FC2ブログ

湖のような静かさでした。

 タイトルにも書いたように、今日の海はホント静かで風もなく湖のようでした。

とは書いたものの、湖を見たことはありませんけどね。。。

そんな静かな海を満喫するかのごとく、ゲストさんとのんびりダイビングです。

しかし、水中の透明度はビックリするぐらい濁ってしまった!!!

これは非常にマズい感じでもありましたが、自然の力なのでどうにもなりませんよね。

綺麗な潮が入ってくることを願います。

リクエストの魚を中心に秋の浜をガイドしました。

透明度が悪い中でのリクエストの魚を見つけるのはガイド力が試されますが、

そこはガイドとしての見せ場でもあるので、必死に目を凝らしながら探してました。

でも、別チームのダイバーやガイドさんと近くに接近しそうになることもしばしば。

大島の海は綺麗な時が圧倒的に多いから悪くなると慣れていないこともあるので、

やっぱ透明度って大事ですよね。

ポイント 秋の浜 晴れ 南西の風(ほぼ無風) 気温 25℃ 水温 19~20℃ 透明度 5m 中潮

今日はこんな感じでした。



「ミヤケヘビギンポのオス」

ヘビギンポ類が盛んに産卵行動をしているので、よく目に止まります。

大島の海も種類がだいぶ増えきました。



IMG_0806_convert_20140601185101.jpg




「ソウシカエルアンコウの目」

今日もほぼ同じ場所にいたので、寄ってみました。

しかし、このソウシは今までとは全く別物みたいな感じです。

普段のソウシなら、すぐ岩陰に隠れたり顔しか見れなかったりするのが当然なんですけどね。

最初に見つけたガイドさんから聞いたところ、

先週の日曜日から同じような場所にいるそうですよ。



IMG_0818_convert_20140601184857.jpg



「アワシマオトメウミウシのペア」

こちらも産卵シーズンに入ったのか?交接していました。



IMG_0837_convert_20140601184702.jpg



「ミアミラウミウシ」

言いにくいウミウシの代表名のひとつです。

ゲストさんに紹介して海から上がった時やログをする時に、

ミヤミラ?ミラミラ?と聞かれる場合が多いですね(笑)



IMG_0853_convert_20140601184502.jpg