継続

 今日は、ガイドで海へ出掛けました。

秋の浜ケイカイ」 です。

水温 23~24℃ 透明度 12~15㍍ です。

ケイカイ は、多少白っぽく濁りがありました。

お昼前に 秋の浜 へ

目的の ニシキフウライウオ の場所へ行きました。

タイミング良く誰もいなかったので、

ゲストの方は、じっくり撮影されてました

その後は、

甲殻類をメインで探しました。

ムチカラマツエビ・ビシャモンエビ・アカホシカクレエビ などです。

アカホシ の場所では、

エソ や シマウミスズメ たちが クリーニング されてました

浅場へ戻ると、

キビナゴ の群れが沢山います。

ちょっと足を止めて眺めてました。

癒される時ですね

午後は ケイカイ へ

以外にも多くのダイバーが集合してました

台風 の爪痕が酷く、

大きな岩が引っくり返されてたり

ミニミニアーチ が破壊されてたのがショックでした

カメ 狙いで行きました。

運良く、遊泳中の カメ に遭遇しました

ただし、追いかけるのみですけど…。

ビックリした事が1つありました

ウツボ と コケウツボ のケンカを目撃しました

体格差で、ウツボ の勝利かな

その他には、

トウシマコケギンポ・イソギンポ・ニラミギンポ を見ました。

予報では、

明日は南西の風が吹くそうです…。

秋の浜 に集合かな

本来の海へ


 久しぶりに更新します

台風 後の海へ出掛けるのは初でしたが、

今回のは、当たりです

水温 23~24℃ 透明度 15㍍ でした。

日差しもあって、

キレイな海 で気持ちがイイです

本日は2人で下見に出掛けました。

まず始めは、

サンゴの隙間に隠れてる、

タスジコバンハゼ と思われる個体をチェックしました。

でも、撮れません…。

気を取り直して、

コケギンポsp」 を撮りました。

この場所では、

同色の個体が2匹確認できました



IMG_0873_convert_20091030163110.jpg



そのまま沖へ向い、

岩に付いてる コケムシ を食べる、

トサカリュウグウウミウシ」 幼体 を見つけました。

前にも載せましたが、

本当に小さいです



IMG_0886_convert_20091030163316.jpg



小ぶりの ソフトコーラル には、

スケロクウミタケハゼ」 がいます。

まだまだ小さい個体ばかりですね



IMG_0892_convert_20091030163459.jpg



そして、

ニシキフウライウオ」 のペアもチェックしました。

変わらず寄り添って仲良くしてますね



IMG_0925_convert_20091030163623.jpg



夢中で撮られるのがイヤだったのか

別々に動き出したので、

雄の個体を撮りました



IMG_0929_convert_20091030163911.jpg



浅場へ戻ると、

沢山の 「キビナゴの群れ」 がいました

このシーンを見て、

これぞ この時期本来の海だな と、

思いました



IMG_0974_convert_20091030164230.jpg



群れにアタックをする、

カンパチ」 も見られました。

他には、

サヨリ の仲間もアタックしてました



IMG_0994_convert_20091030164426.jpg



次は、

サキ が撮ったものです。

ムチカラマツエビ」 ですが、

ハサミ が片方無い個体ですね



IMGP0543_convert_20091030164806.jpg



オルトマンワラエビ」 は、

あちこち見られますが、

ソフトコーラル に絡むとイイ絵になりますね



IMGP0548_convert_20091030164952.jpg



キンギョハナダイ&ソラスズメダイ」 も沢山見られました。

今年は特に多いと思います



IMGP0565_convert_20091030165147.jpg



最後は、

トゲトゲウミウシ」 です。

今年の出現率が高いようで、

あちこち見つかってるみたいですね



IMGP0580_convert_20091030165331.jpg



このまま、

良い海で週末を迎えたいですね

白から茶色

 今日は、暑くなる予報でしたが、

未だにその気配なし…。

薄曇の空ですが、まあまあ日差しも出てます。

秋の浜」 へ

透明度が一段と落ちてます。(10㍍

濁りが白から茶色に変化中ですね

水温は 21℃ でした。

正面のコースをダラダラと行きました。

向う途中では、

写真は撮れなかったのですが

コバンハゼ の超小さいのがいました

大きく成長して、撮れると嬉しいですね

大きな イソギンチャク エリアでは、

イソギンチャクエビ」 がペアでいました

写真はメスのみです。



IMG_0796_convert_20091020121017.jpg



その他には、

アカホシカクレエビ」 もいました。



IMG_0802_convert_20091020121153.jpg



そして、今日の発見は、

ツノザヤウミウシ」 です。

もう登場してしまったようです…。

冬の始まり が訪れた感じがしました



IMG_0815_convert_20091020121309.jpg



最後は、

浅場にそこそこいる 「トカラベラyg」 です。

よく動きます



IMG_0861_convert_20091020121433.jpg



明日は作業があるので、

下見はたぶん出来ないかも
 

風強し

 本日は、

お昼前に海へ行ってきました。

秋の浜」 です。

深場の水温が低くなってます。(19~21℃

透明度は、

全体的に白っぽい濁りがありました。(10~15㍍

週末に案内した場所へ行きました。

探すのに時間が経ってしまい

尚且つ、動きまくった 「クダゴンベ」 でした。

2個体は確認できました



IMG_0723_convert_20091019182622.jpg



一気に浅場へ戻る事となり

浅場の壁の穴を覗くと、

元気な 「オキナワベニハゼ」 がいます。

ピョンピョンと飛ぶような動きで、

流れに乗ってくるエサを食べていました。

近くには、

一回り小さい個体もいました



IMG_0750_convert_20091019182716.jpg



壁の上では、

トウシマコケギンポ」 と遊びました。

まあ、たっぷりと時間がありましたから…



IMG_0762_convert_20091019182804.jpg



ようやく上がれる時間になって

ハシゴへ行くと、

ハタンポygの群れ」 がイイ感じで出てました



IMG_0770_convert_20091019182907.jpg



 出てる海は、

明るくて最高ですね

お昼近くになって、

南西風が強く吹き、午後から出帆港が変わりました。

昨日も変わってくれれば良かったのにね

週末の海

 週末は、ガイドをしました。

昔からの長いお付き合いをさせてもらってる人たちです

今回は、 初大島 の方もいらっしゃいました

ダイビングスタイルに、ちょこっと戸惑いましたが…。

海は 「秋の浜」 オンリーで行きました。

初日は、あいにくの天気で /

夕方から雨で寒かったですね

最終日は、朝から晴れて気持ちがイイ1日でした

昨日書こうと思ったけど、

落ちました…。