FC2ブログ

晴れて

 今日は、昨日と同じくらい  て、

気持ちが良い1日でした

昨日は、 ポイント整備に行ったので、

下見は出来ませんでした。

秋の浜」 へ行きました。

水温 21℃ 透明度 12㍍ です。

ちょっと、深場の生物をチェックしに行きました

もうすでに、出現している情報を聞いたので

訪問してみると 「アヤトリカクレエビ」 のチビがいました。

まだ、小さくて撮りにくいですね…。



IMG_0654_convert_20091016220115.jpg



すぐそばに、 「ヒラメ」 がいた事に気づきませんでした



IMG_0657_convert_20091016215957.jpg



この辺り一体では、

大きな ソフトコーラル が生えてます。

そこには、「アカスジカクレエビ」 が沢山いました


 
IMG_0669_convert_20091016220224.jpg



別個体は、

肉眼では確認できなかった、

抱卵個体もいました



IMG_0670_convert_20091016220406.jpg



ガレ場地域では、

クジャクベラyg」 を見つけました

ホント、良く動きます…。



IMG_0678_convert_20091016220501.jpg



浅場に戻る途中では、

普通にいる 「アカイソハゼ」 を撮りました



IMG_0690_convert_20091016220618.jpg



浅場の壁では、

トゲトサカ の沢山あるうちのひとつに、

イソコンペイトウガニ」 が見つかりました

これも、小さいです…。



IMG_0697_convert_20091016220730.jpg



そして、

超浅場には 「アオリイカ」 の子供がいました。

だいぶ数は減ったかもしれません



IMG_0712_convert_20091016220914.jpg



明日は、

ガイドで案内をします

暗かった

 今日も、気合を入れて海へ出掛けました。

しかし、空回りした感じです

秋の浜」 には、

多くのNHKのカメラマンたちがいました

当然、海の中も…。

目的の サカナ は見つけられず、

不発に終わっちゃいました

水温 22℃ 透明度 7~10㍍ です。

水温は上がりましたが、透明度が落ちましたね

深場へ行きました。

でも、やられました…

その帰りに、

普通にいる 「コクチフサカサゴ」 を撮りました。

真っ赤な色が、

秋らしい と勝手に思ってます



IMG_0627_convert_20091014124517.jpg



そして、

近くにいたのは 「ガラスハゼ」 でした。

相変わらず、撮りにくい被写体です



IMG_0630_convert_20091014124631.jpg



岩の隙間を覗くと、

オキナワベニハゼ」 がいました。

あんまり逃げない良い子です



IMG_0640_convert_20091014124824.jpg



最後は、

浅場で 波の揺られに 格闘しながら

頑張って撮った 「キンチャクガニ」 です。

連休のお客さんに、

見せれなかったのが、残念です



IMG_0647_convert_20091014124941.jpg



今日は、

午前中は 小降り でしたが、

お昼頃には  ました。

やられっぱなしの下見でした 

以外と

 連休も無事に終了して、

静かな 「秋の浜」 へ出掛けました。

朝から、カラッと  て、

湿度も少ないので快適です

昨日の ネタ チェックをしながら、

下見してきました。

水温 21℃ 透明度 12㍍ 変わらず…。

昨日のガイド中に、

見つけた 「トサカリュウグウウミウシ」 の幼体を撮りました。

あまりに小さいので、

大きさが少しでも分かり易く撮りました。

 

IMG_0528_convert_20091013121542.jpg



ガヤ に着いている、

カゲロウカクレエビ」 も昨日、見つけた個体です



IMG_0541_convert_20091013121812.jpg



その後、

深場へ降りてウロウロしましたが、

特に発見はなく

砂地にいた 「フジイロウミウシ」 を撮りました。

移動中だったみたいで、

動きが以外に速くて苦戦しました



IMG_0542_convert_20091013122009.jpg



浅場へ戻ると、

イチゴミルク色した 「ニシキウミウシ」 がいました。

美味しそうに見えるような気がします…。



IMG_0570_convert_20091013122200.jpg



近くでは、

すくすくと成長してる 「クビアカハゼ」 がいます。

この辺りでは、

何個体かいますね



IMG_0589_convert_20091013122343.jpg



最後は、

浅場でじっくりと 「トウシマコケギンポ」 と遊びました



IMG_0611_convert_20091013122602.jpg



海から上がると、

以外にダイバーがいたので、

ちょっとビックリでした

やっぱね

 連休最終日は、予想通りの混雑でした

だだ、お昼近くになると、サーっと消えましたね

午後の便に、間に合わないと困るしね…。

わかっちゃいるけど、

混んでる 「秋の浜」 です。

ゲストのリクエストもありますが

水温 20~21℃ 透明度 12㍍ です。

ウミウシ 探しをメインに潜ったのですが、

多く見られるのは、

サキシマミノウミウシ や スミゾメミノウミウシ でした。

見たい 撮りたい と言われてた、

イガグリウミウシ は何処へやら…

平日の静かな時は、普通に見るのになぁ~ 

なんて思っちゃいました

明日からは、

静かな海に戻るでしょうね 

連休の混雑

 今日から、

ゲストを迎えて 「秋の浜」 へ行ってきました。

朝便のお迎えの時に、 富士山 が見えました。

頂上付近では、

雪化粧が見えましたよ

それを見たら、ブルッと寒気がしました…。

海は、さすが3連休とあって、

混み混みでした

車を停めるにも、

上の方へ行くのが当たり前って感じです

水温 21℃ 透明度 10㍍ です。

青空が広がって、今日1日は、快適でした。

風も弱く、秋晴れですね

水中は、

タイミングが良かったせいか、

ニシキフウライウオ」 の場所はガラガラでした。

ゲストの方も、

ゆっくりと撮影が出来たようです

午後は、

左の砂地へ行ったのですが、

ネジリンボウ は、速攻で巣穴へ入ってしまい

ヒレナガネジリンボウ は、 のフラッシュに敏感でした。

その帰りに、

久々に トゲトゲウミウシ×2 を見ました

ウミウシ 図鑑では、稀種になってますが、

いつだか、

ナイト で見た時には、

そこらじゅうに居た記憶があります。

あの時は、ちょっと引きました…。

明日も、

混雑が予想されます

サカナ も混雑しないかな