日帰り

 本日は日帰りのゲストを迎えて、

秋の浜」 ×3本潜りました。

慌しくなってしまうのは仕方ないですが

ダイビングはゆっくり潜れたので良かったです

水温 21℃ 透明度 15㍍ です。

朝一番は、穏やかな海況でしたが、

上がる頃には、

バシャバシャ してきました。

ちょっとの時間で荒れてきましたが、

水中は、いたって問題ナシでした

集中的に潜ったので、

沢山生物を紹介できたのが幸いです

見られた生物は、

キンギョハナダイの群れを狙うカンパチ・アサヒハナゴイyg&アカボシハナゴイyg

クジャクベラyg・ワラサの群れ・ガラスハゼ×2・スケロクウミタケハゼ

ニシキフウライウオ×2・イロカエルアンコウyg・トゲトゲウミウシ・オキナワベニハゼ

オシャレカクレエビ・キビナゴの群れ・サヨリの仲間・カンムリベラyg・カエルウオ

イソカサゴを捕食したアオリイカ・アカホシカクレエビ・ビシャモンエビ

ダイダイヨウジ・ケラマハナダイyg・スミゾメミノウミウシ・ニシキウミウシ

カゲロウカクレエビ・ダンダラダテハゼyg・クビアカハゼ・キイロウミウシ

イソコンペイトウガニ×2・スミツキベラyg・サガミリュウグウウミウシ

穴の中から顔だけ出してるニジギンポ・イサキの群れ

超接近してくるマダイ×2・ヒレナガネジリンボウ×3・ネジリンボウ

ヒメジョー・ホタテツノハゼ属の1種・ヒメユリハゼ×4・ムレハタタテダイyg

トゲチョウチョウオ(成魚)
 などを紹介できました。

う~ん 頭と腰が痛い

明日から都会に行って来ます

寒さと人混みと風邪&インフルエンザには、

やられないように気をつけないと…。

気合入れて

 今日は、1本では物足りないだろうと思い、

秋の浜」 に2本入りました。(下見で)

水温 20~21℃ 透明度 15㍍ です。

1本目は穏やかな状態でしたが、

2本目には、少し流れがありました。

この間、失敗した、

アカボシハナゴイyg」 を撮りに行きました

リベンジに成功した事にします

今度は近くにいる、

アサヒハナゴイyg を狙ってみます。



IMG_1465_convert_20091127142408.jpg



近くをウロウロしてたら、

クダゴンベ」 がいました。

2匹確認しましたが、

まあ、良く動きますね…。



IMG_1477_convert_20091127142515.jpg



帰りは一気に浅場へ戻りました

ハシゴ近くでは、

ゴンズイ玉」 がいました。

ココで遊んで、上がりました



IMG_1493_convert_20091127142608.jpg



2本目は、

目的であった イロカエルアンコウyg です。

まずは、「トゲトゲウミウシ」 が見つかりました



IMG_1505_convert_20091127142708.jpg



その後、ようやく見つかった、

イロカエルアンコウyg」 です。

水玉模様のカワイイ個体ですね



IMG_1510_convert_20091127142822.jpg



左の砂地にある漁礁では、

マハタ」 若魚が戻っていました

ちょっと前までは、

ネンブツダイyg の群れが多くいたのに…。



IMG_1546_convert_20091127142922.jpg



明日は、ガイドで海へ行きます

曇り空

 ここんとこ、天気が落着かないですね

晴れたり、雨降ったりと日替わりだし、

気温も上がったり下がったりして、体がついていかない感じです

秋の浜」 に行きました。

水温 20℃ 透明度 15㍍ でした。

天気はイマイチですが、

海はキレイな状態が継続中です

連休中に見つけた、

セボシウミタケハゼ」 を撮りました。

第一背鰭付近に特徴がある黒斑があるらしいですが、

さっぱりです…。



IMG_1408_convert_20091125163245.jpg



まだまだ卵を抱えている、

アカホシカクレエビ」 がいます。

大人しくて、撮りやすい被写体でした



IMG_1421_convert_20091125163516.jpg



ぼちぼちと、浅場へ戻る途中で、

沢山集まっている 「アオウミウシ」 の子供がいました。

なんでしょうね



IMG_1428_convert_20091125163618.jpg



久々に穴に隠れているのを見た、

ニジギンポ」 がいました。

顔だけ見るとカワイイ顔をしていますね



IMG_1436_convert_20091125163720.jpg



最後は、

ベニカエルアンコウ」 です。

真ん中にある、赤い色した模様が特徴的な個体でした



IMG_1442_convert_20091125163815.jpg



浅場では、

まだまだ キビナゴ の群れが多く見られました

明日は  かな

今年最後の連休は

 3連休は、初日のみ良い天気でした

中日と最終日はイマイチでしたね

海も落着かない状態もありましたが、

無事に終わって良かったです。

秋の浜」 に行きました。

今回のダイビングでは、

ウミウシ がほとんど見つからなくて

困っちゃいましたが、

なんとか トゲトゲウミウシ が見つかりました

左の砂地では、

とってもご機嫌が良い ヒレナガネジリンボウ や ネジリンボウ が見れました。

アオリイカ の群れも良かったですね

さすがに、最後の連休とあって、

ダイバーも沢山賑わっていた 大島 でした。



お初です。

 今日は、お初となる サカナ を見に行きました。

前々から出現しているらしいのですが、

場所を聞いて行ってきました。

その場所では、もの凄い流れがあって

他の魚達も、一生懸命泳いでいました。

視線をチビたちに向けると、

居ました。 「アカボシハナゴイyg」 です。

ストロボの光が強く当たりすぎて

色が飛んでますが、証拠写真ということで…。



IMG_1334_convert_20091120180023.jpg



二枚目は、

色が出たけどピントが全然…。

また今度、リベンジしに行きたいと思います

その近くには、

アサヒハナゴイyg が3匹いました



IMG_1339_convert_20091120180119.jpg



帰り掛けには、

大きな 「コロダイ」 が気持ち良く泳いでいました



IMG_1347_convert_20091120180327.jpg



さらに戻ると、

単体の アオリイカ が、獲物を銜えていました

たぶん、 スズメダイ だと思います。



IMG_1364_convert_20091120180617.jpg



場所が近かったので、

ニシキフウライウオ」 の所へ

変わらず元気にやってますね



IMG_1374_convert_20091120180922.jpg



次の写真は サキ が撮ったものです

ザラカイメン に隠れていた、

ミスジスズメダイyg」 ですね。



IMGP0704_convert_20091120181719.jpg



アオリイカの群れ」 もキレイに撮れてるので

とても悔しいです…。

自分も頑張って撮ったんですが、

ダメダメでした



IMGP0715_convert_20091120181417.jpg



今日の 「秋の浜」 は、

水温 21℃ 透明度 15㍍ でした。

風波もあったのですが、

入ってしまえば、全く問題なしの海でした。

明日から3連休ですね

今年最後かな