FC2ブログ

今年も、もらった!!!

 今日一日は、余韻に浸ろうと思ってます。

それは、今朝の一本目に「巨大マンボウ」に遭遇したからです!!!

昨年も夏に巨大マンボウに遭遇したこともあって、

まさか今年も出会う事が出来るとは!

ありがたい。 

朝の一本目は、非常に潮の流れが複雑になっている様子。

ゲストさんはクマドリカエルアンコウ幼魚を、おかわりのリクエスト。

その間に、僕はウデフリツノザヤウミウシを見つけて教えようと顔を上げたら、

沖から巨大マンボウが登場!!!

あまりにも突然すぎて、思わず「うわぁ!!!」って声が出ちゃいました。

すぐにマクロレンズを外して動画ボタンを押して撮る冷静な自分がそこにいました。

いや~。 もってます!! たぶんね。。。

伊豆大島の海は最高です。

間違いなく。

ではまた。

ポイント 秋の浜 晴れ 気温15℃ 北西╱南西3~5m╱s

凪 うねり弱 水温17~18℃ 透明度20m 中潮

今日は海藻に隠れて。クマドリカエルアンコウ幼魚。

P3245126_convert_20190324165754.jpg 

ダイビング人生二度目となる「マンボウ」に遭遇です!

やりました!!!



今日は、こっちを向いてくれてるソウシカエルアンコウ。

P3245148_convert_20190324170422.jpg 

ヒメギンポの求愛と産卵行動のシーンを。

今年に入ってみてなかった気がしました。

P3245166_convert_20190324170613.jpg 

ウデフリツノザヤウミウシはあっちとこっちに。

P3245168_convert_20190324170753.jpg 

ハナオトメウミウシ。

P3245180_convert_20190324170905.jpg 


真冬のような土曜日でした。

 昨日の暖かさから一転、今日は朝から真冬のような陽気。。。

陸も寒々しく、海は北東の風の影響で。。。

でも! いける!! いや、いく! 

徐々に風も穏やかになる兆し。 

午前中は見た目が悪いけど、海の中は問題なさそう。

まさしくその通りな感じで、リピーターゲストさんとダイブ。

紹介したいネタを次々と紹介していった気持ちで進んで。

最初は、クマドリカエルアンコウ幼魚がイイ感じのポジションにいてくれます。

ピカチュウは見つからなかったけど、カンナツノザヤウミウシが見つかって。

底海のヒンヤリ感は少なかったけど、

午後から上がってきました。。。

それでも、大人しくしているヤシャハゼがいたり。

前回に動画を撮れなかったハマフグも見つかったり。

なかなかイイ感じにご案内出来たかと勝手に思ってます。。。

明日はスッキリと晴れて海の中も今日よりは明るくいきたいですね。

あと、寒いのはもういらないです。。。

ではまた。

ポイント 秋の浜 曇り時々雨 気温11℃ 北東7~4m╱s

波2.5→2m うねり やや強い 水温15~17℃ 透明度20m

大潮

ありがたい存在のクマドリカエルアンコウ幼魚です。

P3235055_convert_20190323183825.jpg 

グイっと曲がって。 サガミリュウグウウミウシ。

P3235070_convert_20190323183947.jpg 

オキナワヒオドシウミウシ。

P3235075_convert_20190323184107.jpg 

カンナツノザヤウミウシ。

P3235081_convert_20190323184223.jpg 

貴重な存在のベニカエルアンコウ。

P3235086_convert_20190323184333.jpg 

イソコンペイトウガニ。

P3235107_convert_20190323184437.jpg 

やっぱり、あの岩が住処になっているかな?

ハマフグ。

P3235118_convert_20190323184541.jpg 

今回は動画も。




底海ヒンヤリと。

 良い天気と暖かい日が続きます。

冷たい潮が上がってきて20mより下はヒンヤリしてます。

浅場は18℃近くまであるので楽な感じ。

昨日見つける事が出来たクマドリカエルアンコウ幼魚のところへ。

かなり岩の奥の方まで隠れている様子。

なかなか出てこないのでじっくり時間を掛けないと難しそう。

ウミウシ探しをしてましたが、特に見つからずに。。。

浅場へ戻って、ヒョウモンダコを見つけたので静止画と動画で。

週末はどうかな?

ではまた。

ポイント 秋の浜 晴れ 気温22℃ 南西╱北東5~3m╱s

凪 うねりなし 水温16~18℃ 透明度20m 大潮

目印の岩の裏側へ出てくれました。

クマドリカエルアンコウ幼魚。

P3225016_convert_20190322124954.jpg 

警戒色(ブルーリング)を出してますが、

ちょっかいを出さなければ襲われないので大丈夫です。

昔、野田浜で襲われたことあったけど。。。

そん時は、

壁に手をつけようとしたらヒョウモンダコに触れちゃったんだよね。

自分の顔に向かって突っ込んできた恐怖が。。。( ;∀;)

P3225026_convert_20190322125124.jpg 

動画も。




春の嵐と静かな海。

 今日は祝日。春の便りがあるような南風とポツポツの雨です。

静かな海は秋の浜。飛び入りのゲストさんと出掛けてきました。

海に入っている時間帯は晴れ。終わる頃にザっと雨。

都合よくなった気がします。 そんな日もあります!

海は更に温かな感じに。

リクエストのソウシカエルアンコウは、今日も横になって寝てました。

ちゃんと生きてます。

海でお会いしたガイド仲間に小さなピカチューの場所を教えてもらい、

その場所と帰り道に小さめのクマドリカエルアンコウ幼魚もゲット。

ガイド中は、すんなりと見つかるのが一番です!

青い海は継続中で、素敵な海が続いている伊豆大島です。

ではまた。

ポイント 秋の浜 曇り時々小雨と晴れ 気温20℃ 南西4~11m╱s

波1.5m うねり弱 水温17~18℃ 透明度20m 大潮

ミツボシクロスズメダイ幼魚とクマノミから。

ゆっくりとのリクエストなので、

この場所でハダカハオコゼ幼魚探していたけど。。。

P3214960_convert_20190321152159.jpg 

今日も寝てます。ソウシカエルアンコウ。

P3214965_convert_20190321152359.jpg 

セミホウボウを狙ってみたり。

P3214979_convert_20190321152510.jpg 

カイメンに乗っているオキゴンべも。

P3214986_convert_20190321152623.jpg 

ビン漁礁でクリーニングを受けているハリセンボンと。

P3214989_convert_20190321153104.jpg 

教えてもらった場所に小さなウデフリツノザヤウミウシ。

めっちゃ可愛らしいサイズです。

ありがとうございます!

P3215002_convert_20190321153234.jpg 

ガイド中に見つかるのが間違いない。

クマドリカエルアンコウ幼魚。

P3215009_convert_20190321153415.jpg 


暖かい日。

 先週の平日に、ご案内の時でした。

おや?! どうやら腰が痛いぞ。。。 これは?!

そう思ってから数日間、安静にしてました。

マッサージやら温泉にも入ったりして、身体を休めて。

昨日は、人生初のがん検診にいってきたし、

進まない手続も無事に終わったので、今日から海へ!

暖かい日を狙ったのも、風が朝早くから吹いていたのもありましたが、

海に向かえば、気持ちも上がってきます。

春らしく、学生さんたちがチラホラと。観光なのかな?

中には、ノリで海水浴をしようと飛び込みしている子もいたけど。

「学校のプールより温かいよ! みんなも入ろうよ!」

おいおい。。。 そんなわけねーだろ!!!

そう思ったけど、自分も学生時代に水着だけで入った記憶が。。。

やめよう。 そんな話を書くのは。 寒くなってきたし。。。

前回の続きで探しネタ。

見つからないけど、ウミウシをメインに。

あと、海に行く前に聞いた情報のネタも。

こちらは、間違いなく見つかってホッと。

明日は何が見れるかな?

今日はこの辺りで。 ではまた。

ポイント 秋の浜 晴れ 気温20℃ 北東6m╱s

波2→1.5m うねり弱 水温17℃ 透明度15m 大潮

背景の白いイソギンチャクを入れて。

アマミスズメダイ幼魚。

P3204893_convert_20190320140320.jpg 

出た。 すぐに名前が出ないタイプのウミウシ。。。

ラボウトウミウシ。

たぶん初めてだと思います。

P3204919_convert_20190320140617.jpg 

たまにはこんなこんな感じも。

ハナオトメウミウシ。

P3204941_convert_20190320141010.jpg 

友人ガイドに教えてもらった小さめのソウシカエルアンコウ。

小さいといっても20センチ近くはあるけど。

昔々に逆さまにへばりつく場所の近くでした。

懐かしい感じがした気がします。

P3204945_convert_20190320141134.jpg 

ニシキウミウシ幼体。 いつもの場所ですね。

P3204953_convert_20190320141413.jpg 


そして、お知らせです。

今年で4回目となるフォトコンテストの詳細が決定しました。 
審査員として自然写真家の関戸紀倫さんをお迎えして開催します。
今年は指定した期間「2019年5月11日(土)~6月16日(日)」に大島で撮影した作品限定で応募できます。
皆さんのご応募お待ちしてます!

下記のリンクをクリックして見てね!


55706918_2630145240390144_8162721840108666880_n.jpg