イイ仕事しました(^O^)♪♪

みなさんこんにちは。サキです。
今日は、サキがガイドへ出たので、サキが書きますね。

初めて伊豆大島へ訪れたというゲストの方。
何か所かポイントを巡りたいとのコトでしたので、
1本目は秋の浜からスタートしました。
みなさんご存じ「オススメ秋の浜」では、
ジョーフィッシュ、ヤシャハゼ、そこを割ってガシガシと泳いでくるカスザメを激写。
クマノミ城やトウシマコケギンポ団地など、初めてな方にはあれもこれも欲張ってご紹介。
イサキの群れもタカベの群れもムレムレで、撮るのが忙しいダイビングとなりました。

水温22℃と先日より少し寒かったのですが、
このあとあんなに冷たい海に潜ると思わなかったので、
そのときは「ちょっと冷たかったですね。」
なんて、割と余裕を持って話していたワタシたちだったのでした。

2本目に「野田浜」へ移動すると、
そこには、なんと!水温19℃という激冷え冷えダイビングが。。。

ただ!!!そんな中、98%くらいまで折れかかっていた心を取り戻すアイドル発見!!
ワタシ的に久しぶりに見つけた黄色のイロカエルアンコウ(とてもカワイイ)が。
一気にテンション上がりまくり、ゲストを呼ぶ声もだだ漏れだったほど。(^^;
しばし寒さを忘れての大撮影大会となりました~
いやぁ~~~~~ 今日のワタシ、ちょっとイイ仕事しちゃいましたぁ~(*^-^*)


P8228840.jpg 


3本目の「ケイカイ」では、
水温も21.5℃と少し上昇↑↑
ものすご~~~~~い数のイサキに圧倒されるダイビングでした。


P8228850.jpg 


あまりの大きさに、ゲストの方が2度見したというアオウミガメや、


P8228867.jpg 


小ぶりなのに隠れきれてなかったカスザメ、


P8228875.jpg 


ワタシたちの後をついて泳いで来てくれたオオセ。

などなど、ケイカイ名物のサカナたちにも無事に会え、
大島らしさを十分アピール出来たと思います。

明日の朝はアレから。
幸運に恵まれますように~♪♪


と、思ってみたところ。

 昨日はお休みするって言っていた本日でしたが、

夏らしく急にヘルプの連絡を頂き、仕事するならその前にも仕事しよう!

そう思いながら、早朝ハンマーヘッドシャーク狙いにいってきました。

驚く程にベタ凪。 無風状態の伊豆大島です。

陸から潮流の動きを少し観察してましたが、

満潮(上げ)から干潮(下げ)に向かうところの時間帯なので、

動きに変動はなさそう。。。

まあ、三日ぶりだし外したら外したで今シーズンは終了の鐘を鳴らそう!

そう考えながらも沖へ進み、

少しでも潮流の動きがありそうな根待ちポイントへ向かいます。

しばらくすると、

ポワ~ンっとした透明度(水面から数メートルは夏の青い潮)、

中間層は白濁り、水底(下層)は、ちょっと冷たいけど特に濁りはなし。

数匹のハンマーがやってきました!

このパターンは奥に群れがいる嬉しいパターンだと勝手に思い込み、

ゆっくりと根待ちの岩壁から離れずに、

ハンマーの姿が近くに見える所へ移動してみると、やっぱり!!

20~30まではいかないけど大きな群れが通り過ぎます。

その後も、もう一度大きな群れがやって来て、

3回目のラストの10~15ぐらいの群れが通り過ぎました。

他にも現地ガイドさんがいたので、

ベルを必死に鳴らしてみたんですが、振り向いたら誰もいない。。。

そんな事もありますね。贅沢な話ですが。。。

その後、休憩してからヘルプで体験ダイビングのお手伝いをしてきました。

どうもその辺りから、身体の調子がおかしいぞ!?

熱が出てきたり喉の調子が悪くなってきたので、

ヘルプが終わってからすぐに薬を飲んで寝る事に。

明日はお休みします。 では~。

ポイント ケイカイ 曇り時々晴れ 気温31℃ 北東/南西3m╱s

凪 うねりなし 水温22~24℃ 透明度12~15m 大潮

ぼんやりなっちゃいますよね。。。

全体的に青い潮の層なのでマシな方です。

P8213022.jpg 

最初の群れは数匹程度だと思っていました。。。



2度目のハンマーヘッドシャークの群れと。



このタイミングでベルを鳴らしたのですが。

振り返ると青い海だけが広がっていました。。。




とりあえず今日まで。

 今朝は大型船で来島されたリピーターさんと一緒に海へ出掛けました。

ウワサのハゼを狙いに、ちょっとだけ朝早めのスタートを。

誰もいない状態の秋の浜で狙い通りにホタテツノハゼで。

無事にゲットして、

コウライトラギスに邪魔されるまでじっくりと撮影されてました。

その後は、ヤシャハゼペアを見に行き、

後はのんびりとフォトダイブで〆ました。

今日で一旦、ゲストさんはおしまい。

明日からの平日はゆっくりとした時間に戻ります。

少し身体を休めて、残りのシーズンと秋のシーズンに向けて頑張ります!

ではまた~。

ポイント 秋の浜 曇り 気温28℃ 北東3m╱s 波1.5m うねりなし

水温22~26℃ 透明度12~15m 大潮

可愛いサイズのミナミハコフグ幼魚。

P8208822.jpg 


またまた十年ぶりくらいの。

 今朝は早い時間帯から雷雨で前日に干していたレンタル器材が。。。

朝からついてないなぁ~。 そう思っていたんですが、

出帆港でゲストさんのお迎えの時に、

ガイドさんから素敵な情報を頂きました!

すぐにお迎えしたゲストさんと確認しに行ってみると、

いました!いました! ホタテツノハゼ。

小さいのは数年前に出たらしいのですが、未確認だったので。

僕的には十年ぶりぐらい!?だったような記憶が。。。

前回と似たような場所に出現したので、

出る時はあの辺りなんだなぁ~。

午前中でファンダイビングは終了して、

午後からは体験ダイビングのご案内です。

みんな上手に出来るのがとってもありがたいメンバーでした。

残りの大島旅行も楽しんでくださ~い。

ありがとうございました~!!

ではまた~。

ポイント 秋の浜 雷雨のち晴れ 気温31℃ 南西/南4~5m╱s

凪 うねりなし 水温24~26℃ 透明度12~15m 中潮

素敵な情報ありがとうございます!!

嬉しかった~。 超久しぶりのホタテツノハゼ。

年内はずっと見れますように。

P8192879.jpg 

ヤシャハゼも元気に出てます。

P8192884.jpg 

カスザメを撮影中のゲストさん。

P8192921.jpg 

ササノハベラのケンカシーン。

P8192916.jpg 

体験ダイビングのゲストさん。

皆さんとっても上手でした~。

いっつも同じ事を書いているような気もしますけど(^^;

P8192945.jpg 

クマノミ城でもバッチリです!

ちょうど撮影後にイサキの群れが凄くてイサキ城になりかけてました。。。

P8192949.jpg 

2ダイブもしてくれてありがとうございます!!

群れの魚に囲まれたり楽しい時間でしたね。

P8192995.jpg

 

晴れて夏戻る!

 今朝から絶好の晴れ。 夏が戻りました!!

昨日までは本当に。。。 これ以上は書くのは止めましょ。

夏空に夏海に体験ダイビング日和な一日。

初めはドキドキでしたが、浅場で練習して海に慣れて、

いざ本番!

目指すは野田浜アーチへ!!

ゆっくり進んで魚を紹介したり、ウミウシを観察したり。

目的地のアーチへあっという間に到着です。

戻る頃にはスイスイ泳いで二人で仲良く遊んでいるシーンも。

良い経験になりましたね~。

ありがとうございました~!

ではまた~。

ポイント 野田浜 晴れ 気温31℃ 南西2~4m╱s 凪 うねりなし

水温25℃ 透明度12m 中潮

ナイスポーズ! な体験ダイビングのゲストさん。

P8182869.jpg 

アーチで記念撮影もバッチリでした~。

P8182856.jpg