FC2ブログ

もらったぁ~!!

 昨日からのゲストを引き続きガイドしました。

サキチームは、

朝早くから出発して、早朝ダイビングに出掛けていました

朝方降った雨もすぐに止み、青空と照りつける太陽が眩しいぐらいです。

本当に夏が戻った陽気ですね

このまま、しばらく続いてくれる事を願います

西側のウネリも収まったようですが、

昨日行ったので、今日は 「秋の浜」 です。

水温 24~26℃ 透明度 20~30㍍

朝一の海は、本当に綺麗で魚も多く海も暖かい状態でした。

最高の海が広がっています

潜れば、新顔が目に入る状態なので、

本当に楽しい季節の海ですね

今日は沢山潜ってガイドしたので、

ずらっと見られた魚を紹介します。

それでも、1番は ニタリ でしょう

今日来島された日帰りの常連さんとお昼頃に潜った時に、

ついに僕の目の前を悠々と泳ぎ、現れました

大慌てでゲストに大声で叫び、ゲストも気付いてくれて確認しました

あのメタリックボディと尾びれが長くシャープな体は、

毎年見ても最高なサメですね

これでようやく、プレッシャーから開放されたので

現地ガイドとして無事に年を越えられそうです

その他に見られた生物は、

クマノミyg・アカホシカクレエビ・キンギョハナダイの群れ・スケロクウミタケハゼ・ジョーフィッシュ

ハタタテハゼyg・カガミチョウチョウウオyg・サキシマミノウミウシの集団・ニシキウミウシ×2

イサキ&タカベの群れ・ミナミハコフグyg・トウシマコケギンポ団地・パイプの中にニジギンポ

カエルウオ・メジナの群れ・ヒレナガネジリンボウ・ホタテツノハゼ属の1種・ホシテンスyg

泳ぐネコザメ・コロダイyg・イロカエルアンコウyg・イロカエルアンコウad・ヤセアマダイyg

キイロウミウシ・イロブダイyg(先輩ガイドさんからの情報)・クジャクベラyg

ハナミノカサゴyg・チシオコケギンポ・ホオジロゴマウミヘビ
 などです。

潜れば潜るほど、新顔が登場してくるような状態の海ですので、

楽しすぎますね

明日は下見に行こうと思います