ドーンと

 今日は、朝からもの凄い暑くて 溶けちゃいそうな感じでした

そういえば、昨日まで案内をしていた時に、

ケイカイ」  に行っていた事を書くのを忘れてました

そんな訳ではありませんが、ケイカイ に潜りに行きました。

ここ数日、イイ潮が入ってるのと、

数日前に、仲間が新しい ネタ を発見したのを、

撮りに行ってきました

この間も見れた 「テングダイ」 がいました。

全部で3匹見れましたが、みんな単体でいました



20070630175216.jpg




沖へ進むと、イイ感じで流れてるので、

期待しながら行きました

大きいほら穴を覗くと、

ハナミノカサゴ」 が休んでいました



20070630175235.jpg




同じ穴の所には、

ネンブツダイ」 の群れもいました



20070630175249.jpg




さらに沖へ向かう途中で、

キビナゴ」 の群れに囲まれました

もの凄い数で、

どこ見ても、 キビナゴ だらけでした



20070630175314.jpg




その後すぐに、キビナゴ の群れの様子が急変しました。

必死で逃げ回ってる様子で

何かが来る と思い、待っていると

ヒラマサ」 の群れが突っ込んで来ました

慌てて   のシャッターを切りました。



20070630175346.jpg




僕に近づいてきたり、

ゆったり泳いでたと思いきや、

ビューン って泳ぎ去っていきました。

水中で叫んじゃいましたね



20070630175400.jpg




その興奮を覚めやらぬまま、

ふと下を見ると、 「カスザメ」 がポツンといました。

カスザメ も見てたかなぁ~



20070630175329.jpg




ようやく目的地まで着くと、

仲間が発見した

オオモンカエルアンコウ」 の幼魚が見つかりました

白色というか、クリーム色っぽい感じで、

とってもカワイイ個体です



20070630175424.jpg




帰りには、

浅場で波に揺られながらも

必死で海藻にしがみついている

シロハナガサウミウシ」 がいました。

真っ白で、 キレイ なウミウシです。

 

20070630175442.jpg




写真は無いですが、

マグロ」 の群れも見れたりと、

大物が期待できる 海になってきたと思いました

ビックリです

 一昨日から平日の案内でした。

天気もそこそこ良かったので、助かりました

案内では、 秋の浜 と 野田浜 に行きました。

まず、秋の浜 で、ビックリ したのは、

ウデフリツノザヤウミウシ」 を見つけたことでした。

まだ 見れるとは思ってもいなかったので、

本当にビックリでした



20070629181338.jpg




野田浜 は相変わらず、ウミウシたちが多いです

コンシボリガイ」 を見つけたときは、

とても嬉しかったです

他には、ベニシボリガイ・ミスガイ も多く見れました



20070629181358.jpg




最終日の今日は、

ハナタツ」 が多く見れました。

同じ場所にいてくれるので、

とても見せやすい個体です

浅場には、子供も見つかってるので、

海の中は、どんどんと賑やかになってきました



20070629181417.jpg




この時期は、産卵行動や生態観察が、

多く見られる時期だと思います

今年は特に、様々な種類の産卵&生態が、

見れてるので、楽しみが増えてきました

2回目

朝は、 梅雨 らしい天気でした。

でも、お昼頃から天気は回復して  /  です。

今日は、週末には確認できなかった、

ジョーフィッシュ」 の2回目となる口内保育を確認しに、

秋の浜 に行きました。

他のガイドさんから、「また卵を持ってるよ」 と、

言われたので、まさか この間、ハッチアウトしたというのに、

それはないでしょう と思ったら、

しっかりと、新しい卵を銜えてるし 

週末に来て頂いたお客さんには、見せれなくてスミマセン



20070626132421.jpg




壁のコースに移動してみると、

久々に 「インターネットウミウシ」 を見つけました

全部で3個体見れました。近くには卵もあったので、

交接が終わった後だと思います



20070626132440.jpg




その近くには、 「イガグリウミウシ」 もいました。

わりと大きい個体だったので、撮りやすい被写体でした



20070626132459.jpg




ウミウシ たちを撮り終わってから、

下を見ると 「ミノカサゴ」 幼魚がいました。

胸鰭を広げてヒョコヒョコと動いてました



20070626132516.jpg




浅場の壁には 「チゴミドリガイ」 が目に止まりました

まだまだ、ウミウシ たちも元気にしてますね。



20070626132530.jpg




明日からは、平日の案内をするので、

イイ感じで下見が出来ました

週末は

 週末は、日帰りのお客さんと、

夕方から、大島入りしたお客さんの案内をしました。

天気予報が外れて、お昼頃には  で気持ちがイイ1日でした

秋の浜 を案内しました。

ジョーフィッシュ」 の所に行きましたが、

ハッチアウトは終わったようです

巣穴の手入れを、一生懸命にやっていました。



20070625125800.jpg




日帰りのお客さんを、終えてから、

夕方に、大島に到着したお客さんを迎えて、

ナイト に行ってきました。

ニセボロカサゴ」 が、ちょこんと砂地にいました

前回のリクエストでしたので、

見せれて良かったです



20070625125820.jpg




最終日は、早朝ダイブをしましたが、

見事に空振りしましたね 申し訳ないです

その後の、午前中の2本は

イイ感じに案内できたと思います

ソウシカエルアンコウ」 も2年ぶりに見れた と、

喜んでくれたので、良かったです


 
20070625125841.jpg




さすがにヘトヘトになって

昨日は、帰ってからすぐに寝てました

粘ってみた

 今日も暑い1日でした

ここ数日、南よりの風が強く吹いてます

いつものように 秋の浜 に行ってきました。

今日は、あまり得意ではない

 ハゼ を中心に撮ってみました

この 「ホタテツノハゼ」 の1種を

最初に撮りました。

体は オニハゼ なんですが、

背びれが ホタテ と一緒です。



20070621190107.jpg




警戒心が強くて、なかなか近づくのは難しいです

その後に、近くにいる

ヤシャハゼ」 のペアを撮りました。

思うようには撮れなかったり

邪魔をする トラギス に悪戦苦闘しました


 
20070621190048.jpg




最終的には トラギス が、

ヤシャハゼ の巣穴に近づいてしまい、

さようなら~でしたね



20070621190121.jpg




撮影に夢中だったんですが、

僕の回りでは 「キビナゴ」 の群れが、

スゴイ勢いで泳いでいました

何かが来る と

期待したものの、空振りでした



20070621190136.jpg




少し離れた場所に

ネジリンボウ」 のペアが久々に見れました

今日の中では、コレが一番撮りやすい被写体でした

ハゼ は、根気と粘りが重要ですね

 が終わった後には、

寒くて さっさと上がりました。