新たなるジョーフィッシュ。

 今日も午前中に秋の浜へ行ってきました。

いつもとは違うコースを何か探し求めて向かいましたが、

イサキの群れがいっぱいだなぁ~。。。 で終了しそうな雰囲気が漂っていたので、

戻ってウミウシ探しと今年から復活したジョーでものんびりしよう。

そう思っていたんですが、あれ? この巣穴は? 移動したかぁ~。

んん!? あれれ。 別個体じゃない? おやおや。3匹になってるじゃん!!!

おおー!! 嬉しい発見です。

これでゲストさんに紹介する時にどれにします!? なんて出来ちゃいますね。

まだまだいそうな感じもしますけど。 またゆっくり探すことにしましょう。

今日で3月は終わり。 明日から4月になりますね~。

明日も海へ出掛けようと思います!

ポイント 秋の浜 晴れのち曇り 気温19℃ 東~南東5m╱s 凪 うねりなし 

水温17~18℃ 透明度15m 小潮

最初のジョー。

IMG_4477.jpg

新たに見つかったジョー。

IMG_4480.jpg

2番目に見つかった臆病なジョー。

IMG_4485.jpg

眩しくなっちゃったオキゴンべ幼魚。

IMG_4464.jpg

そろそろ重みで、バキッ!! ってならないよね。。。 ツノザヤウミウシ。

IMG_4474.jpg

トウシマコケギンポとイバラカンザシ。

IMG_4496.jpg

お知らせ。

4月のブラックウォーターダイブの日程が決まりました!!

15日~17日の3日間で開催します。

峯水亮カメラマンからノウハウを教わった現地サービスによるイベントです。

4月は春濁りのイメージがありますが、

プランクトンが活性化する4月の海は浮遊系の稚魚やイカやタコの幼体に、

深海の生物がもしかしたら!?

もしかするかもなので是非、ご参加の連絡お待ちしてます!!

20160325162246.jpg

南陽気で春らしく。

 今日は南西の風。ようやく春らしい風になって秋の浜は静かになりました。

もうしばらくは北東風とはおさらばしたい感じです。

友人ガイドがせっかくだからと言ってハナダイの場所を教えてもらいました。

その代りといってはなんですが、

僕が見つけたもう一匹のジョーフィッシュを教えてきました。

近くには綺麗なツノザヤウミウシがいたようです。

あの辺りはツノザヤ系が豊富ですからね~。コケムシがよく生えてるところですし。

目的のハナダイも無事にどっしりと撮れたし、

あとは海藻にチャレンジ!しようと。

目には良く入ってくるし綺麗だなぁ~。 としか思ってなくいっつもスルーしていましたけど、

足を止めてよく観察して撮ってみたら意外と面白いものだな。 そう思えてきました(笑)

季節限定な海藻も含めて春らしく、色々とよく観察するには良い機会だと。

阿部カメラマンの100株は観察しよう! には到底及びませんが、

20~30株ぐらいは観察しました(汗)

また色々と勉強になった今日の海でした。

ポイント 秋の浜 晴れのち曇り 気温18℃ 南西風7~9m╱s 凪 うねり1.5m 

水温17℃ 透明度15m 小潮

キシマハナダイ幼魚。 久しぶりにちっこいのを見た気がします。

IMG_4398.jpg

最初に見つかったよく出てくるジョー。

IMG_4411.jpg

花が綺麗で好きな方はオススメかも。

ウスバワツナギソウ。 中には藻が着き始めているのもあるので、

良さそうなのを選んで撮りました。 陸上の花を選んで撮ったことはないけどね。

IMG_4419.jpg

なんだかいっぱい種類が混ざってますが、

綺麗そうなつながりでちょっと違う感じのを。

IMG_4428.jpg

色身を変えて。

マクサ(テングサ)です。

IMG_4456.jpg

いつもの場所のフトスジイレズミハゼ。

IMG_4450.jpg

4月のブラックウォーターダイブの日程が決まりました!!

15日~17日の3日間で開催します。

峯水亮カメラマンからノウハウを教わった現地サービスによるイベントです。

4月は春濁りのイメージがありますが、

プランクトンが活性化する4月の海は浮遊系の稚魚やイカやタコの幼体に、

深海の生物がもしかしたら!?

もしかするかもなので是非、ご参加の連絡お待ちしております!!

20160325162246.jpg

暖かくなって。

 昨日は雷雨と雹が朝方と夜にあってビックリしましたね。。。

かなり近い場所に落ちた気がしますけど。

そんなんで昨日はお休み。今日は春陽気になって海も穏やか。

さっそく出掛けてみたら、綺麗な潮に変わっていました。

週末は秋の浜だけそろそろ春濁りが始まるのかな~? ってな潮回りでしたが。

イサキの群れも多くそよそよと流れもあって気持ち良さそうにしています。

先週末に教えてもらったハナダイを見に行きましたが、

残念ながら僕の目には入ってこず。。。

諦めてハナゴンベ幼魚を相手しようにも、まだまだシャイですね~。

だいぶ成長して撮りやすくなるだろうと思っていましたが。

隠れやすい場所でもあるし長い事居てくれてます。

もう二ヶ月以上経つのかな?

阿部カメラマンから教えてもらった海藻にチャレンジしてみようかな?

前にもセカオザさんに似ているゲストさんも海藻に夢中だった気がします(笑)

ポイント 秋の浜 晴れ 気温18℃ 北東→南3~5m╱s 波1.5m うねり1.5m 

水温16~17℃ 透明度20m 中潮

オオモンカエルアンコウ。

レッドフィルターが写り込んでへんてこな感じに。。。

反省してます。

IMG_4326.jpg

ハナゴンベ幼魚。

IMG_4333.jpg

ベニゴマリュウグウウミウシ。

IMG_4349.jpg

まだまだ産卵期のヒメギンポのペア。

IMG_4357.jpg

トウシマコケギンポ。

IMG_4381.jpg

イバラカンザシと。今日は浅場がうねりが残っていたので、

また明日チャレンジしてみようと思います。

IMG_4388.jpg
 

週末のダイビングあるあるでした。

 昨日とほぼ同じような風と海況。

今日は伊豆大島ウルトラマラソンがある日と重なるので、

どうしようかな~? でも、お昼の干潮時間に向かっているし風も弱くなりそうだし。

朝の海チェックの際に一人、秋の浜で海を見たりスマホで予報を見たり。。。

そんな始まりからですが、秋の浜を選択してご案内してきました~。

やっぱりダイビングが終わり、ゲストさんを港に送る頃には静かな風と海。

よくある週末ダイビングあるあるでした。。。

皆さん楽しんでもらえたようなのでホッとしてます。

ポイント 秋の浜 曇りのち晴れ 気温17℃ 北東3~6m╱s 波1.5m うねりなし 

水温16~17℃ 透明度12~15m 中潮

左の砂地では高確率でホウボウに出会います。

まだまだ海の中は冬なのかな?

P3270753.jpg

ビン漁礁にはニジギンポがいました。

お気に入りのビンがあったようですね!

P3270756.jpg

もう一つの漁礁にはウスバハギがクリーニングを受けていました。

クリーニングステーションにもなる漁礁は魚たちにとって良い環境ですね。

P3270759.jpg

ヒラメを見つけたら、何故だかお腹が空きました(笑)

P3270763.jpg

4月のブラックウォーターダイブの日程が決まりました!!

15日~17日の3日間で開催します。

峯水亮カメラマンからノウハウを教わった現地サービスによるイベントです。

4月は春濁りのイメージがありますが、

プランクトンが活性化する4月の海は浮遊系の稚魚やイカやタコの幼体に、

深海の生物がもしかしたら!?

もしかするかもなので是非、ご参加の連絡お待ちしております!!

20160325162246.jpg

午前は西へ午後は東へ。

 週末になるとどうも風が落ち着かなくて参ってしまうところでもありますが、

午前中は静かな西側のポイントである野田浜とケイカイへご案内してきました。

まずはチェックダイブも兼ねて野田浜へ。

アーチ付近で潮流が出てきましたが、さほど強くはないので

皆さんでアーチを潜り抜けて後に、

そのまま潮流に乗りながらテングダイがいる根へ向かいました。

無事にテングダイを見た後は、定番のクマノミも紹介してきました。

休憩後は、お隣のポイントであるケイカイヘ!

野田浜が少し流れていたのもあるのでケイカイもそれなりに潮流があると思い、

根の陰になって潮流がほとんど当たらない、アオウミガメが休憩している方へご案内してきました。

最初のカメは移動中だったので皆さんは見れませんでしたが、

大きなアオウミガメは休んでいたので皆さん無事に見れたし撮影もバッチリだと。。。

その後も小さめの個体も登場して全部で三匹見れました~。

野田浜もそうでしたが、沖から綺麗な潮が入ってきたので透明度は抜群でした!

そして、お昼過ぎには風も弱くなり午後は秋の浜へ!

エントリーしてからタカベの幼魚の群れに囲まれたり、

ハシゴ付近にいるツバメウオを見てもらいました。

初の伊豆大島ダイビングの方もいたので、

全部違うポイントへ行けたのが良かったみたいですね~。

明日はどうなるかな? 出来れば秋の浜へご案内したいですね(笑)

ポイント 野田浜・ケイカイ・秋の浜 曇りのち晴れ 気温12℃ 北東6m╱s 波2→1.5m うねりなし 

水温16~17℃ 透明度 野田浜とケイカイ20m 秋の浜10~12m 中潮

野田浜でテングダイとゲストさん。

P3260732.jpg

ケイカイでは大きなアオウミガメに会えました。

P3260737.jpg
 
エントリー直後にタカベ幼魚の群れに囲まれて。

P3260744.jpg



4月のブラックウォーターダイブの日程が決まりました!!

15日~17日の3日間で開催します。

峯水亮カメラマンからノウハウを教わった現地サービスによるイベントです。

4月は春濁りのイメージがありますが、

プランクトンが活性化する4月の海は浮遊系の稚魚やイカやタコの幼体に、

深海の生物がもしかしたら!?

もしかするかもなので是非、ご参加の連絡お待ちしております!!

20160325162246.jpg