落着かず

 本日も、天気が良かったので、

秋の浜」 へ行ってきました。

まだ海はバシャついてますが、水中は静かなものです。

ずっと、行ってない右のコースへ

久しぶりに行くと、

ソフトコーラル が大きく成長しているように見えました

ちょっと雰囲気が違いました。

探し物は見つかりませんでしたけど…。

帰りに 「ニシキウミウシ」 幼体 が見つかりました

ちょっと大きめでしたね。



IMG_0238_convert_20090928221140.jpg



浅場へ戻る途中では、

ネンブツダイyg」 の群れがイイ感じです。

かなりの数で纏っていました



IMG_0252_convert_20090928221309.jpg



最近の定番が、

ハシゴ近くの 「アオリイカ」 の群れです。

けっこう遊ばしてもらいました



IMG_0278_convert_20090928221457.jpg



次は、サキ の写真です。

知らぬ間に 「アカシマシラヒゲエビ」 を撮ったみたいです。

ココ最近、見かけなかったんですが、

居たようですね



IMGP0266_convert_20090928221816.jpg



砂地では、

他の現地ガイドさんから、

教えてもらった 「カスザメyg」 です

こんな時期に登場したっけかな



IMGP0217_convert_20090928222245.jpg



浅場の 「ミナミハコフグyg」 です。

いい大きさになってますね



IMGP0312_convert_20090928222556.jpg



こちらの 「カンムリベラyg」 も成長してますね



IMGP0302_convert_20090928223002.jpg



自分は見れなかったのですが、

他のガイドさんは、

オオセ と カスザメ と ニタリ に出会えたそうで、

サメ 三昧のダイビングだったらしいです

羨ましい…。

海は秋

 本日は、ゲストの希望で 3Dive しました。

ポイントは 「秋の浜ケイカイ野田浜」 です。

午前中は、秋の浜 へ (水温23℃ 透明度 15㍍

浅場は、日の光が注ぎ込む最高のコンディションです

EX付近のハシゴのまわりに、

アオリイカ の子供が群れていました。

EX待ちのダイバーは、みんな眺めていました

ソラスズメダイ&キンギョハナダイの群れ もイイ感じです

ニシキフウライウオ のペアは、定位置にいてくれました。

午後は、ケイカイ へ (水温22℃ 透明度12㍍

全体的に白濁りが目立つ海でした

それでも、アオウミガメ が2個体見れました

小さい個体は、ゆっくり僕らの頭上を泳いでいました。

癒される時でしたね

ラストは、 野田浜 へ (水温22℃ 透明度12㍍

アーチの魚に期待しましたが、

全くの大ハズレでした

前回発見した クエの子供 は見れました

でも、臆病ですね…。

ミヤケテグリyg は隙間の穴から出るようになりました。

行動範囲も広くなるでしょうね

今日は、そんなに風も吹かず秋晴れの1日でした

今度は風

 久々に  を持って入りました。

使いこなせてない  には、

手こずりまくりです…。

今回も、撮る画像が暗いなぁ~ なんて、

思っていたら、光ケーブルが片方上手く作動してなく、

ストロボが光らない…。

しょうがないので、右と左のケーブルを交換したら、

あっさりと、光るじゃないですかぁ~

そこから、

今までの上手く撮れずにいた、

イライラが解消されて、少しばかりスッキリしました

まだまだ使いこなせていませんけど、

頑張ってやろうと思います

少しはまともに撮れた、「ジョーフィッシュ」 です。

この場所の個体は、

蓋をしていたので、少し期待して開けたら、

何て事はありませんでした

 

IMG_0164_convert_20090925175805.jpg



ヒメニラミベニハゼ」 も、

何回も、ジャンプしてました



IMG_0170_convert_20090925180024.jpg



ヒラメ」 は、大島では普通サイズかな

40~50㎝ ぐらいでした。



IMG_0181_convert_20090925180344.jpg



オシャレカクレエビ」 は、成長してますね。

大きい個体が目立ち始めました



IMG_0187_convert_20090925180501.jpg



ベニカエルアンコウ」 この個体は、

ずいぶんと汚れてましたよ



IMG_0199_convert_20090925180652.jpg



台風 の ウネリ が終わったら、

北東風が吹いちゃってます

今日は、「秋の浜」 で下見でした。 

水温 22~23℃ 透明度 15㍍ でした。

次は、サキ が撮った写真です。

   で、初卸しみたいです。

ネンブツダイyg」 が沢山群れていたそうです。



IMGP0093_convert_20090925185012.jpg



オルトマンワラエビ」 は、

あちこち見つかります。



IMGP0124_convert_20090925185302.jpg



トウシマコケギンポ」 は、

浅場の遊び場の1つですね。



IMGP0138_convert_20090925185600.jpg


以上。こんなカンジでした

終わりよければ

 連休最終日にして、

今頃 ウネリ も治まった日となりました。

天気も良くなって、これが最初の日だったらね…。 と、

ゲストの方に、ダメ出しをくらいましたが

水中は大物運のゲストの方に救われたかも

リクエストがあった 「王の浜野田浜」 へ

王の浜 は、

巨大な アオウミガメ と ネコザメ に会えました

特に ネコザメ に関しましては、

普段見る個体とは色合いが全然違いました

真っ白とはいいませんが、

美白な感じの ネコザメ でした

水温 23℃ 透明度 10~12㍍ です。

全体的に白濁りがある、ちょっぴり残念なカンジでした

野田浜 は、

日差しが照り注ぐ、キレイな海でした

キビナゴの群れ を捕食する カンパチ が見れました。

 の終わり頃から、

登場した ミヤケテグリyg も元気に成長してます

個人的に初めて見た、

クエの幼魚 が良かったです。

水温 24℃ 透明度 15㍍ でした。

今回のゲストの方たちは、

初大島 と言う事で、

4つのポイントに行きました。

また、機会がありましたら遊びに来て下さいね

ありがとうございました 

未だに

 連休4日目に突入しました。明日で連休も終わりですね。

多くのダイバーが各ポイントで賑わってます

海の様子は、変わらず ウネリ がまだまだありますね~

明日こそ、本当に静かになってもらいたいです…

本日は 「ケイカイ×2 & 秋の浜」 へ

西側の海は比較的穏やかな海になってきました。

ココでは、群れに当たりました

イサキ&タカベ はイイ感じで、キンギョハナダイ&スズメダイの群れ も素晴らしいです

それに、イナダの群れ に出会えたのは、

本当に良かったです。

ゲストの方は大喜びでした

その他には、

テングダイ×5・アオブダイ・コロダイ・アオウミガメ などです。

カメ は、根の隙間に隠れてましたが、

お互いの目が合ったときには、

泳ぎ始めました

水温 23℃ 透明度 12㍍ です。

秋の浜 は、まだまだ ウネリ が時より強い海でした。

ココでも、大きな ワラサの群れ に遭遇しました

ゲストの方に、大物運があるかもしれませんね

昨日、見当たらなかった ニシキフウライウオ が、

見つかりました。

ちょっと、離れた場所にひっそりと隠れてました

灯台下暗し&ガイド力不足を感じちゃって、

反省です…

水温 24℃ 透明度 12㍍ ぐらいでした。

明日は、連休最終日です

ガッツリと行きたいですね

そういえば、

サキ が早朝ダイビングで、

ニタリ に出会ったらしいです…

大物ガイドは、

サキ が担当しますよ…。 たぶんね