FC2ブログ

南の海かい?

 今日も下見で 「秋の浜」 へ行ってきました。

透明度は 7~10㍍ ぐらいで、水温は 22℃ でした。

今回の下見は自分的に当たった感じです

入ってすぐに 「モンツキハギyg」 がいます。

だいぶ前から流されてきた個体は、

大きく成長して浅い所~深い所で見ますが、

撮った個体は、まだまだ小さくて流されて来たばかりな感じでした



コピー ~ モンツキハギyg



沖へブラブラしながら移動し、

何かがいる気配がしたので振り向くと、

秋の浜 では珍しい 「アオウミガメ」 が泳いでいました。

僕の周りを一周してから沖へ消えました。



コピー ~ アオウミガメ(秋の浜)



それから、何も発見できなくて浅場へ戻ろうとしたら

ゲストと一緒に何かを見ているガイドさんに呼ばれて

近づくと 「チンアナゴyg」 でした。

大島でこんな生物に出会えるとはビックリでした

上がってから聞いた所、

別のガイドさんが発見して、その情報を教えてくれたそうです。

しかし、見つけたガイドさんも凄いし、

こんなのが出るんですね~



コピー ~ チンアナゴyg



それから、砂地の沖へ出ると、

イヤゴハタyg」 がいます。

彼の寝床のブロックの周辺をウロついています。

臆病かな と思ったのですが、

全然大丈夫で沢山良い写真を撮らせてもらいました

ありがとう



コピー ~ イヤゴハタyg



そして、ハゼ地帯をウロウロしてると、

ヤシャハゼyg」 に出会えました

9月にガイドの案内で偶然に見つけて以来の再会でした。

前回いた場所から移動したらしく、

それから探しても見つからなかったので、

今日、発見出来て良かったです

写真は、だいぶ寄らしてもらったので、

大きさ的に分かりにくいですけどね…。



コピー ~ ヤシャハゼyg



明日からは、3連休ですね。

海も賑やかになる事でしょう