トリプルへ

 本日は、 ボートダイビング のリクエストで、

トリプルアーチ王の浜沖」 へ行きました

1本目は、アーチへ狙ったのですが、

船長が降ろした所が、ズレていたので、探すハメになりました

でも、そのおかげで テングダイ×30 以上 の群れに当たりました

近くには、 イサキ も群れていたし、

とても良かったです。

その後、無事にアーチへたどり着きましたが

寂しい感じのアーチでした



1番めのアーチ





コピー ~ 2番めのアーチ





3番めのアーチ




2本目の 王の浜沖 は、

アオウミガメ×2 や マツカサウオ の群れなどが見れました。

久々の ボートダイビング は、終わりよければ…。 かな

カエル揃い

 今日は、平日の案内です。

常連さんを連れて、 「秋の浜」 へ行きました。

昨日から出ていたらしい サカナ を撮りたいと思い、

 持って入りました。

最初は、 「クマドリカエルアンコウ」 です。

未だに、同じ場所にいるのでありがたい存在です



20071105205922.jpg




そして、最近色合いが変化してきた、

オオモンカエルアンコウ」 を撮りました。

最初は白色だったのに、今はクリーム色ですね



コピー ~ オオモン




さらに、初めて撮った、

ヒメヒラタカエルアンコウ」 です。

探すのにも苦労しましたが

撮る時もそうでした

ピョンピョンと カエル のように跳ねながら移動しますね

出会えて嬉しかったです



コピー ~ ヒメヒラタカエルアンコウ




最後は、

イロカエルアンコウ」 オレンジ色です。

この個体も、ジッとしています



コピー ~ 浅場のイロ




他にも、まだまだいるので、

楽しい1日でした

冬の始まり

 週末は案内でした。

昨日は北東風で、今日は  の始まりにしては、

強烈な 西風 が吹きました。

おかげで、 高速船 が引き返したのも知らずに、

お客さんに迷惑をお掛けしました 

秋の浜」 は、この時期にしては混雑していましたね

水中も行く場所には、別のダイバーがいるので、

八方ふさがり状態でした。ホントやられたって感じです

昨日はやられたおかげで、

全然ダメダメでしたが 今日は、何とかリクエストの

サカナ も見せれたのでホッとしてます

ニシキフウライウオ」 も場所は別々でしたが、

オスもメスも健在でした



20071023170650.jpg



EX近くには、

 個体の 「イロカエルアンコウ」 幼魚がいました。

教えて頂いたガイドさん ありがとうございました



20071002153158.jpg



そして、ラストダイブでは、

フリソデエビ」 が出て来たのが幸いでした

昨日は穴の奥にいて、見るのも困難でしたが

今日はバッチリ見れました



20071030191400.jpg




海から上がると、

強烈な 西風 のせいで、とっても寒いです

もう  の到来ですね



準備完了?

 今日は週末に備えて下見をしました。

いつものように、 「秋の浜」 です。

エントリーしてすぐ近くの岩には、

白色の 「イロカエルアンコウ」 がいます。

変わらず、同じ場所にいました



20071116184110.jpg




それから、正面の際の壁を進み、

透明度もイイので、

ソフトコーラルを撮りました。

ワイドの写真は難しいですね

上手く サカナ を入れたかったんですけど…。



20071116184155.jpg




さらに沖へ進み、

普段は、ほぼ行かないエリアにいくと、

黒色の 「クマドリカエルアンコウ」 がいました。

体が大きなガイドさんから頂いた情報です

このガイドさん、今年の  クマドリチャンピオン  ですね。

白も黒も見つけてしまっては、

とてもかないませんね



20071116184225.jpg




黒クマ を撮ってる時に、

ふと上を見ると、 メジマグロ が数本泳ぎ去っていきました

イサキ の群れや、 カンパチ も見れました。

それから、正面の方へいき、

アヤトリカクレエビ」 を撮りました。

ムチカラマツ が揺れたり、

エビ がクルクル回ったりで、苦戦しましたね



20071116184302.jpg




帰りがけに、砂地へ行きました。

まだ同じ場所の岩に、

白色の 「クマドリカエルアンコウ」 はいます。

食事後だったのか お腹がぷっくりしてました



20071116184401.jpg




その後は、浅場の壁へ戻って、

黒色の イロカエルアンコウ 探しをしました。

聞いた話では、黒からチョコレート色に変わったらしく、

探していると、見つかりました

全然違う色でしたが

見つかったのでヨシとします

僕が見た感じでは、

紫サツマイモのような色だと思いますが…。



20071116184426.jpg




そして、深場で遊びすぎたおかげで、

ペナルティーが気の遠くなるような長さでしたが

浅場の岩に隠れていた、

コウワンテグリ」 幼魚を見つけて、

夢中で撮ってました



20071116184458.jpg




これで、週末に向けて準備は整ったつもりですが、

風が吹いたら、どうしましょう

落着いた週末を迎えたいですね

好調な海

 昨日と今日は案内をしました。

引き続き好調な 「秋の浜」 に行きました。

最近になって、よく  についてきた、

ウデフリツノザヤウミウシ」 がいます。

そろそろ、他の ツノザヤ シリーズが出て欲しいですね。



20070918200558.jpg




ちょいと、深場に足を伸ばすと、

アヤトリカクレエビ」 がいます。

この前見つけた場所へ行くと、

2匹になっていました

今年は、あちこち見掛けます



20070716145820.jpg




そして、まだ同じ場所にいる、

クマドリカエルアンコウ」 も見ました。

このままの状態をキープしてほしいなぁ~



20071105205922.jpg




最後には、みんなに守られてる

フリソデエビ」 です。

ちゃんとペアで見れるのですが、

かなり、岩の隙間の奥の方へ行ってしまってるので

撮るのは難しいですね



20071031225955.jpg




水温も安定してるし、透明度もイイので、

さらに良くなる事を期待したいです