FC2ブログ

8月の終わりは。

 早いもので今日で8月最終日。

夜中の大雨も朝には止み、日中は曇り空でしたが海が一段と静かになって良かった。

昨夜のナイト情報と今日のダイビング。

ナイトはやっぱりイセエビ祭りのダイビングでした~!!

あちこち出てるイセエビにゲストさんも興奮してました(笑)

昨日は秋の浜オンリーだったので、今日は王の浜へご案内。

湾内の季節来遊魚と戯れて、午後からはお手伝いで秋の浜へ。

8月最終日の締めくくりは、やっぱりダイビング三昧の1日でした。

明日から9月がスタートします!

ダイバーの本格的なシーズンの始まりなので、

明日もゲストさんを迎えて海をご案内してきます!

ポイント 王の浜と秋の浜 天気 曇り 気温25℃ 北東の風4m 波2~1.5m うねり2~1.5m 

水温 26~27℃ 透明度 12~15m 中潮

体半分スケスケのヨコシマエビ。

P8306174.jpg

イセエビ祭りでした~!

P8306184.jpg

エダツノガニも沢山です。

P8306186.jpg

オトヒメエビもバッチリでています。

P8306189.jpg

ナイトならではのニイニイウミウシ。

P8306194.jpg

ツノダシもナイトバージョンです。

P8306196.jpg

ここからは王の浜です。

湾内にはキラキラしているハタンポの幼魚たち。

P8316214.jpg

コウワンテグリ幼魚も見つかりました~。

P8316291.jpg

湾内の水面下には、アオリイカの子供が沢山いました。

P8316294.jpg

午後から秋の浜へ。

この時期ならではのヒレグロコショウダイ幼魚がいました。

P8316309.jpg

カミソリウオも。今年は当たり年かもね。

P8316312.jpg

友人ガイドが水中でメスも教えてくれました~。

たぶん上の写真のオスとペアでしょうね。

P8316317.jpg

ちっちゃいアカボシカニダマシも。

色々と出てきて楽しくなってきましたね~。

P8316316.jpg

夏の最後の日曜日は。

 今日は生憎の天気で微妙な雰囲気が漂っていましたが、

海の中は最高のコンディションを迎えているので気分は明るくなりますね~。

夕方になってお見送りの時に晴れたりもしましたけど。。。

さてさて、今朝は早朝ハンマーを狙ってケイカイへ!

昨日の日中に、ちゃんと潮流と魚たちの群れを確認したので、

今朝に期待したら!!!

あれれ!?? 潮流が弱い。。。これはまさかの!?

そんな残念な気分になっていた頃にハンマーがやってきました!!!

が!!!

ゲストさんと僕との距離が少しだけ離れていて、

なおかつ、水面付近に登場したのではなく、ほぼ僕らの目線の高さに現れて、

しかもちょいと透明度が。。。天気も曇り空だったのでその影響が。。。

けっきょく僕とゲストさんお一人だけ見れた。というか、かすかに見れた。。。

そんな感じです(泣)

証拠写真も撮れずに残念でした。

そんなんだったら、日中に秋の浜で狙うのは!

でもやっぱり群れの魚に癒されてブルーウォーターダイブでまったりしてしまいました。

午後は砂地の漁礁で、水中逆上がりを開催してみました。

なかなか難しい水中逆上がりですが、ゲストの皆さんは苦戦しながらも出来てました~!



P8307586_convert_20150830181543.jpg



P8307597_convert_20150830181715.jpg



P8307599_convert_20150830181834.jpg



チャレンジしたい人は言ってくださいね(笑)

そんな遊びをする前に、ムロアジの大群が僕らを駆け抜けていくそんなシーンも!!



P8307579_convert_20150830181429.jpg







そして、サキが担当した夏らしいゲストさんも海を楽しんでくれたようです!

海は青くそして暖かい本当に良かったですね~!!



P8306166.jpg



今日は朝からたっぷりダイビングしましたが、

これから〆のナイトダイビングに出掛けてきます。

ナイトの情報はまた明日にでも。

眠さが今になって出ています(汗)

ポイント ケイカイと秋の浜 曇りのち雨 気温26℃ 北東のち南西の風3m 波2m うねり2m

水温25~27℃ 透明度20m 大潮

今日は秋の浜に行きました(笑)

 さすがに週末を迎えたので、しびれを切らして秋の浜へ!

レベルが高いゲストさんだったので、

「同じ荒れぐらいだったら秋の浜がオススメですよ~」 そんな脅しとも取れるような発言。

これはまさしく究極ですから~。

説明をすると、台風の影響だったうねりは消えて風波だけの状態。

これは、浅場とハシゴ周りを注意していけば入れるレベル。

午前中の一本目の時間帯は大潮の干潮時間。

これは間違いない!行けます。 そんな感じですね~。

海に入ってみれば、海中は快適そのもの青い海が広がり水温も27℃後半で最高でした!

午後も満潮に向かって波は立ちますが、

風は弱くなって空も味方してくれて晴れ間が時折出てきました~!

明日はもっと静かになってくれるでしょう。

もう夏に台風入りませんからね。。。

朝は。夏を通り越して晩秋みたいに寒々しい朝を迎えてテンション低かったです(泣)

明日で8月ラストの日曜日です。

朝早くから夜までダイビングに没頭する予定です!

ポイント 秋の浜とケイカイ 曇り時々晴れ一時小雨 気温24℃ 北東の風6m 波2.5m 

水温26~27℃ 透明度12~20m 大潮

ケイカイで大きなアオウミガメ。合計4匹いました!!

P8297473.jpg

青い海にネンブツダイの親たち。

P8297410_convert_20150829184155.jpg

漁礁には幼魚がキラキラと輝いていました。

P8297497_convert_20150829184316.jpg

のんびりダイビングしてます。

P8297440_convert_20150829190823.jpg

北東風強くて。

 西側や南側のウネリは落ち着きを取り戻しつつありますが、

今日はいかんせん、北東風にやられっぱなしの伊豆大島です。。。

そのおかげで、今日はダイバーの皆さん王の浜に大集合でした~。

いつになったら秋の浜へご案内できるのか!?

明日から週末を迎えるのに不安がありますが、

なるようにしかならないので、どうにかなるでしょう。そう考えるようにしています(笑)

そんなわけで、僕も一日中、王の浜に行ってました。

午前中は仲良しグループの皆さんと体験ダイビングとファンダイビングのご案内です。



P8286104.jpg



P8286088.jpg



沢山ダイバーがいる中でアオウミガメを狙う!そんなハードルを上げての一本目でしたが、

無事に小さいながらもアオウミガメをゲット!してきました~。

でも証拠写真は撮れなかったけどね。。。

皆さん見れたので良かった!!

二本目はゆっくりと沖へ出て、帰り道に素敵なウミウシを発見!



P8286118.jpg



王の浜で良く見かけるアデヤカミノウミウシに釘付けされている数名のゲストさん。

きっと綺麗なヤツだなぁ~。と思っているに違いないでしょう。

でも、ウミウシかよ! そう思っている方もいるかもね。。。

午後からは古巣のヘルプで海をご案内してきました!

今日一日中で王の浜で残すことは一つ。

それは、湾内をネチネチと探しながらのダイビングを開催してきました~!

ゲストさんもネチネチダイビングでオッケー!もらいましたから(笑)

30分近く、湾内を季節来遊魚探しに没頭してました。

しかし、いっぱい季節来遊魚いましたね~。

沢山いたので、証拠写真程度に撮れたのを紹介します。

シマハギ幼魚とモンツキハギ幼魚。

P8286122.jpg

ツマジロモンガラ幼魚だと思うけど、水玉模様が入ってたかな???

P8286102.jpg

ちっちゃいミナミハコフグ幼魚。

P8286127.jpg

チョウハン幼魚。

P8286130.jpg

ニジハギ幼魚。

P8286134.jpg

キヌハダウミウシ。

P8286140.jpg

ウミコチョウ科の1種。

初めて見つけてみました。

さすが!TG-3ですね~。顕微鏡モード素晴らしいです!

P8286148.jpg

ちっこいコバンハゼ幼魚。

P8286146.jpg



明日は贅沢は言わないので、野田浜やケイカイに行けるとありがたいです。。。

ポイント 王の浜 曇り時々晴れ 気温24℃ 北東の風6m 波2m うねり2m 

水温26~27℃ 透明度12~15m 大潮

 

やっと海に入れた!けれど。。。

 今回のダブル台風の影響はかつてないほどの長い期間、影響を受けています。。。

ようやく今日になって自分一人だけで入れるレベルにまで回復しました。

さすがにゲストさんを連れて案内出来る海ではないですが。。。

明日はもっと回復してゲストさんを案内出来ると嬉しいですね。

ここまで長い期間海に行けないと、

さすがにガス抜きしすぎで、トーシローにまでレベルが落ちた気分になります(笑)

昨日一昨日辺りからイライラが喉元までやってきて、

さすがに今日は朝一からスタンバイしていた器材とカメラを車に乗せていたので、

速攻で秋の浜へ行ってきました!

うねりの影響は隠せませんが、

海況状況やらネタやら自分の気分転換やらですね。

さすがに朝一は誰も入っていなかったせいか、

ここ数年見掛けなかったクエがペアで泳いでいたり、

秋の浜によく出没するタイマイがのんびり泳いでいました。

そして、青い海は継続中と水温も27℃をキープしていたので、ありがたい海でもありました。

青空も戻ってきたし夏もまだまだ残っているので頑張りま~す!!

ポイント 秋の浜 曇りのち晴れ 気温28℃ 北東の風5m 波2.5m うねり2.5m 

水温27℃ 透明度15m 中潮

タカベとちょろっとイサキ。

IMG_9252_convert_20150827120830.jpg

久しぶりに見たクエですが、やっぱり敏感のようですぐに逃げられました。。。

IMG_9258_convert_20150827121001.jpg

クロイトハゼのペアはどんどん成長していますね~。

IMG_9269_convert_20150827121329.jpg

ホシテンス幼魚もけっこう大きくなっていますね。

IMG_9275_convert_20150827121522.jpg

まだテントウウミウシがいるとは!

あのうねりにも負けずに生き残っているなんて正直、驚きでした!

IMG_9278_convert_20150827121702.jpg

秋の浜によく出没するタイマイ。

おんなじような場所に出くわしますね。なんだろ???

良い餌場があるのかな~?

IMG_9280_convert_20150827121923.jpg

ちょうど息継ぎもしてました。

IMG_9284_convert_20150827122147.jpg

オシャレカクレエビも沢山出てきました。

IMG_9294_convert_20150827122330.jpg