8月終わりの海

 今日は8月最後の日ですね。

毎日のように海に出掛けていたので、あっという間に終わっちゃいましたね。

久々に  を持って海へと出掛けました。

秋の浜」 へ

水温 19.6~23.8℃ 透明度 10~12㍍

久々に下見をするので気合を入れて海へドボンと入ったら、

冷たいじゃん…

魚たちの動きもだいぶ鈍っていましたよ…。

この間の激濁りが治まったと思ったら、今度は水温が下がるのって…。

不安定のまま9月に突入するとなるとこの先どうなる事やらですね

本当は、2本続けて潜ろうと思ったけど、

あまりに身体が冷えたので1本でヤメちゃいました

海から上がって、しばらくしたら雨も降ってきたし…

今ログを書いている時間帯は、ガンガンに晴れて暑いですけどね



ネンブツダイ幼魚の群れ



IMG_2800_convert_20120831153509.jpg



アカオビコテグリ幼魚



IMG_2804_convert_20120831153338.jpg



ジョーフィッシュ



IMG_2808_convert_20120831153228.jpg



キンチャクダイ幼魚



IMG_2811_convert_20120831153125.jpg



ヒラメ



IMG_2814_convert_20120831152641.jpg



ネッタイミノカサゴ幼魚



IMG_2822_convert_20120831152527.jpg



コールマンウミウシ



IMG_2824_convert_20120831152400.jpg



アナモリチュウコシオリエビ



IMG_2828_convert_20120831152256.jpg



ハタタテハゼ幼魚



IMG_2835_convert_20120831152148.jpg



アジアコショウダイ幼魚



IMG_2839_convert_20120831152043.jpg



イロブダイ幼魚



IMG_2854_convert_20120831151927.jpg



「ガランとした秋の浜



IMG_2860_convert_20120831151722.jpg



また平日にでもカメラを持って夏を彩った魚たちを撮りますね

夏も終盤に

 今日は、早朝便で来島されたゲストさんをお迎えして、

秋の浜」 へ行きました。

いつものように早朝海チェックをしたところ、ようやく西側の海も落着いてきました。

まだ、ほんの少しだけ残っていますが、

明日には静かな海に戻るでしょうね

水温 26.4℃ 透明度 12~15㍍

昨日のウネリも無くなり、落着いた海になりました

ゲストさんはライセンスを取得してから、

初のファンダイビングの方でしたので、

セッティングから思い出してもらう形でスタートしました。

陸上にいると、汗が止まらないですけど海に入ってしまえばスッキリします。

潜る前と後では、顔の表情もガラリと変わりますね。

浅場をゆっくりと回って、魚たちと戯れるファンダイビングでした

紹介したのは、

キビナゴの群れ・ソラスズメダイの群れ・クマノミ幼魚&成魚・キンギョハナダイの群れ

スズメダイ幼魚&イサキ幼魚の群れ・ベニカエルアンコウ・マダコ・トウシマコケギンポ

アオヤガラ・アイゴ幼魚の群れ・コロダイ幼魚・パイプの中にいるカエルウオ
 でした。

8月も残すところあとわずかですね。

9月に入れば、ダイバーの本格的なシーズンの始まりです

季節が少しずつ

 今朝もムシムシと暑くなると思いきや、

案外雲が多くて、涼しいぐらいの陽気でした

8月も後半で観光のお客さんもまばらになると思っていましたが、

以外と海水浴をしている人も多くて、まだまだ島は活気が出ていますね

馴染みの知り合いさんからの紹介で、親子さんの体験ダイビングをしてきました。

秋の浜」 へ

水温 28.3℃ 透明度 12~15㍍

浅場だけでしたので、高水温に恵まれて最高でした



IMG_4098_convert_20120828161701.jpg



ちょとだけ気になったのは、

ウネリが少しあった事ですかね~

なんだか、東のポイントにも出てくるとは…。

明日になったら、消えて無くなっていますように

まさかの出来事に

 こうしてパソコンに向ってログを書くのが、

久しぶりになってしまいました

言い訳を言うと、

セキュリティーであるマカフィーが不具合を起こしたせいで、

パソコンが全く使用不能に陥ってしまい

どうする事も出来ないまま週末が終わりました

後の祭りですけど、色々と原因があったかと思って、

自分なりにアレコレやってはみたものの、

素人の僕では、何が何やらでした

結局は、NTTに連絡したら数多くの苦情があったみたいで、

すぐに教えてもらって、今日ようやく復活です。

3日間ログが書けませんでしたが、

今日まとめて書きたいと思います

台風15号の影響により

大島も南側から西側のポイントは全滅状態が続いています

そんな訳で、大島全サービスは 「秋の浜」 に大集合でした。

水温 22.3~28.1℃ 透明度 3~5~15㍍

水温共に透明度が激変しています。

単純に言うと、潮の層が二枚潮になっていまして、

浅場は大変温かくて綺麗ですが、少し深度を落とすと、

ニゴニゴで冷たくなるという厳しい状態でした

あんまり経験したくないですけど

水中に入ってみると案外楽しめる事もあります。

週末から今日まで二組のゲストを迎えて海へ行っていました。

早朝から夕方まで潜り倒しのゲストさんでした。

そのおかげで、沢山の魚たちを紹介出来たので良かったのですが、

不安定な海と台風の影響があったので、ちょっと残念でもありました

紹介したのは、

トビエイ・ミスジスズメダイ幼魚(沢山)・ハナハゼ×2・ケラマハナダイ幼魚

キビナゴの群れ・オシャレカクレエビ・コモンウミウシ・マダコ・フタイロハナゴイ

フジイロウミウシ・ヒトデヤドリエビ・タテジマキンチャクダイ幼魚・キンチャクダイ幼魚

ネッタイミノカサゴ幼魚・アカホシカクレエビ・イソギンチャクモエビ・アカシマシラヒゲエビ

コロダイ幼魚・アオリイカの子供たち・コウワンテグリ幼魚・ヒレナガネジリンボウ

ホシテンス幼魚・オトメハゼ幼魚・イロブダイ幼魚
 でした。

しかし、パソコンが使えなくなるのって本当に不便ですね

メールも出来なかったし、お客様には大変申し訳ありませんでした





ボチボチと

 今日は、急遽ご連絡を頂いたゲストさんをお連れして、

秋の浜」 へ行きました。

水温 22.9~26.6℃ 透明度 10~12メートル

昨日辺りから、深場が冷たいと聞いていたのですが

今日はまさかの淺場でも冷たい潮が上がってきました

若干の流れもあったりと、なんだか海の中が不安定ですね

それでも、今日のゲストさんたちは、

ファンダイビングと体験ダイビングを楽しんでもらえたので、

少しだけホッとしています。



IMG_4093_convert_20120824220726.jpg


  
今日から沖縄辺に接近している台風のウネリが出ています

明日からの8月最後の週末は、

秋の浜オンリーになるでしょね

やってくれるよなぁ~。台風ってやつは…