FC2ブログ

やっぱ2月の海です

 一昨日の海が冷たくないので、

気楽な気持ちで海に入ったら、やっぱ冷たくなってました

秋の浜」 へ

水温 15.6℃ 透明度 20~30㍍

冷たくなるけど、透明度は抜群です

でも、流れがあって少々苦労させられました

今日の目的は、 ウミウシ 探しです。

とりあえず、前々からのネタを確認しにいきました。

オオモンカエルアンコウ幼魚



IMG_1868_convert_20120210182232.jpg



同じ場所にいついていますね。

大きさもあんまり変わっていないようです。

オキゴンベ幼魚



IMG_1869_convert_20120210182413.jpg



この子も前と同じ場所でした。

小さいうちが人気です

ようやく目に入ってきた ウミウシ は、

ミズタマウミウシ」 でした。



IMG_1870_convert_20120210182616.jpg



久々に見た気がします

他の カンナツノザヤ・ウデフリツノザヤ などを見つけようとしたんですけどね。

全然見つかりませんでした

アカオビコテグリ



IMG_1884_convert_20120210182735.jpg



けっこう大きいヤツでした。

最後は、「フリソデエビ」 をリベンジしました



IMG_1897_convert_20120210183003.jpg



片腕が無いのがちょっと残念ですけど

月日が経てば、自然と生えてくるでしょう。

その前に居なくなりますけどね…

次は何を探しにいこうかな

2月になりまして

 久しぶりすぎて、どうもです…

今年の異常なまでぐらいの寒さに冬眠してました…。

本土も雪のニュースがほとんどですね

大島も雪が降ったり、みぞれが降ったりしました

風も強い日が多いのですが、今年は冬特有の西風が少ない年です。

そのせいで、岩壁につく 「はんば海苔」 が全然ついていなかったり、

北東風が多い冬になっています

昨日の嵐が来る前の日は、

久しぶりに野田浜で  が3頭やってきて、

海に入ったのですが、まったくその後イルカの姿は無く、

海からしょんぼりしながら戻ってきたという散々な日でした

今日はリハビリがてら海へ行ってきました。

秋の浜」 へ

水温 16.8~16.9℃ 透明度 12~15㍍

極寒の海を覚悟して入りましたが、

全然冷たくないし…。

2月の水温で 17℃ 近くあるのって嬉しいやら微妙な気持ちです。

1年で1番海が冷たくなる月なのに、

ちょっと異常な感じがしますが、身体にはやさしいって事にします

友人ガイドが発見したネタを探しに目的地へ

案の定、見つける事は出来ませんでしたが

他にも撮る生物はいます。

始めに見つけたのは 「ホウボウ」 でした。

冬ならではの魚ですね

大人しかったので、撮るのも非常に楽でした。



IMG_1831_convert_20120208214008.jpg



近くの転石には、

オキゴンベ幼魚」 がこちらを向いています。

この子も大人しくて助かりました。



IMG_1832_convert_20120208214132.jpg



少し移動してから、「イズカサゴ」 を見つけて撮ろうとしたら、

こちらに向ってくるので、そのシーンを狙ってみましたが、

微妙な写真に…。



IMG_1842_convert_20120208214512.jpg



その後、来た道を戻ると、

ミノカサゴ若魚」 がいました。

コイツは撮りやすい被写体なので、さっさと撮って浅場へ戻りました。



IMG_1850_convert_20120208214631.jpg



浅場は、昨日の低気圧の影響で揺れを感じます

いつもの壁を見ていくと、怪しげな石が積まれています

もしや と思い、石をどかすと 「フリソデエビ」 がいました。

しかもちょっと薄いピンク色しているヤツです

揺れをガマンしながら撮りました。



IMG_1859_convert_20120208214801.jpg



次回、海が静かな時に狙いたいです。

なかなかこの時期は、海が静かな時は少ないですが、

生物も豊富で海も冷たくないので助かります。

それにしても今年の冬将軍は最強ですね…

早く春にならないかなぁ~