南の海かい?

 今日も下見で 「秋の浜」 へ行ってきました。

透明度は 7~10㍍ ぐらいで、水温は 22℃ でした。

今回の下見は自分的に当たった感じです

入ってすぐに 「モンツキハギyg」 がいます。

だいぶ前から流されてきた個体は、

大きく成長して浅い所~深い所で見ますが、

撮った個体は、まだまだ小さくて流されて来たばかりな感じでした



コピー ~ モンツキハギyg



沖へブラブラしながら移動し、

何かがいる気配がしたので振り向くと、

秋の浜 では珍しい 「アオウミガメ」 が泳いでいました。

僕の周りを一周してから沖へ消えました。



コピー ~ アオウミガメ(秋の浜)



それから、何も発見できなくて浅場へ戻ろうとしたら

ゲストと一緒に何かを見ているガイドさんに呼ばれて

近づくと 「チンアナゴyg」 でした。

大島でこんな生物に出会えるとはビックリでした

上がってから聞いた所、

別のガイドさんが発見して、その情報を教えてくれたそうです。

しかし、見つけたガイドさんも凄いし、

こんなのが出るんですね~



コピー ~ チンアナゴyg



それから、砂地の沖へ出ると、

イヤゴハタyg」 がいます。

彼の寝床のブロックの周辺をウロついています。

臆病かな と思ったのですが、

全然大丈夫で沢山良い写真を撮らせてもらいました

ありがとう



コピー ~ イヤゴハタyg



そして、ハゼ地帯をウロウロしてると、

ヤシャハゼyg」 に出会えました

9月にガイドの案内で偶然に見つけて以来の再会でした。

前回いた場所から移動したらしく、

それから探しても見つからなかったので、

今日、発見出来て良かったです

写真は、だいぶ寄らしてもらったので、

大きさ的に分かりにくいですけどね…。



コピー ~ ヤシャハゼyg



明日からは、3連休ですね。

海も賑やかになる事でしょう

当たってるね

 今日は、S君と一緒に 「ケイカイ」 へ行きました。

透明度は 7~10㍍ で、水温は 22℃ でした。

徐々に水温は下がり気味ですね

透明度も白っぽい感じでした。

まず始めの写真は、

ルリメイシガキスズメダイyg」 を見つけました。

全然、撮れずに悪戦苦闘の末、

証拠写真程度になってしまいました

なんせ、動きまくりの落着かないやつでした



コピー ~ ルリメイシガキスズメダイyg(ケイカイ)



次は、前々から登場していたのに、

全然見つける事が出来なくて、ようやく目に止まった、

イロカエルアンコウyg」 の黒バージョンです。

真っ黒はピント合わせが大変ですね



コピー ~ 黒イロyg(ケイカイ)



それから沖へ進む通りへ出ると、

テングダイ」 が4匹いました。

このポイントでは、ペアで見ることが多いのですが、

今日は4匹も一緒に見れて良かったです


  
コピー ~ テングダイ×4(ケイカイ)



そして、相変わらず同じ場所にいてくれてる、

オオモンカエルアンコウ」 を撮りました。

どこまで成長してくれるでしょうね。

長い事、同じ場所にいるので助かります



コピー ~ 定位置のオオモン



近くには、

ルージュミノウミウシ」 もいました。

小さく丸まってる姿がイイですね



コピー ~ ルージュミノ



そのまま、壁沿いを見てくと、

ナマコマルガザミ」 がいました。

他のナマコにも2匹いました



コピー ~ ナマコマルガザミ



さらに沖へ出ると、

S君が一生懸命撮ってる姿が目に止まり、

近くへ行くと 「タテジマキンチャクダイyg」 がいました。

ちょっと成長しているやつなので、

まさしく ウズマキ ですね

2人で力を合わせて、バシバシ撮ってました



コピー ~ タテキンyg(ケイカイ)



今年は、このポイントが当たってる気がします

まだまだ他にも  ネタ が、

出てきそうな雰囲気がありますね

また流れが…。

 今日は、久しぶりにスタッフ全員で、

秋の浜」 へ行きました。

天気も良く、風はちょっと冷たく感じる1日でした。

目的の ピカチュウ を撮ろうとしたのですが、

全然、目に入らず、早々と諦めてしまいました

なんせ、流れてましたので…。

週末に紹介出来た 「アヤトリカクレエビ」 を撮りました

まだまだ小さいやつです。



コピー ~ アヤトリカクレエビ(秋の浜)



そこから、さらに沖へ進むと、

キシマハナダイのメス」 がいました。

これも紹介出来たやつです。

腹鰭のすぐ脇にケガをしてるのかな


 
コピー ~ キシマハナダイ♀(秋の浜)



この辺りも、流れがキツく当たるので

さっさと戻りました

戻る途中では 「アカスジウミタケハゼ」 がいました。

普段なら、すぐに隠れてしまうのに、

随分と大人しいヤツでした



コピー ~ アカスジウミタケハゼ(秋の浜)



またまた紹介したやつですが、

ヒメニラミベニハゼ」 も大人しいやつです。

何度もエサを捕食するシーンが見られました



コピー ~ シャープアイ



最後は、浅場の壁の下を見ていると、

小さな 「マツカサウオyg」 が見つかりました

かなり小さくてカワイイやつでした



コピー ~ マツカサウオyg(秋の浜)



ここ何日も、流れがある 秋の浜 も珍しいと思います。

流れる事によって大物を期待しますが、

そう簡単には見られませんね

週末の案内は

 久々に、週末の案内をした日記を書きたいと思います

写真は、全部前の下見で撮ったやつです。

昨日は 「秋の浜」 と 「ケイカイ」 へ案内しました。

どっちも流れがありましたね

どっちかと言うと、 秋の浜 のが流れがありました。

今日は、 秋の浜 オンリーでした。

南西風が強くて、ダイバー全員集合って感じです

天気もイマイチで、時より小雨がありました。

休憩時間に雨が降ると余計にテンションが落ちますね

まず始めは、昨日の1本目に紹介出来た、

ヒメニラミベニハゼ」 です。

今回の個体は、わりと水深が浅めの場所なので、

教えるのも比較的に楽です

ゆっくり近づけば、大人しいやつです



コピー ~ ヒメニラミベニハゼ



2枚目の写真は、

ケイカイ で紹介出来た 「オオモンカエルアンコウ」 です。

もう随分と長い事、同じ場所にいます。

発見された時は、3㎝ ぐらいの大きさだったのに、

もう 7~8㎝ ぐらいありますね



コピー ~ オオモンカエルアンコウ(ケイカイ)



もう1枚の写真も、ケイカイ で紹介できました

この 「ハナタツ」 もかなり長い事、同じ場所にいます。



コピー ~ ハナタツ(ケイカイ)



最後の写真は、

今日の案内をした時に、

見つけた 「キシマハナダイのメス」 です。

本当は、リクエストの オシャレハナダイ を紹介するハズでしたが、

見当たらなくて、ふと見つけたのがコイツでした。

綺麗でしたね~



コピー ~ キシマハナダイ(メス)



そんなこんなで、

無事に案内も終了しました。

まさかの流れにやられましたが

左の ハゼ 地帯で、チビヒレネジyg を見つけたり、

ヤシャハゼ と格闘しているゲストも、

かなりのドアップ写真が撮れた様で良かったですね

また、遊びに来て下さい






まだウネってるの?

 天気は、パッとしない1日でした

雨が降ったり止んだり、時には晴れ間もありな感じです。

秋の浜」 へ行ってきました。

月曜ぐらいから、台風崩れの ウネリ が始まり、

ようやく落着いたかな と油断してたら、

EN場所で、フィンを履くと同時に、

波に持ってかれながらエントリーをしてしまいました

油断は禁物ですね~

未だに、底揺れがある 秋の浜 ですが、

透明度は 15㍍ ぐらいあり、 水温は 24℃ ぐらいあるでしょう。

何故 でしょうかと言うと、

入って数分が経つ頃に、ふと左手を見ると、

ダイコンの付け忘れが判明し

引き返すのもしゃくなので、そのまま潜ってしまいました

一体何なんでしょうね…。

正面の岩場には、

ルージュミノウミウシ」 がいました。

そろそろ ウミウシ のシーズンが始まる頃ですね



コピー ~ ルージュミノウミウシ(秋の浜)



沖へ出てウロウロしてると、

ウデフリツノザヤウミウシ」 が見つかりました。

この間も見つかったので、

何個体かいると思います



コピー ~ ウデフリ2008



ダイコンを忘れてる事もあり、

何時も以上にドキドキするので

さっさと浅場へ戻る途中に 「クビアカハゼyg」 を撮りました。

以外と寄れてので、

自分的に満足してます



コピー ~ クビアカハゼyg(秋の浜)



そして、いつもの場所には、

ミヤケテグリyg」 がいました。

ちょこまかと、動いてるので撮るのも苦労しますね



コピー ~ ミヤケテグリyg(秋の浜)



そのまま、浅場の壁を見ていくと、

見慣れない カニ がいたので撮りました。

たぶん 「ミナミトゲアシガニ」 だと思います。

普通にあちこちいる トゲアシガニ がいますが、

こいつは、妙に派手さがあるやつでした



コピー ~ ミナミトゲアシガニ



最後は、

壁を上がってから、

小さい穴があったので覗くと、

キンチャクダイyg」 が隠れてました。

あんまり浅い場所では見かけないので、

これは、チャンス と思い撮りました。



コピー ~ キンチャクダイyg(秋の浜)



明日からは、

週末の案内です。

ドジをしないよう頑張ります