FC2ブログ

朝から夏の海に包まれて。

 今朝は寝坊せずに予定通り薄暗い中、ポイントへ到着しました。

少しずつ明るくなってきた頃に海へ!

しばらくすると、ハンマーが数匹ゆっくりと向かってきました!

今朝の海は間違いなく夏の海。

水温は27℃あって、透明度も20m近くは見えています。

潮の流れもそこそこありました。

全体的には数は多くないですが、見れた数は20匹ぐらいだったかな?

海が青くて暖かくてワンピースでも余裕な感じでした。

ハンマーが終わる頃、マグロが一匹だけ現れましたが、

沖で、ハンマー待ちをしていたチームは、結構な数のマグロを見たそうです!

やっぱ夏の海って素晴らしいですね~。

週末のご案内もハンマーをゲット!出来るか今から楽しみです。

しっかし、眠いです。。。

ポイント ケイカイ 曇りのち晴れ 気温25℃ 北東の風1m 凪 うねりなし 

水温26~27℃ 透明度20m 大潮

数匹のハンマーが通りました。

P7315120_convert_20150731085713.jpg

浅い所も通ります。水深4~5mぐらいでした。

P7315125_convert_20150731085906.jpg

チャンスがあれば頭上も通ったりすることも。

P7315136_convert_20150731090136.jpg

大きい個体がゆっくりと近づいてくることもあります。

この時に、興奮して追いかけたり、フガフガしながらエアーを出すと、

Uターンして沖へ逃げてしまいます。

焦らず、じっくりと待ち構える事が肝心です。

P7315142_convert_20150731090418.jpg

結構、目の前を横切る事もあるので、

大興奮!!! 間違いなしですね~!

P7315144_convert_20150731090800.jpg

ハンマーを見た後に、朝日を迎える時は最高ですね!

P7315162_convert_20150731091048.jpg


夏の海です!

 今朝はまさかの寝坊をしてしまったので、早朝ハンマーは明日行きます(汗)

とはいっても、朝早い時間帯に海へ行けるので、

夏らしい海になっているであろう、王の浜へ行ってきました。

やっぱり陸から見ても素敵な海が広がっている感じがするのでさっそく海へ!

湾内から素晴らしい黒潮の海が広がり明るく暖かい潮に包まれています。

もしかしたら沖ではハンマーやら回遊魚が期待できるかも!

そう思いつつ沖へ出ましたが、ここでは二枚潮になっていてちょっと残念です。

それでも、水面下は27℃あって透明度は20m以上あるので、

全体的には明るいい海ですね~。

期待のハンマーやら大物は出会えませんでしたが、

小さなアオウミガメが息継ぎしたり浅場で優雅に泳いでいました。

湾内へ戻ると、季節来遊魚のカンムリベラ幼魚が三匹ほど見つかり、

何処のポイントでもよく見かけるマダコが隠れていたり。

楽しそうな雰囲気が広がってきた伊豆大島の海でした。

明日はちゃんと寝坊せずに早朝ハンマーへ行ってきます!

ポイント 王の浜 晴れ 気温30℃ 南西の風2m 凪 うねりなし 

水温23~27℃ 透明度10~20m 大潮

明るい潮に包まれている湾内です。

IMG_9068_convert_20150730110442.jpg

ガイドロープ沿いにも魚は沢山集まっていました。

IMG_9073_convert_20150730110646.jpg

少し沖合から、ヒロメの草原地帯が広がります。

IMG_9077_convert_20150730110905.jpg

スズメダイが多く集まっていました。

IMG_9081_convert_20150730111037.jpg

沖合の真ん中の根には、立派なソフトコーラルがあります。

IMG_9083_convert_20150730111225.jpg

小さなオアウミガメが気持ち良さそうに泳いでいました。

IMG_9100_convert_20150730111422.jpg

湾内に戻ると、季節来遊魚のカンムリベラ幼魚が見つかりました。

P7305107_convert_20150730111616.jpg

マダコは眠そうにみえますzzz

P7305109_convert_20150730111759.jpg

良い潮が入る事を願って。

 今日も朝早く起きてしまって早朝ハンマーも考えたんですが、

そろそろ季節来遊魚も少しずつ出てきている秋の浜に行ってきました。

朝早く海に出掛けたのでガランとしていました。

ここんとこ透明度が悪い状態が続いていて、水温の上がりもイマイチなんですが、

少しずつ明るい海に戻ってきそうな期待をしつつ海へ入りました。

でも。。。残念な感じの透明度ではありましたが、

浅場には季節来遊魚がちょっとずつ増えてきました。

ミツボシクロスズメダイ幼魚・ヒメスズメダイ幼魚・シコクスズメダイ幼魚。

あれ?全部スズメダイ!? しかもまともに撮れずに、ミツボシも微妙な感じに。。。

これから様々な幼魚たちがやってくるでしょう(汗)

明日はようやく西側のウネリも治まったし、早朝ハンマーでも調査しようかな~。

今はそんな気持ちでいます(笑)

ポイント 秋の浜 晴れ 気温31℃ 北東のち南西風3m 凪 うねり1.5m 

水温21~23℃ 透明度7m 大潮

やっと流されてきたミツボシ幼魚。

イソギンチャクに隠れてなかなか出てきません。。。

IMG_9036_convert_20150729171106.jpg

テントウウミウシ。まだまだウミウシが元気にしていますね~。

IMG_9046_convert_20150729171446.jpg

アカヘビギンポ(オス)の婚姻色。

秋の浜では、浅場で多くのヘビギンポを見る機会が多いです。

壁をゆっくり見ながらエキジットするまで数種類のヘビギンポを見ますね。

IMG_9057_convert_20150729171700.jpg



今日はお手伝いです。

 今日は古巣のショップで体験ダイビングのお手伝いをしてきました。

上手に出来た人も浅場でゆっくりとダイビングした方も、

海を楽しんでいただければ嬉しいですね~。

明日からも海の様子を紹介していこうと思います。

暑さでヘロヘロになりますが、そんな時は海へ入ればいいさ。

ではまた明日。



IMG_8893_convert_20150728202549.jpg


夏らしい風景を

 昨日からの夏の常連ゲストさんをお連れして秋の浜へダイビングです。

台風の影響がまだ残っているので西側は入れずですが、

秋の浜は穏やかでのどかな平日の風景が広がっていました~。

そんな一枚を(笑)



P7275078_convert_20150727201117.jpg



明日も元気に海へ行ってきます。

ポイント 秋の浜 晴れ 気温30℃ 南西の風6m 凪 うねりなし 

水温18~24℃ 透明度5~20m 中潮