今年の潜り納め。

 四日間続く海のご案内も本日でラストダイブ。

予報を裏切る形で秋の浜はバシャバシャ。。。

おいおい。最後の最後までやってくれますね~。

きっと大島近海で、小さな小さな低気圧が発生したんでしょう。

そんなんではありますが、快適な海は変わらないのでご案内してきました。

それでも、浅場へ戻るとザッパーン!! な海なので、

最後のダイビングとして本日は一本で終了です。

ゲストさんを見送ってログを書いている今の時間帯は、

何もなかったような静けさを取り戻している海になっています(泣)

振り返ると、今年は台風の直撃はなかったものの、

季節が変わる頃には、よく風に泣かされました。。。

来年は穏やかな年で多くのゲストさんを伊豆大島の海へご案内したいですね。

今年も沢山のゲストさんに当店でダイビングをしていただきました。

本当にありがとうございました!!

新年を迎える年も、どうぞよろしくお願い致します。

皆さんよい年を迎えてくださいね~。

ポイント 秋の浜 晴れ時々曇り 気温12℃ 北東の風5m╱s 

波2.5→1.5m ウネリ2.5→1.5m 水温20℃ 透明度20m 中潮

ミチヨミノウミウシ。

IMG_1622.jpg

冬らしく。

 今日も秋の浜へ!

だいぶ陸がヒンヤリというか、寒々しくなった今日この頃です。

風は緩やかに北東風ですが、午後は風もなくなり静かになっています。

この時期らしいハナダイもガイドコースに立ち寄るマクロも楽しい海ですね~。

最近、お気に入りのアカホシカクレエビやカンナツノザヤウミウシも復活してました。

明日で海のご案内も潜り納め。

ビシッと決めようと思います!!

ポイント 秋の浜 曇りのち晴れ 気温12℃ 北東の風3m╱s 波1.5m うねり1.5m 

水温20℃ 透明度30m 中潮

イトヒキハナダイ♂ 肝心な尾鰭が。。。

IMG_1563.jpg

イトヒキハナダイ♀ なかなか思うようにいかないのがハナダイたちですね。

IMG_1566.jpg

サクラダイ♂ 大島は少ないハナダイですが、

昔より数が増えてきたような気もします。

IMG_1571.jpg

浅場のヒメギンポ。

IMG_1580.jpg

明るいイメージで。カンナツノザヤウミウシ。

IMG_1586.jpg

冬らしい感じに。アカホシカクレエビ。

IMG_1591.jpg

リベンジなのか!?

 今日も冬晴れ。季節風の西風が冬の到来を感じさせます。

そんな風にかっこよく書いていたら、午後になって風が変わり北東風。。。

なんじゃこりゃ。。。 そんな一日でした(笑)

昨日からのゲストさんとハナダイを狙いに。

前回下見したアサヒハナゴイはかっ飛ばして、

大人しい成魚の雰囲気が出ているアサヒハナゴイにしました。

他にも大島ならではのハナダイもいますが、それはまた近いうちに。

明日も良い海でありますように。

ポイント 秋の浜 晴れのち曇り 気温16℃ 西→北東風6m╱s 波1.5m うねり1.5m 

水温21℃ 透明度20m 大潮

沢山いるうちのひとつ的な存在です。

IMG_1508.jpg

大人しいので。ありがたいです。

IMG_1507.jpg

キンギョもじっくりと。

IMG_1510.jpg

昨日とは別個体のセナキルリスズメダイ幼魚。

IMG_1513.jpg

アカオビハナダイ。

IMG_1516.jpg

午前中はいましたが、午後はお出掛けしたようです。

IMG_1524.jpg

シロイバラウミウシ。

IMG_1534.jpg

今日もヒラマサが近づいてきました。

IMG_1535.jpg

アカホシカクレエビ。

IMG_1536.jpg

ヒメサンゴガニの仲間。その①

IMG_1546.jpg

その②。

IMG_1548.jpg

今日から。

 本日からゲストさんを迎えて今年最後のご案内です(たぶん)

毎年恒例行事的なこの時期のご案内ですが、

いつもは行けそうにない場所や狙いのハナダイを求めて。

でも、初日なんで今日は深場慣れするために、ウォーミングアップ的な感じです(笑)

明日から本番ですね~。

早めに寝ますzzz

今日の海も大潮回りのため、水中はけっこう潮流の変化が目まぐるしく。。。

明日は穏やかな水中を期待したいですね。

朝方は冬らしくなって季節風の西風も吹いてきました。

いよいよ冬本番な感じがしました。

ポイント 秋の浜 晴れ 気温14℃ 南西の風6m╱s 波1.5m うねり1.5m 

水温21℃ 透明度20m 大潮

スジハナダイ。 残念な事に尾びれが切れちゃった。。。

IMG_1398.jpg

今年はスミレナガハナダイ幼魚が多い年です。

IMG_1405.jpg

大きなヒラマサが悠々と泳いでいました。

IMG_1419.jpg

マダコの若い個体だと思います。

IMG_1422.jpg

何か流されて着底したなぁ~。 と思ったら、

見かけないウミウシだったので。

ショップに帰ってガイドブックを見たら、ジョオウミノウミウシでした!!(たぶん)

初めて見ました~。

IMG_1428.jpg

セナキルリスズメダイ幼魚。

IMG_1446.jpg

スケロクウミタケハゼ。

IMG_1450.jpg

アカスジウミタケハゼ。

IMG_1461.jpg

サクラダイ幼魚とキンギョハナダイ。

IMG_1472.jpg

小さかった。。。

IMG_1482.jpg

今日の海はクラゲが沢山流されてきました。

主にツノクラゲかと。

IMG_1489.jpg

水温が高いのでオシャレカクレエビもまだ元気です。

フリソデエビはゲストさんに撮ってもらって。

昨日と場所を変えたため、撮りにくい場所に。。。

IMG_1493.jpg

昨年までは大漁にいたニラミギンポも今年は少なめでした。

IMG_1497.jpg

ちょっと意識したら。。。

 今日はクリスマスだという事で、

よくあるクリスマスカラー的なのを紹介しようと思い、

軽い気持ちで考えてた自分が間違いでした。

今日の海も綺麗な潮に包まれて水温も20℃台をキープしてるもんだから、

ついつい何気なく明るい色をしたのを探してみようかな~?

そんな気持ちでいたら、あっさりアサヒハナゴイが見つかったので、

これは使えるかも!? 

でも、そう思っていたのが間違いの始まりです。。。

見つけたのはいいけど、ずいぶん泳ぎまくるやつだなぁ~。

ヨシ! これは気合入れて撮らなくては。。。

小さな魚一匹を深場からガイドコースぐらいの水深まで追いかけて。

数分間の格闘の末、

やっと逃げるのを諦めたな。。。

でも自分が限界でした(笑)

証拠写真程度が限界。。。

今日はハナダイにとっては気持ちいいぐらいの潮流がありましたからね。

ゆっくりウミウシを探していればよかった。。。

明日から数日間、海をご案内します!

今年最後のご案内になりそうなので、ビシッと決めていこうと思います!!

ポイント 秋の浜 晴れ時々曇り 気温18℃ 南西の風3m 波1.5m╱s うねり1.5m 

水温21℃ 透明度20m 大潮

翻弄させられたアサヒハナゴイ。

近いうちに借りは返す! 今はそう思います。。。

IMG_1358.jpg

浅場へ戻ろうとしたら、フリソデエビがいた場所に蓋がされていたので、

覗いてみたら復活してました!! さらに大きく成長していた姿で。

非常に撮りやすいです(笑)

IMG_1376.jpg

ハシゴ付近は、キビナゴの群れに癒されます。

キラキラして眺めるだけでも、時間を忘れてしまいますね~。

IMG_1386.jpg