続・怒涛のハンマーラッシュです!!

 今朝も潮は緩め。

陸から必ずチェックする場所を見てから時間調整。

昨日と同じような時間帯に今朝も行ってきました!

今日は3ショップのガイドさん達と。

各々、自分たちが狙いやすい場所でスタンバイです。

向かう途中で数匹のハンマーが横切る光景。

P6280800.jpg 

よし!今朝も順調だな。

今日も怒涛のハンマーヘッドシャークの群れ!!



可愛らしいサイズのミニハンマーも登場したり、

10~15匹前後の群れも何度も通り過ぎる。



今朝は見た合計で100匹越えをしたのでは!?

生憎の空模様でも、潮は明るく黒潮からの恩恵を受けています。

潮流も緩やか。

これは止められませんね。

明日も行っちゃおう。

ではまた~。

ポイント ケイカイ 曇り時々小雨 気温22℃ 南1m╱s

凪 うねりなし 水温22℃ 透明度12~15m 中潮


怒涛のハンマーラッシュでした。

 昨日はお休みして、今朝からハンマー狙いを開始。

入ってすぐに7~9匹のハンマーが近場で登場!

開始早々、いきなり好調な群れをゲット!!

いつもの定位置へ着くなり、

10匹以上の群れが数回も登場しました。

合計で50~70匹オーバーのハンマーヘッドシャークの群れ!!!

これはもう、ハンマー祭りが開始されていると宣言できますね。

明日も行ってみよ。

ではまた~。

P6270778.jpg 

写りが悪いのはご勘弁を。。。

ポイント ケイカイ 曇り時々小雨 気温23℃ 北東3m╱s

凪 うねりなし 水温23℃ 透明度12~15m 中潮













ん~。。。

でも、動画がイマイチ。。。

ピンもあまりきてないしね~。

またひとつ勉強になります。

ではまた~。

昨夜のライトトラップからの早朝ハンマーへ!

 週末を忙しなくさせていただいたゲストさん。

ありがとうございました~!!

さすがに、昨夜のログは今日のログと合わせて書きます。

ゲストさんを迎えてのリクエストであるライトトラップ。

何が出るかはその時次第ではありますが、

やってみる価値は未知数ですからね。

結果は、ワームだらけのライトトラップになりましたが、

まさかのゲストさんは楽しかったと言われて、正直。。。

まあまあ、お褒めのお言葉として受け止めて、

翌朝の早朝ハンマーヘッドシャークを狙いに行ってきました。

結果は、単体から数匹のハンマーを見れましたが、

出てから次までの間が長く感じてしまったので、

潮汐と潮流の時間帯、群れの魚との関係が今回は上手くいかなかったのだと。

いつも見ている場所では日曜日の早朝ともあり、

多くのダイバーが見に来ることは当然としてありますから。

ここからが現地ガイドの腕の見せ所なので、

工夫が毎年のように各ショップのガイドさんが作戦を練って考えてます。

今年もあれこれ考えながら、夏の見所として今後も残していければ、

伊豆大島の魅力である大きなポイントの一つになりますよね。

ちょっと真面目に書いて疲れちゃったので、この辺りで。

ではまた~。

ポイント 秋の浜・ケイカイ 雨 気温22℃ 北東╱南西4~5m╱s

波1.5m うねりなし 水温21~23℃ 透明度12~15m 大潮

もの凄く小さなイカの幼体。

撮りやすく見やすいようにケースに入れて。

後ほど大海原へ。

P6240729.jpg 

見やすいポイントへ移動中に小さなハンマーが通りました。

P6250739.jpg 

今日は2ペアだけの産卵ショーでした。

P6250745.jpg 

まだまだ元気に。イロカエルアンコウ。

P6250753.jpg 


群れいっぱいです。

 今日は一気に水温が上がり、群れの魚がいっぱいです。

ワラサの群れに遭遇したり、その後にイサキたち。

アオリイカの産卵も大賑わい。

20匹以上も漁礁に集まり大産卵ショーです!!



その後に、イワシの大群に囲まれてしばらく見入ってました。

P6240638.jpg 

後半のご案内では、ヤシャハゼのリクエスト。

ペアで出ているヤシャハゼをひたすら撮る見る。

P6240691.jpg 

こんなに寄って大丈夫なの!? って思うほど寄れる伊豆大島のヤシャハゼ。

戻る途中では、初めて見た遊泳中のムラサキウミコチョウ。

ゲストさんと夢中になって撮影してました。

P6240714.jpg 

これから夜の準備をしてライトトラップをしてきます。

ではまた~。

ポイント 秋の浜 晴れ時々曇り 気温27℃ 北東╱西4m╱s

凪 うねりなし 水温23℃ 透明度12m 大潮


攻めたかいがあった早朝ダイブ。

 昨夜のリサーチ後、ショップへ戻りモヤモヤ感が抜けないので、

攻めるか。 そう思いながら就寝。

すでにポイントへ入っている別ショップのガイドさんがいましたが、

狙うものが違うだろうと、

移動中の際に沖から戻くる姿が目に入ります。その時でした。

水中でハンマーポーズを見せてくれます!!

これは!? 来たか!!!

軽く会釈をしてから沖を見ると、

目線と同じ位置でハンマーヘッドシャークが3~4匹過ぎ去る姿が!!

やっと見れた~~~!!!

ちょっと透明度が良くないのと、流れもそんなに強くないから今日も。。。

そんな風に思っていた気持ちを一気に吹き飛ばしてくれました。

証拠写真を撮るも、上手く写っていないのでしばし待ち。

いつもの場所で待っても来る気配がない。

移動したその先にまたその姿が現れます!!

今度は2~3ぐらいか?

でも撮れない。。。

そうなると、沖で待つか手前の根の間で待つかの選択になります。

群れの魚が流れていく姿を見ながら、

この辺りだろうと数分待っていたその時でした。

大きな姿のハンマーヘッドシャークが登場しました!!

これはもう動画しかないだろうと。

ちょっと大きくてビビッてしまったけど、

あの姿を間近で見れた事に、

今年もアツい!!伊豆大島の夏がやってくることを確信しました。



先週から黒潮の動きに変動があり、暖流域が近くまで接近してきのと、

大島の沿岸付近の潮流の変化が出てきました。

今年は例年より早く登場する予想と結果があったので、

ちょくちょくリサーチをかけてきましたが、

外れる事も当たり前にあるので、ずっと見れるわけではないです。

昨年も夏の本番の時期に、黒潮の動きが鈍く見れない時が多かったので、

これからの潮の動きと梅雨が明けてから本番と思えれば。

梅雨明けが待ち遠しいですね。

さあ、寝よ。。。

ポイント ケイカイ 晴れ 気温25℃ 北東2m╱s 凪 うねり弱

水温21℃ 透明度10~12m 大潮