FC2ブログ

7月が終わります


今日は サキ が 体験ダイビング へ~

フレッシュで、ヤングな高校生 T君です。

家族旅行で大島へ遊びに来てくれた 親孝行クン でした

水泳部 とのことで、水中にいることを感じさせないくらいの 見事な 落ち着きぶり!!

透明度は イマイチ なものの、 サカナはたくさんで 賑やかな 水中でした



P7317604_convert_20140731181430.jpg



やっと水温が上がってきて、 そろそろ フード がなくても 寒くないかなぁ~!?!?


ただ、西側に 台風のウネリ が入り始めた いやぁ~ な今日この頃デス。。。


本日の秋の浜は、

天気 晴れ
気温 30℃
水温24.5℃(浅いとこしか行ってません)
透明度7~8m

でした。

どうもありがとうございました

今日も体験ダイビング日和でした。

 夏らしさが続いている伊豆大島です。

今日も快晴で海も凪です。透明度は落ちちゃったけど魚影が濃いのが夏のウリですよね。

今日の4人組は仲良しグループのゲストさんでした。



P7297567_convert_20140729155822.jpg



初めて体験ダイビングをして最初は手こずる場面もありましたけど、

慣れてしまえば水中は魚に感動をしている様子で、海から上がると笑顔になっていました。

みんな女子だから、僕は2~3mぐらい離れて陸の説明やら色々とサキにお任せしました。

なんせ、ガイドがグラサンかけて変な笑顔してたら怪しまれますからね(笑)


ポイント 野田浜 晴れ 気温29℃ 南西の風3m 凪 うねりなし 水温21~22℃ 透明度5~7m 中潮

油断してたワケじゃないけど…。

 今朝も気持ちよくリサーチに出掛けて海の状態をチェックしてからお店に戻ろうと、

何気なくスマホを見たらチカチカ着信のサインが出ているので、

おや? 何かあったかな? そんな感じで電話してみたら夏らしく突然に第二弾が発動。

速攻でお店に戻って準備をして野田浜へ体験ダイビングに出掛けました。

昨年も家族で体験ダイビングを伊豆大島でしたようですが、

今回はお父さんが初めてです。でも、みんな一緒にダイビングが出来て、

野田浜名物のアーチでイサキの群れと一緒に記念撮影もしました~。

みんな家族そろって立派なダイバーになりましたね(笑)



P7287488_convert_20140728142933.jpg



明日も夏らしく体験ダイビングの予定です。

それでは、朝リサーチしてきたのを紹介します。



「ヤシャハゼ」

だんだんとホバーリングもしてきてダイバー慣れは十分かと。

手前にいたオニハゼのが敏感で、速攻で引っ込みました。。。

案外オニハゼの仲間たちは敏感ですよね。



IMG_2250_convert_20140728141938.jpg



「ハナミノカサゴ」

何でか夏になると、ふらっと現れる不思議な魚。

動きが緩やかなので撮影の練習にはもってこいですよ。

でもヒレには毒アリですから注意です。



IMG_2255_convert_20140728142135.jpg



「アナモリチュウコシオリエビ」

ライトの光やターゲットを当てなければ大人しいけど、

教える時なんかにライト当てると引っ込みますね。

難しいエビのひとつです。



IMG_2263_convert_20140728142312.jpg



「フジイロウミウシ」

綺麗な感じに見えたので。

意外と深場を好みます。



IMG_2266_convert_20140728142445.jpg



「イガグリウミウシ」

後ろ姿でご勘弁を。



IMG_2269_convert_20140728142605.jpg



ポイント 秋の浜&野田浜 曇り時々晴れ 気温28℃ 東の風9m 凪 うねりなし

水温19~23℃ 透明度10~12m 大潮
  

透明度が上がるといいのにね。

 いかんせん秋の浜の調子が上がらない日々を過ごしております(汗)

陸はとっくに真夏モードになっているのにね。

海も早いとこ青くて綺麗で温かい海になるといいのになぁ~。

ではでは、今日はこんな感じでした。



「ホシフグ」

何だかあまり見かけないフグだなぁ~。なんて証拠写真程度に撮ったんですが、

お店に戻って図鑑でみると、どうやらちょいと珍しいフグだったようです。

フグ科魚類の中では一番深い所にいるそうです。

見た水深は-27mぐらいだったかな。

海の中が暗いと深海にいそうなヤツらが上がってくるかもね。



IMG_2226_convert_20140726184737.jpg



「アマミスズメダイ」

まだ幼魚の色が出てるから綺麗です。

今年は貴重な存在かも?



IMG_2230_convert_20140726184612.jpg



「キンギョハナダイも」

海が青かったらもっといいのにな。。。

早くやってこい!黒潮パワー!!!



IMG_2233_convert_20140726184451.jpg



「アカボシウミウシ」

小さなゴミみたいなのが動いたと思ったら、

ウミウシでした。



IMG_2239_convert_20140726184314.jpg



「貝殻がお好き?」

わりと小さいカサゴが良く入りますね。



IMG_2240_convert_20140726184112.jpg



ポイント 秋の浜 晴れ 気温30℃ 南西の風7m 凪 うねりなし 水温20~22℃ 透明度7m 大潮

朝からサッパリしてきました。

 朝起きて子供のように汗だくになっていたので、普通ならシャワーで済ませばいいのですが、

そこはやっぱり秋の浜に行くしかないでしょ。 

そんなんで秋の浜のプールから下へ流れる小さなスペースに、

水が貯まる素晴らしく狭いスペースでロクハンに着替えて準備完了で海へダイブです。

出勤前のランニングやスイミングならぬダイビングリサーチですな(笑)

水曜日のミルクティーのような海は脱却しましたが、まだまだ不安定な感じがありますね。

毎年秋の浜は夏の海や秋の海になるのが他のポイントに比べて、

一番遅いですから仕方ないですけどね。

明日も暑くて汗ダラダラになるだろうから出勤前のリサーチしようかな。

今日はこんな感じです。



「カワハギの子供たち」

砂地に集まってエサ探しに夢中でした。

やっぱ小さいのが集まると、おっ!ってなりますね。



IMG_2200_convert_20140725170042.jpg



「ソラスズメダイ幼魚」

今年は登場が本当に遅いです。

そして数も少ないですね。

ちょっと前の冷水塊が原因かな。。。



IMG_2210_convert_20140725170347.jpg



「顔だけギンポ」

睨みをきかせているようです。



IMG_2212_convert_20140725170551.jpg



「今年も現れた怪獣」

毎年のように夏になると現れる超特大のアメフラシこと、

ゾウアメフラシです。でっかいやつがムシャムシャと海藻を食べるところは、

正直、引きます。。。 でも生き物だからね。



IMG_2214_convert_20140725170915.jpg



「数も増えたなぁ~」

ハタンポも多くなってちょっとした見所でもあります。

ハシゴ裏に沢山いますよ~。



IMG_2220_convert_20140725171155.jpg



ポイント 秋の浜 晴れ 気温32℃ 北東のち南西風5m 凪 うねり1.5m 水温20~22℃ 透明度7~10m 大潮