新顔続出

 今日も案内で、 「秋の浜」 へ行きました。

ここ数日間、アツイ 状態のポイントです

はじめは、リクエストの クマドリカエルアンコウ を見ました。

その近くには、 ニセボロカサゴ もいました

そして、今日も健在の、

フリソデエビのペア」 を所へ行きました。

今日は、岩の隙間に隠れていたため、

いなくなったと初めは勘違いしましたが

一緒に潜ったスタッフのS君が見つけてくれたので、

ホッ と一安心でした。

ちぎれた アカヒトデ を、ボウシュウボラ という  が、

食べてしまったために、岩の隙間に隠れていたんでしょうね


 
20071031225955.jpg




その他には、新顔の 「イロカエルアンコウ」 幼魚を、

見つけました

前回も自分で見つけた個体と一緒のオレンジ色でした。

さらに、沖へ行くと、

友人ガイドから聞いた情報の、 

オオモンカエルアンコウ 幼魚も見つかりました



20071009180621.jpg




最後は、ハシゴ近くでようやく見つけた、

コウワンテグリ」 幼魚も見つかりました。

何度もこの近くを探していたので、

見つけた時は、嬉しかったですね



20070914182441.jpg




明日も案内をするので、

また新顔の ネタ が見つかるかな

祭りじゃぁ~!!

 今日は、昨日から来ているお客さんを案内しました。

秋の浜」 へ行きました。

朝一番に着いて、

早速、昨日頂いた情報の元へ行ってみると、

いなくなっていたと思われていた、

フリソデエビ」 がいました

無事に 台風 を乗り切ってくれて良かったです

お客さんからもリクエストされていたので、

教えてくれたガイドさんありがとうございました

けっこう狭い穴に入り込んでいるので、

ヒトデ を少しずつ引っ張って出そうとすると、

フリソデエビ は力強くて、

持っていくんじゃね~ って感じでした

やつにしてみたら、ご飯を横取りされまいと、

必死だったんでしょうね



20071030191400.jpg




お昼前には、案内は終了して、

無事にお客さんを送迎して家に帰って休んでいたら、

10年以上の腐れ縁の友人ガイドから連絡がありました

なんと その友人が フリソデエビ のペアを発見したので、

撮りに行かない って聞いたもんだから、

慌てて  準備をして、潜りにいきました

その場所には、少し赤色になっている、

ペアがいました



20071030191418.jpg




素晴らしすぎて、夢中になって撮りましたね

上がってきてから2人で、

祭り だなこれは…。 と話して帰ってきました

撮り終わった時には、

もう暗くて ナイト でしたね。

明日の話題は、間違いなくこれでしょう。

そして、教えてくれた友人ガイドありがとう

このカリはきっと返すよ。たぶんね…

嵐の後は

 台風 が来る前までは、平日は案内をしてました。

先週の金曜日までは順調だったハズが、

台風メール が届くと同時に慌てまくりで

お客さんも次の日には帰ってしまうわ

週末はやられましたね

でも、前日までは無事に潜れたし、良かったと思います

そして、足早に過ぎ去った嵐の後に、

海へ行くと、思いのほか静かになっていたので

秋の浜」 へ行きました。

大丈夫と思っていた、 フリソデエビ の城は、

見事にやられていました

もちろん、姿形も無く、消え去っていました

今回の 台風 は、揃っていた ネタ を、

リセットされた感じです

ニシキフウラウウオ は、オスだけ確認できました

その近くには、

アカオビコテグリ」 幼魚がいました。

全然動かなかったので、

近くまで寄って撮れました



20071029212654.jpg




少し移動してから、

ウデフリツノザヤウミウシ」 の交接シーンを、

撮りました

はじめは、2匹とも少し離れていたのですが、

だんだん近くに来て、交接を始めました。

貴重なシーンに出会えたのは、 ラッキー でした。



20071029212717.jpg




その後には、

小さくて肉眼では判らなかったので、

撮ってみたら、

キレイ な 「ハクテンミノウミウシ」 でした。

撮ってみて初めて判る事があるので、

勉強になりますね



20071029212742.jpg




最後は、穴の奥に隠れている、

クリアクリーナーシュリンプ」 を撮りました。

いつもなら、諦めて確認だけするのですが

今回は、挑戦してみました

撮った時は、イマイチかな と思いましたが、

写真にしてみたら、なかなか良かったので、

やってみるもんだな と感じました。



20071029212758.jpg




明日からは、案内をします。

ガラリと

 今日も下見に 「秋の浜」 へ行きました。

入ると、温かくてブルーの海になっていました

最高ですね~

昨日までは、春の海だったのに、今日は、秋の海でした

このまま続いてもらいたいですね

明日から案内なので、ぐるっと正面のコースへ行きました。

浅い所の岩場には、

イイ感じで、 「ハナタツ」 がいます。

背景を青く出来たのが良かったです



20071023170602.jpg




正面の所に生えている、

ソフトコーラルも元気にポリプも開いて、

景色がとても キレイ です。

そこには、 「スケロクウミタケハゼ」 がいます。

ここでも、バックをブルーにしてみました



20071023170631.jpg




それから、いなくなっていた、

ニシキフウライウオ」 を見つける事が出来ました

オスとメスは離れた場所にいますが、

ちゃんとまだいてくれたのが、良かったです

写真は、オスです。

メスも撮ったのですが、イマイチなので…。



20071023170650.jpg




その代わりといってもなんですが、

メスのお腹のタマゴをアップで撮ってみました

ちゃんと  が見えますね



20071023170716.jpg




最後は、浅場の壁の下をずっと見ていきながら、

移動していたら、 「カンムリベラ」 幼魚を見つけました

まだ小さくてカワイイやつでした



20071023170735.jpg




明日は、もっと良くなってると嬉しいですね

お願いしま~す

はずれ

 今日は、午後から 「秋の浜」 へ行きました。

砂地狙いで行ったのですが、

見事に大はずれでした

砂地へ下りる時に見つけた、

キリンミノカサゴ」 幼魚がいました。

なかなか上手く撮れませんね~。

顔を下に向けたり、プイってしちゃいます



20071022190645.jpg




砂地の定番ともいえる、

ガラスハゼ」 を撮りました。

よく見ると、卵もあります。

守っている所に、お邪魔しました



20071022190659.jpg




かなり、沖の方までリサーチをしましたが、

行けば行くほど、切なくなったので、

戻りました

その後は、最近ご無沙汰の ハゼ 地帯へいき、

ネジリンボウ」 の超アップ顔を撮りました


 
20071022190716.jpg




もう、この時期になると、

秋の浜 は、日差しが少なくなってきます

浅場に戻った時は、

暗かったな~