FC2ブログ

春濁りの始まりか?

 今日は朝から良い天気に恵まれています

昨日は、まさかの雪が降りました…

しかも、朝に雪。昼間は晴れ。夕方に雪。そして夜もちょこっと雪。

目まぐるしく天候が変わっていた大島です。

何だか今回の雪は、砂埃や花粉が引っ付いていたような感じでした

車にベットリ汚れがついていたし…。

さて、本題に入りますが、

海は春濁りが始まったようです

透明度は 5~7㍍ でした。

水温は 15~16℃ です。

秋の浜」 へ行きました。

マズは、

この間発見した 「イロカエルアンコウ」 の場所へ行きました。

全く同じ場所にいてくれました。

このまま長く観察できると嬉しいですね



IMG_9148_convert_20110318164503.jpg



沖へ進んでも透明度は変わらず

その中で、悠々と泳ぐ 「マトウダイ」 がいました。

もう1匹見られたので、2匹いました



IMG_9151_convert_20110318164621.jpg



さらに、深場へ降りてみると、

変わった魚がいました

たぶん深場で見られるようなヤツなのかな

レッドストライプ」 ってやつなのか

すいすいと動きまくるので、

こんな証拠写真です



IMG_9158_convert_20110318164725.jpg



帰りは、「ウデフリツノザヤウミウシ」 を見つけて、



IMG_9163_convert_20110318164829.jpg



その近くに 「クロスジウミウシ」 も見つかりました。



IMG_9168_convert_20110318164930.jpg



その後は、さっさと浅場へ戻りました

浅場では 「キビナゴの群れ」 が戻ってきてました。

濁りが無ければ、もっと癒される時間を満喫出来るのですが、

自然の事なので仕方ないですね



IMG_9170_convert_20110318165033.jpg



陸に上がってからは、

富士山がとってもキレイだったので撮りました



IMG_9171_convert_20110318165214.jpg



話は変わりますが、

今現在も、大変な危機を迎えている日本。

東北地方の方や関東圏内に住む方たちの計画停電により、

本当に大変な日々をお過ごしかと思います。

僕にとって出来る事は何だろう?って思う日々を迎えています。

のん気に海へ潜っていいのだろうか?

いやいや、自分の仕事だし、

大事な事だから止めるなんて考えるのはおかしい。

でも、大島は計画停電に入っていないし、

物資だって、伊東からの貨物船や東京から送られてくるし、

安定した供給があるからこそ、安心して暮らせてる。

でも、テレビをつければ、

悲惨な現状や、避難生活をしている多くの皆さんの元気な姿や、

悲しい現実が目の前にあって、

福島の原発の悲惨な光景が、広がっている。

全力で復旧活動をしている人たち。

一生懸命に被災者へ物資を送ろうと懸命にしているひとたち。

放射能汚染の恐怖を感じながら生活をしているひとたち。

多くの方が本当に困っている現状を、

今、僕にとって出来る事は、節電や被災者への祈りだけなのか。

決して、人事ではないです。

僕が小学3年生の時に、大島の三原山が大噴火を起こして、

全島民避難をした時、多くの方が援助をしてくれました。

みんなが助けてくれました。

今度は僕自身が、被災者へ手助けをする事が大事だと考え、

Beach Line  に来てくれた、

お客様の売り上げの一部を、義援金に当てようと思います。

少ない金額になるかもしれないけど、

少しでも役に立てればと思います。