やっと晴れた。

 先週の金曜日辺りから降り出した雨と冷たい北東の風。

ずっと、ずっと吹き曝しのまま。

雨もほぼ止むことなく降り続ける日々。

おいおい。こんなんいつまで続くの!?

そう思いながらも、事務仕事に没頭してました。

おかげ様で良い窒素抜きが出来たかと思ってます。

昨日の夜にようやく雨は止み、

朝から快晴のうちに海へ出掛けました。

もう、夕方には雨雲が。。。

これは、南海上のデカイ!台風が過ぎ去らなければ晴れはないな。

そんな風に思いながら天気予報を見てる日々なんですが、

週末がどうなることやら。

それでも、

海に行ける日はしっかりと。

では~。

ポイント 秋の浜 晴れのち曇り 気温20℃ 北東7~4m╱s

波2m うねりややあり 水温24~25℃ 透明度20m 大潮

深場のヤシャハゼ。

いつもの場所にはもういないので、ウロウロ探して見つけました。

PA184864.jpg 

もうすっかりこの季節になったね。

ウデフリツノザヤウミウシ。

PA184884.jpg 

ちょっと週末が心配だったので、

週末に来島予定のゲストさん達の海底貯蔵酒を引き揚げてきました。

順調な感じで熟成されている気がします♪

PA184885.jpg 


あらあら。。。

 今日は忙しない感じで、

嵐のように去っていったショップさんツアーの日曜日。

朝のうちは心配していた風も弱かったので、秋の浜イケる!!

そう思っていたら、みるみるうちに荒れてくる始末。。。

これはこれで秋が深めいているんだな。 

そう前向きにとらえて冷静に。

海から上がってすぐに、ポイントチェンジします!

そして、野田浜へ移動です。

こちらは風がほとんど当たらず静かな感じでのんびりと。

どちらの海も青々としたイイ感じの海が広がってました。

風と雨は別として。。。

しばらく続きそうな北東風と雨。

いや~な感じで新たな台風も心配したり。

そんな巡りだと思って、

明日からはしばらく海をお休みしようと思います。

ポイント 秋の浜・野田浜 雨 気温17℃ 北東5~6m╱s

波2m うねり弱 水温23~25℃ 透明度20m 若潮

雨でも海は青い! ありがたいことです。

PA154844.jpg 

秋の浜も野田浜もイサキの群れはいっぱいでした。

PA154854.jpg 

皆さんドライスーツで寒い寒いって言ってましたが、

僕はウエットなんですけどね。。。

気付かない人は、あれ!? ウエットなんだぁ~!

おやおや。。。( ;∀;)

PA154860.jpg

 

夏のシーズンみたいな。

 今朝は風が南西風に変わっていたので、

少々波が立ち始めてきました。 強く吹く前に早朝ハンマー狙いへ!

海へ入ると透明度が高く潮も真潮へ変わっていました。

これは夏のシーズンみたいな感じだな~。

そう思っていると、

沖へ出なくても手前の方からワラワラとハンマーがやってきます!

昨日は逆潮でヘトヘトになったけど、今日は近場でハンマー見れて。

大きな群れはなかったけど、10~20の群れが数回。

4~5匹ほど、2~3匹のハンマーもよく通り、

見上げている時間がいつもより長く感じました。

中には、ハンマーと一緒にくっついて泳ぐ小さな魚も見れたり。

ハンマーの群れと一緒に並走するかのようにハマフエフキもいたり。

なんだか賑やかな感じがして夏が戻ってきたような早朝ダイブでした。

明日からは前線が下がって季節は一気に進む予報。。。

ウエットの時期もそろそろ終わりが見えてくる頃かな???

でも、ハンマーは止まらない。

まさかのドライスーツの時期まで突入するのか!?

可能性は低いけど、それも楽しみです。

では~。

ポイント ケイカイ 曇り時々晴れ 気温24℃(7時) 南西7m╱s

波2m うねりなし 水温24~25℃ 透明度20m 小潮

夏のシーズン中で待つ手前から登場です!

いつもこうだとありがたいけど、いつも違うから面白い。

PA124802.jpg 

帰り道の浅場でも登場です。

PA124835.jpg 

小さく写っているけど、ハンマーに寄り添って一緒に泳ぐ魚も。

PA124817.jpg 

ハンマー見る前にムロアジの群れかな? 通り過ぎました。

PA124791.jpg 

動画ボタンを押したつもりで撮っていたんですが、

全然液晶画面が変わらない。。。

あれ!? もしかしてただカメラをハンマーに向けてるだけ!?

慌てて録画ボタンを押し直して撮りました(汗)



今年は本当に凄いよな~。 そう思える日々が続いて嬉しい限りです!




晴天・早朝・ハンマーの群れ!!!

 今朝は晴天。 予報通り朝からスッキリとした晴れ。

昨日は夏日。今日もそんな日になりそう。

そうなれば、やっぱりリサーチ日和でも狙いはハンマーの群れでしょう。

日の出と共にエントリーしていくと、

おやおや? これは逆潮MAXで激流の予感。。。

沖へ出るとビューン!!! って。

なかなか手強そうな流れ。 

でもいくつか根待ちで潮避けのポイントがあるので、

そこで待機。

始めは単体がすぐにUターン。

その後しばし待ち。

ちょっと遅かったかな? そう思っていたら、

沖の砂地エリアからハンマーヘッドシャークの群れがやってきました!

頭上を駆け巡るハンマーの群れも。

沖へ出て砂地エリアを逆潮の潮流に乗ってかっ飛ぶ姿も。

楽しすぎたけど、帰りはヤバそうだな(汗)

早め早めで戻り、潮に逆らいながら戻る羽目に。。。

まあそれは仕方なしとして、

また新たに勉強になった早朝リサーチダイブでした。

ポイント ケイカイ 晴れ 気温24℃(朝6時) 南西5m╱s

波1.5m うねりなし 水温24~25℃ 透明度15~20m 小潮

あの根待ちポイントはイイな。

沖の砂地と根の向こう側から不意に現れるハンマーの姿が印象的でした。

PA114787.jpg 

最初の群れは15~20ほどの群れでした。



いくつかある根待ちポイントで、あの場所はイイ感じでした。

もちろん、潮流や潮汐、時間や天候にイサキ若魚の群れの条件が整っての話。

他にも理由が必ずあるから探す楽しさや発見が、ガイド力に繋がる。

そう思ってます(たぶんね)



2回目3回目は20~30のハンマーの群れ。

その後も続々とハンマーの群れはやっていました。




夏日になった平日です。

 連休明けてから天気が良くなるのはあるあるですが、

今日は暑いくらいの日差し。海も青々として気持ちがイイですね。

ケイカイ・野田浜・秋の浜とご案内してきました。

西側の海は潮流が掛かり始めてイイ感じの透明度と水温。

秋の浜も流れはあるけど透明度は西側の方が良いですね。

タカベの群れを狙うカンパチやツムブリは秋の浜が素晴らしい。

ずっといられます。

朝早くから出掛けたので、

のんびりとファンダイビングのご案内が出来ました。

平日は何処も貸し切り状態で。

今日で一旦ゲストさんはおしまい。

明日も天気は良さそうなので海へ出掛けようと思います。

ではまた~。

ポイント ケイカイ・野田浜・秋の浜 晴れ 気温27℃ 

南西4~5m╱s 波1.5m うねり弱 水温24~25℃ 中潮

カンパチのアタックが楽しかった。

ゲストさんとずっと見てました。

PA104744.jpg 

逃げる!タカベ。追うカンパチ。

PA104746.jpg