁であちらこちらで見られます。

P7312087.jpg 


東は落ち着き西は再び。

 ようやくしつこい東ウネリもおさまりつつある中、

今度は西側や南側が台風の影響でウネリが出始めてしまいました。

こればっかりは自然相手だから仕方ないとは言え、

あっちへこっちへ翻弄されながらの毎日な感じが続きます。

静かな日々が懐かしくも思えるような気もしますが、

シーズンを安全に楽しく過ごせるように心掛けたいと気を引き締めて。

そんな今日は、秋の浜が穏やかになったのでご案内です。

海の中もようやく夏の潮が入り込んだ様子でした。

まだまだ深場から冷たい潮が上がってくることもありますが、

それでも夏の潮が到来してホッとしますね。

しばらく秋の浜オンリーな感じの日々が続くので、

早朝ハンマーもお休みが続きそうです。

また落ち着いて良い潮が入ってきたら再開しようと思います。

ではまた~。

ポイント 秋の浜 曇りのち晴れ 気温30℃ 北東3~4m╱s

波1.5m うねり弱 水温24~26℃ 透明度12~15m 小潮

ちびっこアカホシカクレエビ。

P7302026.jpg 

ツマグロハタンポ幼魚たち。

右側のハシゴ付近にわさっといました。

P7302030.jpg 

漁礁の枝に住み着くガラスハゼの仲間。

P7302040.jpg 

しっかりと卵もありました。

P7302047.jpg 


夏らしく!体験ダイビングにて。

 今朝からというよりは、夜中から走り回っていた自分。。。

まあ、台風の影響があればそうなります。

ですが、午後の干潮時間帯と落ち着きを取り戻しつつある、

野田浜で体験ダイビングを開催してきました。

夏らしく! 女子グループの皆様。

P7291981.jpg


P7291988.jpg 


P7291991.jpg 


P7291998.jpg 


P7292001.jpg 

確かに夏です! そう思いますね~。

それに合わしてくれたのか? 

夏の潮が一気に入り込み水温&透明度がアップしました!

そのおかげもあって、

皆さんとっても上手にダイビングをして笑顔で無事に終わりました!!

明日の観光や夜の星空も、

伊豆大島ならではの島の雰囲気を存分に満喫してくださいね!

ありがとうございました~~!!

ポイント 野田浜 晴れ 気温30℃ 北東/南西3m╱s

波1.5m うねりややあり 水温25~26℃ 透明度15m 小潮


いきなりのウネリが。。。

 ようやく朝方になってネットが復旧しました。。。

昨夜からロゴを更新しようとしたら!? おやおや。。。

なんかランプが違う色になって繋がらないぞ。。。

んん!? ここにきて忙しない時期に差し掛かっているというのに、

苦手なPCトラブル発生か!?

おいおい。 困ったやつだな~。。。

格闘すること数時間。


。。

。。。

。。。。

。。。。。

諦めた。 明日も早いから寝よう。

夜中に目が覚めて、やっぱり諦めきれん!!!

早朝ダイブの海チェックをする時間まで何とか。。。

でも、ダメ~。。。

ガックシ。。。

気持ちを切り替えて、薄暗い夜中の時間から明け方にかけてポイントチェック。

やはり難しいな。。。

そんなんで今朝の早朝ハンマーは中止となりました。

あ~。あの憎い停滞台風のせいだけど、

自然相手だから仕方ない。

過ぎ去るのをじっと待つしかないですね。

もう昨日になりますが、

朝のうちは静かだったのに、お昼前から急変して一気に大荒れモード。

秋の浜はすんごいことになってました。。。

今は静けさを少しだけ取り戻してはいますけど、

今日はポイントチェックに走り回る感じになりそうです。。。

ではまた~。

ポイント 秋の浜と王の浜 晴れ 気温30℃ 北東4~5m╱s

波2~4m うねり特大(秋の浜) 水温22~23℃ 透明度5~12m

中潮

王の浜の湾内でイシダイ幼魚たちが好奇心旺盛に近づいてきたり。

ちょっと楽しかったです。軽く頭をツンツンされた気がする。。。

P7281947.jpg 

流木の下に隠れているのは。。。

P7281899.jpg 

ミナミハコフグ幼魚。

P7281915.jpg 

ムロトミノウミウシかと思われますが。。。

P7281932.jpg 

ヒメテグリのオス同士がお互いの口を挟みケンカしてます。

近くにいたメスを奪う争いですね~。

P7281920.jpg 

ガンカゼを上手く利用して隠れているミサキウバウオ。

P7281937.jpg 

カンムリベラ幼魚。

P7281946.jpg 

オヤビッチャ幼魚が隠れようにも、

奥にいるカニが狙っているので、出たり入ったり。

プレッシャーを掛けないようにそっと。

P7281966.jpg 


今朝もポツポツと出てます。

 生憎の空模様が続き、

風も北東風に変わっているので寒々しさが出てきた感じの朝でした。

なんだか週間天気予報も曇りマークばっかりな感じ。。。

真夏の暑さが戻ってきてほしいと思います。

台風も停滞気味だし、困ったものですね。

今朝も早朝ハンマーはどうなのかな? そう思って入ってみました。

入って早々に、昨日よりはいくらか透明度はマシなものの、

ほぼ潮流無しと軽めの逆潮は変わらず。。。

これはまたまた厳しい展開と思っていたら、

シングルのハンマーがポツポツやってきてます。

大きな群れは期待はできなかったけど、

数匹単位でも見られたなら、出ないよりは全然OKです!!

また良い夏の潮と潮流を期待して。

明日からも静かな海でお願いしたいです。

ではまた~。

ポイント ケイカイ 曇り 気温25℃ 北東5~6m╱s 波1.5m

うねり弱 水温21℃ 透明度12~15m 中潮

帰り道に接近してくるハンマーでしたが、遠い。。。

しかもボケボケ。。。

またチャンスはやってきます。 きっとね。

P7271889.jpg 

緩すぎる潮なのに見れただけでも。



パラパラっとハンマーは出てくれてます。

数は全然少ないですけど、

条件が整わない中でも出ててくれるだけホントに感謝ですね。